FC2ブログ

FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

LUMIX G9pro

LUMIX G9pro

これになりました。
出たときは、高性能なカメラだけど高価だし、大きく重いからと、頭から検討もしてなかったですが。


今回は「まち歩きのお供」を更新したいと思ったのがきっかけです。
いい標準レンズをというのも考えたのですが
PENTAX KP+DA17-70mmが重い(AFが迷う時がある)。
KP+古いDA16-45mmは画質的に少し物足りない。(DA16-85は良さげだけど、望遠端がF5.6なのに17-70より3g重い)

LUMIX GX8 が、高感度に弱い(上限iso800で使用)。ときどきWBが決まらない事。
GX8の直接の後継機が出てこない事(GX7は少し違う)
結局『持ち出したら後悔しないカメラ』という事なのでした。

目標は、KP+17-70mm(約1.2キロ)より軽い事。もうちょっと画質で満足いくこと。
画質に関しては、センサーもですが、いいレンズが肝かな?と。

画質を優先すると、軽量になったFFミラーレが候補に上がってくる。
やはりFF用レンズは妥協の少ないものも発売されやすい。

FFミラーレスは、SONY、Nikon、Canon。パナはまだ触れなかった(出たとしてもボディも重い)
で、その中で、一番感触が良かったのが、Nikon。
Z6とか。シャッターフィール、EVF。申し分ありません。(たぶん画質も)
レンズは24-70mmF4。もうちょっと望遠端が伸びたらいいけど、重さは500gで及第点。
SONY α7iiiは瞳AFやイメージャの基本性能で有利だし、5年先行ゆえレンズも豊富。
Canon(EOS R)は手持ちの望遠レンズも使えるうえ、標準ズーム24-105F4がちょうど良い使い勝手っぽい(700gやけど)

そんな中、軽量廉価なEOS RPが出るというので、軽さの魅力も加わって「これでいいかな?」とも思ってたのですが、画素数はともかく、EVFがKISS M 同等という事で、撮る楽しさに欠けるかなぁと思案。
軽くて安いんだから、あれこれダウングレードはあるはずなのはわかりますが。
EOS Rしか触れてませんが、押すときの感触がもう一つ好みと違う感じなこと。
やっぱりFFはレンズがでかい。値段が高いこと。
決め手は、RP+24-105が、1.2キロあること(KP+17-70と同じなのです)

回りまわって、LUMIX G9proになってしまった。
何より、12-60mm(24-120)付けて1キロ切りは大きい。実際に測ったら1050gほど
カサは高いのだけど、素晴らしいEVFとシャッターフィールです。
官能的と言ってもいい。
どちらも気持ちNikonに負けてる気がするけど。

実は、Nikon Z6 + 24-70F4でもいいかな?と思ったのだけど、結構なお値段するしね(30万超え)
Nikon、CanonのFFミラーレスは、出たとこやし、もう少し様子見が良いかも?

Nikonいいと思うけど。無くならないよな>Nikon
FFの高感度耐性があれば、望遠端はF5.6でもいい気がする。
EFマウントアダプタ付けて、クロップ含みでEF400mm+1.4テレコンが使いたい気はある。
車の中から撮るのにちょうど良いから。

それもこれも、結局(FFは)先送りになってしまった。
何年か後にはまた検討したいと思います。


今回は、LEICA12-60mmをセットで購入。というか、レンズキットです。
別々に買うより安いし、いろいろと不満を抱えつつ使うより、行ってしまえと言う感じです。
もう買わないとか、一生これでいいとか、そんなことは思いませんが。

りかゆんの鳥撮でも、前より良い結果が出るんじゃないかな?と思ってます。
①手振れ補正が強力なる事。
②許容ISOが上がる事。
③ピントも合いやすくなると思います。
マイナス面は150gほど重くなることですが、もともとが1キロのレンズ込みなので、1割ほどの増加にとどまります。
背面にコントロールレバーがあるので、背面液晶をしまってもAFポイントを動かせそうです。


LUMIX G9pro
作例というか試し撮り。
露出補正 +2.3EV
EVFは露出補正がらくちんです。


LUMIX G9pro
自宅にて
ISO3200
GX8よりノイズ少なめ。



G9pro + LEICA12-60mm
KP + FA50mmF1.4


関連記事
  1. 2019/03/07(木) 22:03:07|
  2. 撮影機材
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:2
<<G9 試撮 | ホーム | ニシオジロビタキと聞いて出かける。 -2->>

コメント

新台入替ですか…すごいね💦
  1. 2019/03/11(月) 05:30:24 |
  2. URL |
  3. さぬきのトトロ #-
  4. [ 編集]

道楽

道楽ですね。
だんだんと、我慢が無くなっているのもあります。
小遣いが増えている訳では無いのですが。

いろいろ用途とスペックで比較して選ぶわけですが
一番感動的なのは、EVFの見え方とシャッターフィールという感覚的な部分。
これはもう言葉にはならない部分です。
贅沢は敵なんですが、困ったものです。
  1. 2019/03/11(月) 11:56:00 |
  2. URL |
  3. はりー #Cv2s2L.A
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX KP、K3とHD560mmで撮っています。
K3から、高感度に強いKPに入れ替えました。連写性能が下がりましたので、K3と併用です。暗いところで、ISO上げられるKPの方が撮影が楽です。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更。重さが半分ぐらいになりました。
その後、LUMIXのG9proを買ったら手振れ補正やらAFやらで全然違うのでそっちがメインになってます。G9良いです。
僕の方はと言うと、ペンタの大砲レンズは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。KPだと連写も息切れ。
欲望は限りがありませんが、基本「気持ちよく」シャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

サメビタキ アオアシシギ ★街歩き・旅行 ☆花 オオヨシキリ カラシラサギ カイツブリ コアジサシ アジサシ レンカク ムラサキサギ ヨシゴイ ムナグロ ウズラシギ キビタキ ホオジロ ミソサザイ ゴジュウカラ エナガ シメ ヤマガラ ヒヨドリ コルリ コマドリ オオルリ ジョウビタキ コムクドリ スズメ ニュウナイスズメ ホウロクシギ ソリハシセイタカシギ ハジロカイツブリ ヒレンジャク キレンジャク メジロ ギンムクドリ モズ トモエガモ チョウゲンボウ コゲラ アカゲラ コサメビタキ キョウジョシギ ツバメチドリ タカブシギ エリマキシギ チュウシャクシギ トウネン ハマシギ キアシシギ ビンズイ タゲリ カシラダカ ルリビタキ アカハラ カワセミ クロツラヘラサギ カリガネ オジロビタキ カワアイサ ミコアイサ ミサゴ ホシムクドリ サカツラガン ノゴマ ヨタカ ノスリ クロハラアジサシ エゾビタキ ソリハシシギ メダイチドリ セイタカシギ ベニアジサシ ケリ アマサギ コチドリ オシドリ アトリ シロハラ ウミネコ ヒドリガモ ヨシガモ ツクシガモ シノリガモ カヤクグリ クロジ オグロシギ ダイゼン シロチドリ チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ セアカモズ(交雑種) イカル ミヤマホオジロ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ トビ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ ウミスズメ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス トラツグミ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ サンコウチョウ ツバメ シロガシラ ヒガラ カワウ アオサギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ マナヅル カッコウ サンショウクイ ササゴイ タマシギ ヤマセミ アリスイ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ 読書 アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ タシギ ヒバリシギ キセキレイ マミジロ コガラ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ミヤコドリ ハギマシコ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ オオバン イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ セグロセキレイ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ヤツガシラ カワガラス セグロカモメ カケス タヒバリ カササギ アオバト ホシハジロ スズガモ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: