FC2ブログ

FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

コアジサシを偵察

コアジサシが営巣しているはずと、ちょっと見に行って来ました。
行ったら、年配のバーダーさんが、まだあんまり飛び込んでくれないって言ってました。
まだ、ヒナが孵ってないのです。
餌やりが不要なので、あんまり頻繁にダイビングしないみたい。


コアジサシ
とりあえず、降りたやつ。
営巣してるみたいです。


コアジサシ
卵写ってますね。


コアジサシ
結構、近くにも来てくれました。


コアジサシ


コアジサシ


コアジサシ
かっこいいです。


飛びものは後日。



G9pro + LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm


  1. 2019/06/19(水) 23:06:16|
  2. LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm
  3. 関連するタグ コアジサシ
  4. | コメント:0

一眼の楽しみ 望遠かマクロか (3)

さて、3回目
3回ともたまたま同じ日に撮ってますが、機材が違います。
今回は、りかゆんの鳥用400mmの広角端で、換算200mm
公園の花壇でした。


LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm
ネモフィラがあったので、撮ろうと思ったのでした。
一面ネモフィラいっぱいとか撮りに行きたかったのですが、ここのは小さな花壇です。
思ったより絵になりにくかったです。


LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm
逆光、透過はもう一つ。


LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm


LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm


LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm
先の二本ほど、インパクトがありませんが
押していて一番気持ちいいのは、G9proとVARIO-ELMAR

こればっかりは、出来上がりを見てもわかりません。
望遠のほうが切り取る感じで、撮ってる瞬間が楽しいです。


【追記】
近頃は(自分も)カメラを持ち出さないで、スマホで撮ったりして、それで特に後悔しない事も増えています。
スマホのカメラは優秀になり、特にファーウェイのはトップクラスの性能ですし。
それでも、カメラは楽しい。
重くてでかくて、金食いですが、趣味として深く掘れる余地がある。
ちょっと撮って、SNSの友達に見せて、そして流れていく写真もいいんだけど
そうじゃない写真も撮りたいと思う。

今回、3回に分けて、スマホで撮れない写真を並べてみた。
出来上がりもだけど、押す瞬間が楽しいのは、やはり一眼(レフ)なんだよなぁ。
と改めて思う。

押す瞬間の楽しみは、表現しずらいです。
でも、それが一番の楽しみかなぁ。



G9pro + LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm


  1. 2019/04/30(火) 23:04:21|
  2. LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:0

久しぶりにクロツラヘラサギ

ずいぶんと久しぶりにクロツラヘラサギが来ているというので、
天気が良くないけど見に行ってきました。

調べたら、直近で2012年
なんと、7年も前でした。機材もED82スコープです。

以前は、いつもの河口に年に一回ぐらいは来てたのですが
最近はすっかりご無沙汰。


クロツラヘラサギ
はるか彼方に鳥影が?
あれかな?
雨が降る中、暗い、遠い、手持ちと三重苦。

居るには居たのですが、距離にして約200m
これ以上のトリミングは無理があります。

まさに豆粒ですので、向こう岸へ移動です。


クロツラヘラサギ
移動中に飛んだので、その辺へ車を止めて、傘をさして数枚。


クロツラヘラサギ
的はでかいけど、ここでも約100m

次の機会にと思ったら、しばらくしたら居なくなりました。
ちょいと休憩だったようです。
無理やりでも見に行って良かったです。



【追記】
雨が降るので、三脚を立てる気にもならず、LUMIX G9 で手持ち撮影。
そういう気になるのも、GX8に比べて、G9の出来上がりが一段レベルが上がったような気がするから。
遠いですが、等倍でも解像しているのが分かるのは、やはり手振れ補正が良くなったのと、グリップしやすい形状。本体の重量もあるのかなぁ。
GX8はローパスレスや無かったので、同じ2000万画素でも、だいぶ違います。
また、ISO800上限で撮っていたのに比べて、G9は3200でもそこそこ行ける感じです。
厳しい撮影条件の時は大きいですね。



G9pro + LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm



  1. 2019/04/24(水) 23:04:14|
  2. LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm
  3. 関連するタグ クロツラヘラサギ
  4. | コメント:0

居残りのカリガネくん

去年の11月に撮ったカリガネくんが居残っているというので、また見に行ってきました。
前にも一回見に行ったのですが、その時は会えず。

去年のときは、幼鳥という事で、おでこの白い部分もはっきりしなかったのですが、
今回はばっちり成鳥なみに綺麗になっています。
カリガネは可愛らしいですね。

情報に感謝です。


後半、近かったこともあって、調子に乗って1000枚以上押したので
整理に手間取ってますが、4月になったことなので、1枚貼っておきます。

今日のは、りかゆん撮影分。
手振れ補正が優秀なのもあって、GX8の頃より画質が一段上がったように思います。


カリガネ

すっかり男前(美人?)なカリガネくん


さて、今日は、5月から始まる新元号の発表でした。
『令和』だそうです。
平成の時もそうでしたが、しばらくしたらなじむでしょう。



G9pro + LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm(りかゆん撮影)



  1. 2019/04/01(月) 23:03:31|
  2. LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm
  3. 関連するタグ カリガネ
  4. | コメント:0

G9 試撮 2

自分で撮った分です。
とりあえず、100-400で
シャッターが落ちる感じは絶品ですね。気持ち良いです。
あぁ、枚数が増えるな(笑)

という事で、梅です。


梅
背面に仕込んだ、露出補正もやりやすいです。


梅


梅
メジロが居なくて残念。



LUMIX G9pro + LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm


  1. 2019/03/14(木) 22:03:14|
  2. LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX KP、K3とHD560mmで撮っています。
K3から、高感度に強いKPに入れ替えました。連写性能が下がりましたので、K3と併用です。暗いところで、ISO上げられるKPの方が撮影が楽です。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更。重さが半分ぐらいになりました。
その後、LUMIXのG9proを買ったら手振れ補正やらAFやらで全然違うのでそっちがメインになってます。G9良いです。
僕の方はと言うと、ペンタの大砲レンズは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。KPだと連写も息切れ。
欲望は限りがありませんが、基本「気持ちよく」シャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 ☆花 コサメビタキ キョウジョシギ ツバメチドリ タカブシギ エリマキシギ アオアシシギ チュウシャクシギ トウネン ハマシギ キアシシギ コアジサシ オオヨシキリ タゲリ カシラダカ ビンズイ ルリビタキ スズメ ヤマガラ キビタキ アカハラ カワセミ クロツラヘラサギ カリガネ コゲラ オジロビタキ ミサゴ カワアイサ ミコアイサ ホシムクドリ モズ メジロ サカツラガン ノゴマ ヨタカ ノスリ クロハラアジサシ エナガ サメビタキ エゾビタキ ソリハシシギ メダイチドリ セイタカシギ ベニアジサシ ミソサザイ アマサギ ケリ コチドリ ムナグロ ヒレンジャク ハジロカイツブリ オシドリ アトリ シロハラ ヒドリガモ ウミネコ ヨシガモ ツクシガモ シノリガモ ジョウビタキ カヤクグリ クロジ オグロシギ ダイゼン ホウロクシギ コムクドリ シロチドリ チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ オオルリ コマドリ セアカモズ(交雑種) イカル ミヤマホオジロ ホオジロ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ トビ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ ウミスズメ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ ヨシゴイ サンコウチョウ ツバメ シロガシラ ヒガラ カワウ アオサギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ マナヅル カッコウ サンショウクイ ササゴイ タマシギ ヤマセミ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ 読書 アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ タシギ ヒバリシギ キセキレイ マミジロ コガラ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ミヤコドリ ハギマシコ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ セグロセキレイ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ヤツガシラ カワガラス セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: