FC2ブログ

FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

GOLFの思い出

GOLFとお別れする前に、少しだけカメラに収めた。
思えば、9年ほどのお付き合いとなったわけだ。

全部で7万キロほど走りました。
一番遠くに行ったのは、去年行った、錦帯橋のあたり。
最後までウインカーが逆なのには慣れなかったけどね。


GOLF Variant
鳥見のついでです。
これは、某公園の駐車場


GOLF Variant


GOLF Variant


GOLF Variant


GOLF Variant
これは、別の公園


GOLF Variant


GOLF Variant



年が明けて、りかゆんの次の足を決めました。
今のは、約9年前に買ったGOLF Variant (ヴァリアント)
Variantって、変化とかいう意味らしい。

家の車だけど、私が普段は会社の車に乗るので、たまに遠出をするときとか以外はりかゆん専用みたいなもの。
なので、車種決定にはりかゆんの意見が大きい。

先々代のとき(まだ30歳台だったなぁ)ステーションワゴンが欲しくて作戦を考えた。
外車(笑)で、3ナンバーだからって、USアコードワゴンはどうかな?と勧めたら、「いいよ」というので、それになった。

USアコードワゴンは、ホンダ車だけど、米国製造の逆輸入車だった。
エンジンは2.2Lしか無かったけど3ナンバーだったし。
ワゴンの使い勝手と、後席に乗せた人の頭が日差しで熱くならないという事で、それ以来りかゆんはワゴンを好んで乗っている。
USアコードワゴンの次は、マーク2ワゴン(実質はカムリワゴン)で、その次を探した時、すでに日本のLサイズ・ステーションワゴンはほぼ絶滅していた。(ミニバンばっかり)
有ったのは、マツダのアテンダとか、スバルレガシィとか。どっちもデカすぎたのも有って、却下。
とうとう、本物の輸入車(VW GOLF Variant)に手を出してしまった。
ディーラーがトヨタ系と言うのは有ったけど。

そういえば、うちが買ったディーラーは、VWにライセンスを返したので、別のトヨタ系VWディーラーに鞍替えするはめに。
当時の担当販売員は、VWに付いてディーラーを転職したけど、結局、配置転換で別店に行ってしまった。


うちの(6代目)GOLF Variant は、1400ccのガソリンエンジンに、ターボとスーパーチャージャー(SC)が付いた車。
低速はスーパーチャージャーで、高速域はターボで過給。
はっきり言って、V6で2500ccあったマーク2よりずっと加速が良い(多少軽いけど)
7速「DSG」(トランスミッション)を組み合わせるので、燃費も良い。
スタイリングもかわいらしい。(ややコンパクト)

欠点と言えば、発進時のクラッチのつながりがやや不安定なこと。
普通に加速する分には、(特に二速以上は)すごく快適なんだけど、発進時、(特に)坂道発進では気を遣う。

多めに踏んで、SCが立ち上がってしまうとトルクが有りすぎて、簡単にホイルスピンしてしまう。
発進時の挙動以外は、オールレンジでパワフルだし、軽快で大きさも充分。
高速巡行すると不満のない加速の割に燃費も良いというダウンサイジングターボです。
まぁ、後席足元はやや狭いと言わざるを得ないけど。

特に不満もなくて、ルックスも好みだったので9年乗ることになった。
お世話になりました。
よく働いてくれた。ありがとう。



GX8 + LUMIX X12-35mmF2.8


【追記】
先日ネットの文章を読んでいたら、ステーションワゴンという車種が残っているのは、ほぼボルボとドイツ車だけなんだそうだ。
SUVとミニバンに取って代わられたという事らしいです。
だいたいは、1台もしくはコンパクトカーと2台というのが個人の所有形態なんだろうけど
最大公約数的な車にならざるを得ないというのは分かる。
家族が6人ならやはり6人乗りが必要という事だ。
で、なぜドイツ車が残ったかというと、アウトバーンがあるから。
さすがに高速走行ではミニバンは安定が悪いという事なのかな?
そう考えると、当分ワゴン車の適当な車は探しにくいということやね。
使い勝手はいいんやけどね。


関連記事
  1. 2019/05/30(木) 22:04:21|
  2. LUMIX X 12-35mmF2.8
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:0
<<さて、PULIUS | ホーム | GW 中の鳥見 5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX KP、K3とHD560mmで撮っています。
K3から、高感度に強いKPに入れ替えました。連写性能が下がりましたので、K3と併用です。暗いところで、ISO上げられるKPの方が撮影が楽です。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更。重さが半分ぐらいになりました。
その後、LUMIXのG9proを買ったら手振れ補正やらAFやらで全然違うのでそっちがメインになってます。G9良いです。
僕の方はと言うと、ペンタの大砲レンズは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。KPだと連写も息切れ。
欲望は限りがありませんが、基本「気持ちよく」シャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 アカゲラ ☆花 コサメビタキ キョウジョシギ ツバメチドリ タカブシギ アオアシシギ エリマキシギ チュウシャクシギ トウネン ハマシギ キアシシギ コアジサシ オオヨシキリ カシラダカ ビンズイ タゲリ ルリビタキ スズメ ヤマガラ キビタキ アカハラ カワセミ クロツラヘラサギ カリガネ コゲラ オジロビタキ ミコアイサ ミサゴ カワアイサ ホシムクドリ モズ メジロ サカツラガン ノゴマ ヨタカ ノスリ クロハラアジサシ エナガ サメビタキ エゾビタキ ソリハシシギ メダイチドリ セイタカシギ ベニアジサシ ミソサザイ アマサギ ケリ コチドリ ムナグロ ヒレンジャク ハジロカイツブリ オシドリ アトリ シロハラ ヒドリガモ ウミネコ ヨシガモ ツクシガモ シノリガモ ジョウビタキ カヤクグリ クロジ オグロシギ ダイゼン ホウロクシギ コムクドリ シロチドリ チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ オオルリ コマドリ セアカモズ(交雑種) イカル ミヤマホオジロ ホオジロ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ トビ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ ウミスズメ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ ヨシゴイ サンコウチョウ ツバメ シロガシラ ヒガラ カワウ アオサギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ マナヅル カッコウ サンショウクイ ササゴイ タマシギ ヤマセミ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ 読書 アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ タシギ ヒバリシギ キセキレイ マミジロ コガラ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ミヤコドリ ハギマシコ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ セグロセキレイ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ヤツガシラ カワガラス セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: