FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

久しぶりの「うどんツアー」

讃岐には「あんもち雑煮」と言うものがあり
当然のように、「あんもち雑煮うどん」と言うものが存在します。
白味噌の雑煮に餡餅が入っている「うどん」なのです。

有名なのが「かなくま」と言うお店で、新年から3月中は期間限定で「あんもち雑煮うどん」がメニューにのります。
これを食べようというのが今回の目標。
久しぶりに、純粋なうどんツアーをやろうと言うことです。
※ちなみに普段でもあんもち入りのうどん(いりこ出汁)は食べる事ができるようです。


うどんツアー
とりあえず、善通寺に参拝して、ツアーの安全を祈願です。


うどんツアー
決して、これを買うために善通寺に寄った訳ではありません。


うどんツアー
熊岡のかたパンは、お休みの日は午前中に売り切れる事が多いです。


うどんツアー
さて、一軒目は「すざき」
ここは、絶滅危惧種の、古いタイプの製麺所で、食べるスペースがありません。
食品スーパー?の一角が、製麺所になっていてます。


うどんツアー
あったかいうどんか、冷たいうどんのみ。


うどんツアー
玉子も30円と格安です(温泉玉子で60円)
出汁は無いので、かけうどんもだめです。
支払いも後払い。自己申告制です。


うどんツアー
あったかいのを、温玉で。


うどんツアー
思い直して、ちく天をトッピング。
あったかい麺は、もちもちとして美味しいです。
朝一のうどんとしては最高ですね。


うどんツアー
食品スーパーの一角で、トッピング用の天ぷらを販売中。


うどんツアー
すざきの前の駐車場で「うどんタクシー」を発見
地元の人も、すれ違ったことしか無いと言ってました。


うどんツアー
さて、すざきを後にして、目的の「あんもち雑煮うどん」を目指します。
おみせは「かなくま餅」です。


うどんツアー
このお店の画像は何度も目にしていますが、実際に来るのは今回が始めて。


うどんツアー
これです、これこれ。
期間限定メニューが、期待感を膨らませます。
あんもちが入った白味噌の雑煮はも初体験ですから、果たしてどんなコラボか?
と。


うどんツアー
もともと、お餅屋さんなので、おみやげに、ミニおはぎと、かなくま餅を買いました。


うどんツアー
ぢゃぢゃーん!


うどんツアー
リフティングにも挑戦。
餡餅は、餅が極薄で、煮込むと溶けてしまうのでしょうね。
焼いた餅を最後に入れてあります。

これが、案外いけるのですよね。
ゲテモノのように言われますが、不審に思った方は、是非現物を体験してください。


うどんツアー
途中、りかゆんのおみやげ用に「おいり」を買いました。
おいりは、讃岐の花嫁さんが、越しいれのときに近所に配る伝統菓子
ふわっと、口の中で消えます。


うどんツアー
さて、三軒目が「喰回(くうかい)」
ここは、激辛カレーうどんで有名なお店。


うどんツアー
三軒目ともなると、そろそろ限界が近いです。
これは、引率者がたのんだ「天ぷらカレーうどんの11倍」
さらに辛い「21倍カレー」と言うのもあるのですが、辛さはともかく、汗が倍ほど吹き出るとか。
なぜ11倍や、21倍なのかは「謎」です。


うどんツアー
私は、なぞの天ぷらうどんをいただきました。
芸術品の天ぷらです。


うどんツアー
さて、続いて、うぶしなへ行きましたが、私は「敵前逃亡」
お店にも上がらずに、参道を散策です。
ここも有名店の地蔵饅頭(でもすでに売り切れで店じまいしてました)
4件目に突撃した猛者たちでしたが
なんと売り切れですでに閉店
さぬきのうどん店は、2時頃になると、閉まる店ばかりです。


うどんツアー
しょうがないので、うぶしな神社に参拝
うらの本殿も拝んできました。
これは、伊勢神宮の外宮別宮、多賀宮(たかのみや)を拝領したものです。


うどんツアー
登録文化財になってました。


うどんツアー
さて、執念で次の店を探して、
電話で5玉押さえた「エコランド鵜足津(うたつ)」の醤油うどん

「エコランド鵜足津」は、障害者の日中活動を支援する事業所で、
本格パークゴルフコースがあり、そのクラブハウス内にうどん店があるのです。

さすが、地元の引率の本領発揮です。
こんなところで、こんなうどんに逢えるとは。
さすが、さぬきはうどんの本場だったことを思い知りました。


と言うことで、4軒
かろうじて、おなかに収めて家路につきました。

トトロ先生。お世話になりました。



PENTAX Q7 + 02 STANDARD ZOOM



関連記事
  1. 2015/02/18(水) 23:02:15|
  2. PENTAX Q&Q7
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:2
<<在庫のアメリカウズラシギ | ホーム | 今年もズグロカモメ>>

コメント

ご満足いただいたようで…

地元ガイドとしては、ほっとしています(^^)
  1. 2015/02/19(木) 23:19:22 |
  2. URL |
  3. さぬきのトトロ #-
  4. [ 編集]

知らない店

適当にまわる程度はできますが、まだまだほんの入り口だと言うのが良くわかります。
もっと若くて、何杯でも食べられた頃が懐かしく、悔しいです。
いつも、もう入らないからと悔しい思いを胸に帰路につきますよ。
また、よろしくお願いいたします。
  1. 2015/02/19(木) 23:29:55 |
  2. URL |
  3. はりー #v5.i7xGY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 シマアカモズ シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ エナガ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: