FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

EF-S10-18mm + MFT テスト

KIPON MFTアダプタと、EF-S10-18mmのテストです。
こちらも、GX8にKIPONのAFマウントアダプタを介して、AF(-S)でストレス無く撮影可能です。

奇しくも、本日Panasonicから、12-60mmというレンズが発表となりました。
発売されていれば、14-140mmではなくて、12-60mmにしていただろうなというレンズです。
これぐらいの焦点距離のレンズが欲しかった...

残念ながら、フォーサーズのときの12-60mmSWDのように、F2.8-4 ではなくて、F3.5-5.6です。
その代わり、重さは 575gに対して 210gしかありませんが。

ともかく、時計の針は戻りませんので、当面、高倍率ズームの14-140mmと、この10-18mmでいこうと思います。

さて、撮影にいく機会がありませんので、明石駅前あたりのスナップです。


EOS用の10-18mmSTMレンズは設計が新しく、超広角の割には軽量(240g)で廉価です。
名玉といわれた、古い方のEF-S10-22mmは今でも6万円以上しますので、このレンズは半額以下
STMモーターと、プラ・マウントと、プラスチックモールド非球面レンズ(成型レンズ)の技術により、廉価でそこそこ高性能なレンズに仕上がっています。
常用レンズじゃないし、新技術の魅力に惹かれて買ったレンズなのですが、やっぱり出番が少ない。
超広角は難しいですから。

それが、LUMIXだと、計算上は20-36mm
実際には、3:2で使っているので、換算21mm~37mm程度と、思ったより使い勝手が良い画角に収まってきました。
旅行用なら、14-140mmと、広く撮りたい時のために、この10-18mmを持っていけば後悔は少ないかな?と思ったりします。
実際には交換が面倒かも?ですが。



10-18mm
換算37mm


10-18mm
換算37mm


10-18mm
換算33mm

まぁ、こんな感じです。
あんまり超広角は使ってませんね。
また撮りにいってきます。




LUMIX GX8 + KIPON + EF-S10-18mmSTM




関連記事
  1. 2016/02/25(木) 22:02:25|
  2. EF-S10-18mm+GX8
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:4
<<写真部 遠足(1) | ホーム | 冬のアイドル>>

コメント

コンバーターによる画質変化なし!

私にはそのように感じられます。
少々高いですが、私も購入を考えようかなー。(^^;)
あ、そうそう、手振れ補正も問題なく効くんですよね?

それにしてもこのレンズ、歪みは少ないですね。(^^)
  1. 2016/02/26(金) 07:35:24 |
  2. URL |
  3. うら #NZykKFYY
  4. [ 編集]

手振れ補正?

うらさん、手持ちのEFレンズで、MFTで使ってみたいレンズがあれば買ってみる意味があるかもしれません。
安易に、EOS用のレンズもMFTで使えるというのはあまり信用できません。
まぁ、素通しの筒ですし、画質には影響は無いですが、実際、AF-Cでは全く使えませんから。
私の場合は、EF400mmと、この10-18mmの動作確認があったものですから。
Tamronの70-300はあかんのとちがうかな?と言うのもあって、まだ付けたことも無いです。
あれだったら、レンズの手振れ補正が効いているかどうかすぐわかりますけどね。
レフ用のレンズは、ボディ内でレンズ補正をやりすぎると光学ファインダーなので、違和感があります。
なので、あまりボディ側で補正をやらないみたいです(湾曲とか少しやるんでしょうが)
何故か、EF-M用の超広角レンズもあまりボディで補正をやってないみたいですけどね。
MFTで使うために、アダプタとEFレンズを買うのはナンセンスですけどね。念のため。
  1. 2016/02/26(金) 09:31:14 |
  2. URL |
  3. はりー #v5.i7xGY
  4. [ 編集]

日ごろは…

超望遠の写真ばかり撮っているので、
超広角で撮るのが新鮮では…?v-290
  1. 2016/02/29(月) 18:22:53 |
  2. URL |
  3. さぬきのトトロ #DaqWDIIE
  4. [ 編集]

広角でも望遠でも

どっちにしても手ごわいです。
慣れてるのは望遠ですが。
軽快にスナップ撮って、お見せできるようなのが撮れたらいいのですが。
そんなに甘くない。
  1. 2016/02/29(月) 21:37:13 |
  2. URL |
  3. はりー #Cv2s2L.A
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX KPとHD560mmで撮っています。
K3から、高感度に強いKPに入れ替えました。連写性能が下がりましたが、暗いところで、ISO上げられるので、撮影が楽です。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更。重さが半分ぐらいになりました。
ペンタの大砲レンズとKPの組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。連写も息切れ。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 キョウジョシギ キアシシギ トウネン シロチドリ アマサギ チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ ミソサザイ オオルリ コマドリ コチドリ セアカモズ(交雑種) シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ジョウビタキ ツグミ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ コゲラ キビタキ エナガ クロハラアジサシ ウミスズメ コアジサシ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: