FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

キジ 初見です。

めずらしくないこではありますが
まだ見たことなかったです。

あちこちで、あそこに居たとか、ここで見たとかいう話しばかり聞いていました。

けっこう遠かったですが、間違いなくキジさんでした。
キジ
雌は居なかった...
と思ったら


キジ
後ろに写っていました。
きっと、雌です。

すぐに隠れてしまいましたが、何枚かは押さえることができました。


この日の目的のこは別のこなのですが、整理ができていないので
また後日です。


EF400mmF5.6L


キジ(雉子、雉、学名:Phasianus versicolor) キジキジ科の鳥。日本の国鳥
日本では本州、四国、対馬を除く九州に留鳥として生息している
大きさは雌雄で差があり、キジでオスの全長80cm前後(メスでは60cm前後)、体重はオスで0.8-1.1kg(メスで0.6-0.9kg)。コウライキジではもう少し大きくなる



関連記事
  1. 2009/06/29(月) 00:00:28|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ キジ
  4. | コメント:14
<<田圃で、タマシギさん | ホーム | O PATO LIVE 2>>

コメント

雉です

鳥さん、まったく知らないくりまんですが、この子だけは物凄くよ~く知ってます。
前犬シロはこいつを追いかける為に生まれてきたような犬でしたから・・・(笑)
今の季節は川原や里の竹やぶなどでも、どこでも簡単に見られますが、これが11月15日を境にぴたりと消えます。そう、猟期になるから・・・
そうなるともう凄い山奥か逆に思い切り民家の傍だけ・・・
で、2月15日を過ぎると・・・またひょこひょこ現れます。命が掛かっているだけに・・・正確です。(笑)

奥に見えているのは間違いなくメスです。(ははは、鳥のことではりーさんにアドバイスしちまった!(笑))

雉は里でも見かけますが山鳥は・・・いないですね。
  1. 2009/06/29(月) 07:45:35 |
  2. URL |
  3. くりまんじゅう #A1vz8dvw
  4. [ 編集]

猟犬とともに。

くりまんじゅうさん>
猟犬と言えば、大学生の時に近所の友人の家が猟犬を飼っておりまして、もちろん親父さんと猟に出かけておりました。犬種は忘れましたが。
散弾の使い古し(紙製の使い切り)のをもらった事があります。
その昔は、真鍮製で何度も散弾を詰めて使ったと言ってました。
雉鍋は残念ながらご馳走になったことは有りませんでしたが(そもそも大学生の頃にほとんど行かなくなっていたので)「雉肉は旨いよ」と聞きました。
撮影場所の近所の藪にはいつも居るみたいなので、上手くすると会えるみたいです。
また、探してみます。
このあたりは、人家も近いので、猟は無理ですから。

  1. 2009/06/29(月) 11:02:08 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

雉肉

父親が狩猟を一生懸命^^;やっていた頃(うーん15年から20年くらい前まで)は、一冬2、3羽程度は食べてました。>雉
一緒に猟にもよく行ったし…時効だから言っちゃえば、撃たせてもらったこともあります。^^;(完全に犯罪やがな…^^;

味覚は人それぞれなのでなんとも言えませんが、くりまんじゅうの個人的な感想としては雉肉は「美味」というより「珍味」な感じがします。
野生なので当然、あまり脂が乗っているという感じでなく、肉質は野趣溢れ旨みはありますが基本的に硬いです。
昔は一般的なブロイラーの鶏があまり美味しくなかったので、時々、食べると美味しくも感じましたが、突き詰めるとイノシシと豚の違いというところでしょうか…
もっとも、赤ワインとかたっぷり使いフランスのジビエのようにして食べればきっと美味しいのでしょうが、焼き鳥とか鍋など、しかも家庭料理の域でしか食べたことがないので…その辺はなんともいえません…(ただ、同じ調理法で同じ味付けのノバトやコジュッケイなどに比べれば美味しいとは思います。ありがたい!って気持ちもあるのかもせれないけど^^;)

もう銃は警察に返して5年ほど経ちますが、父親の言うには「もはや雉は山にはいなくなった。みんな民家の傍で暮らしている…」らしいです。
知恵を持ったのですね。^^;
  1. 2009/06/29(月) 15:10:51 |
  2. URL |
  3. くりまんじゅう #A1vz8dvw
  4. [ 編集]

はりーさん こんばんは m(_ _)m

くりまんじゅうさん 御初です 宜しくお願いします 食べたことが無いしそちらのほうは
詳しくないので 楽しく拝見させて頂きました  はりーさん良かったですね
  1. 2009/06/29(月) 19:41:40 |
  2. URL |
  3. まっちゃん #-
  4. [ 編集]

キジ肉は固い?

あまり記憶に無いのですが、叔母さんの家が養父郡でして、梨農家でした。
昨年、おやめになったのですが、良くいきました。
で、田舎ですから、昔はお客さんがあると、鶏をつぶします。が、そこら辺で遊んでいる「ひね鳥」なので、肉が固いです。
信じられないぐらい固くて、ちぎれなかった想い出があります。まだ小学校に上がったばかりぐらいの事ですが。
  1. 2009/06/29(月) 21:02:49 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ヒラキの近所に

まっちゃんどうも
ヒラキの近所に、「キジ肉有ります」とかって看板有りますよね。
一度食べてみたいとは思っているのですが。
やっぱ、すき焼きかなぁ?
キジさん、見られて良かったです。
  1. 2009/06/29(月) 21:04:48 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

キジ肉…

…のほうに話が行ってますが(笑)、、
紀和町という紀伊半島の先っぽの秘境?の町で、食べたことがあります、、地元の郷土料理ということでした、、
かなり、固かったです、、あれは野生のキジだったのだろうか、
  1. 2009/06/29(月) 23:15:41 |
  2. URL |
  3. さぬきのトトロ #-
  4. [ 編集]

食べ物系…

トトロ先生
食べ物系に反応ありがとうございます。
私的には、ダチョウの方が興味がありますが。
  1. 2009/06/29(月) 23:23:07 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

こんにちわ

まっちゃん、こんにちは。
いつもハリーさんには「この鳥、何?」とか「なんちゅー名前?」とか聞きまくっているくりまんじゅうです。(笑)
狩猟対象以外の鳥は…カラスとスズメと…あとは…うーんツルくらいしか分かりません。^^;
こちらこそよろしくお願いいたします。

>私的には、ダチョウの方が興味がありますが。

ダチョウは普通に旨いです。(笑)
会社の近くにダチョウ牧場があって、レストランもやってますので何度か食べに行きました。(この春、ダチョウは水戸へ行き、牧場の方はやめましたが…^^;)
まあ、専門家が料理しているからかもしれませんが、まったく臭みとかはなく、肉は柔らかくて、言われなければ鶏と区別が付かないくらいです。
ウサギとかカエルも鶏に近いですが、もっと鶏に近い。(当たり前か!笑)
まあ、これも部位によっても違うのでしょうが…分厚いササミって感じです。
  1. 2009/06/30(火) 11:00:32 |
  2. URL |
  3. くりまんじゅう #A1vz8dvw
  4. [ 編集]

ダチョウは旨いか!

くりまんじゅうさん、こんちわ。
実は以前に、さぬきのトトロさんの近所にダチョウ牧場が有ると聞いたことがあったので。
なんと、くりまんじゅうさんの近所でもダチョウ牧場が有ったのですね。(流行だったのかな?)
やはり、一度はダチョウを食べてみないと。
と、雉とは全然関係ない話に発展してます(笑)
  1. 2009/06/30(火) 12:54:39 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

流行…

きっと流行りだったのでしょうね。
以前、車の整備工場だった場所がある日突然、ダチョウ牧場に変身していて驚いたものです。
始めてみた時は、「げっ、なんだ、あの生物は?」って思ったくらいです。
だって、ダチョウなんて普通、その辺でみる生き物じゃないですし…

結局、5年くらい…飼っていたでしょうか…
前コメントには「この春」やめたと書いてしまいましたが、よく考えたら、今年じゃなく去年の春でした。
そう、ダチョウの写真を撮りに行こうと思って行ったら…いなくなってたのでした。^^;
道沿いに看板が立ててあり、「ダチョウたちは茨城県の水戸市の**牧場に引越ししました。」というようなことが張り紙に書かれてました。

うーん、いなくなる前に「激写」しておけば!と悔しい思いをしたものです。(笑)
レストランはやっているので、今度、料理を激写してきます。

ちなみにここです。(笑)
http://www.toneriko.jp/
  1. 2009/06/30(火) 17:54:09 |
  2. URL |
  3. くりまんじゅう #A1vz8dvw
  4. [ 編集]

ダチョウ・リポート

やはり、流行があるのでしょうね。
例のスッポンくんたちのように放置されないで良かったです。(違ったか?)
うちのすぐ近所で、烏骨鶏を飼っている家があります。
農家の次男さんなのですが、ご主人は定年まで電気工事の職人さんで、奥さんは関西電力の検針のおばちゃんでした。
退職してから農業やってます。
って、家の軒先に並べて売っているのですが(汗)


  1. 2009/06/30(火) 21:12:47 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ダチョウ牧場…

わたしんちの近所のダチョウ牧場は、経営が行き詰まって閉店してしまいました、
親ダチョウは繁殖用で、食用は若いダチョウなのと聞きました、
子ダチョウの顔を見ていると、食べる気がなくなってしまいます、、
http://homepage2.nifty.com/Totoro/datyo1.jpg
http://homepage2.nifty.com/Totoro/datyo2.jpg
http://homepage2.nifty.com/Totoro/datyo3.jpg
  1. 2009/07/01(水) 00:12:50 |
  2. URL |
  3. さぬきのトトロ #-
  4. [ 編集]

こちらも閉鎖!

トトロ先生>
ありゃ、さぬきダチョウ牧場も閉鎖ですか。
ダチョウとかイイと思うのですが。
不景気だから、高いとダメなのかな?
  1. 2009/07/01(水) 00:25:09 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ コゲラ キビタキ エナガ シジュウカラ クロハラアジサシ シロチドリ トウネン キアシシギ キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ミヤマホオジロ ズグロカモメ ジョウビタキ ハシブトガラス シメ ツグミ シロハラ トラツグミ ツクシガモ スグロカモメ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ オジロビタキ コミミズク タゲリ カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ ホオジロ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ トビ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ イソヒヨドリ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ カシラダカ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: