FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

オフミ 02

続きです。

天保山の対岸へ渡って着いたのは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
移動中に、外人さんが自転車に乗って走ってくるのと多数すれ違う。
聞くところによると、USJのスタッフ(ダンサー?)さんらしい。
出番の合間に宿舎へ帰るんだろうか?


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
前に来たのは、確か13年ぐらい前だった気がする(笑)
もうすっかり変わっているんだろうな。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
ところで、USJへ来たと言っても、入る予定はなし。
入口あたりをうろうろするだけ。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
おっさん5人だしなぁ。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
これはあったなぁ。
みんなここで写真を撮る。
ここまで来て入らない人は少ないだろうけど。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
さて、ジェットコースターのビューポイントがあるというので、やってきた。
なるほど、しばらく待つと、こういうのが撮れるわけです。
いきなり、ISO1000に設定してシャッタースピードを稼ぐのだ。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
KPの連写では、息切れ必至。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
最後に、これまた、ハリーポッターのホグワーツ魔法学校がちらと見えるポイントをチェックして帰路へ
中へは一切入りませんでした。


さて、帰って、宿で晩御飯といたしましょう。
会員制のラウンジで晩御飯を食べましたが、お酒はたくさんありますが、しっかり食べるものはあまりなくて
それでも、若者じゃないので、けっこうお腹いっぱいになりました。

さてその後は、展望台へ上がりましょう。
地上300メートルの展望台です。


ハルカス300
60階の展望台。
あべのハルカスなのでした。


ハルカス300
宿泊客は、展望台の入場券が付いているのです。


ハルカス300
泊まったのが48階なんで、あんまり変わりませんが。
※奥に見えるのが大阪城ですね。


ハルカス300
真ん中が吹抜けで、48階に飲食コーナーがあります。


ハルカス300


ハルカス300
通天閣がはるか足元に。


ハルカス300


ハルカス300
夜の展望台は、基本カップルか女子。


ハルカス300
さんざん飲んだし、グッズを買うでも無し。


ハルカス300
屋上のヘリポートが300メートルになります。


ハルカス300
この一角は、なんかくつろいでいますね。

さて、降りましょう。
一旦、16階へ降りて、それから19階へ上がってホテルのフロントを経由して、客室へ向かいます。
けっこう面倒。


大阪マリオット都ホテル
19階のエレベーターホールの隅っこから、ホテルフロントへの通路があります。
ホテルへの導線は隠されてる感じ。
プライベート感の演出だと思いますが、確かにホテルの領域へ入ると、空気が変わります。


大阪マリオット都ホテル
さらに奥がフロント。
近鉄百貨店、オフィス街、ホテル、展望台と、複合ビルの切り替えに設計者は苦労したことでしょうね。


さらに続きます。


PENTAX KP + DA17-70mmF4






関連記事
  1. 2017/07/30(日) 23:07:22|
  2. DA17-70mm F4
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:2
<<Huawei MediaPad T2 7.0 | ホーム | オフミ 01>>

コメント

やっぱりKPは夜がいい(^^)

特に、
>この一角は、なんかくつろいでいますね。

これか、一番最後あたりがいいですね。(^^)
  1. 2017/07/31(月) 14:45:21 |
  2. URL |
  3. うら #pFZ03wZ6
  4. [ 編集]

re:KPは夜がいい

うらさん、ありがとうございます。
荒れを気にせず、iso6400まで上げられると、撮影の自由度が増します。
バッファが少ないとか、いろいろ不満もありますが、KPは良い仕事をしてくれます。
少しだけアンバーに振っていたので、WBで調整しました。あるさんの夜景の方がすっきりしてたので(笑)
FFはやはりでかいし、重いです。
お手軽なのは、GX8なんですが、今回は夜景を意識してKPにしました。GX8だとiso1600も辛いので。
EM-1mk2だったら3200ぐらいでも許容だとすると、遜色ないですけどね。
  1. 2017/08/01(火) 11:05:10 |
  2. URL |
  3. はりー #Cv2s2L.A
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 アマサギ チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ ミソサザイ オオルリ コマドリ コチドリ セアカモズ(交雑種) シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ エナガ シジュウカラ キビタキ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ トウネン キアシシギ キョウジョシギ ウミスズメ コアジサシ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: