FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

EOS 7D Mark II


7D MarkII


永らく『開発中』(うわさは3年前ぐらい前からある)とあった EOS 7D MarkII が発表になりました(9/16)
11月上旬に発売ということです。
まぁ、発表になったその日に書かないところなんかが、『温度』が上がらない感じが出てますかね?

出来上がりの絵を充分見ていませんが、少ない作例を見る限りは、高感度画質も(リプレイスするのに)まぁ及第ではないかと思います。
そろそろ、CMOSの性能進化も限界(特に高感度において)なのかもしれません。
最近は、デュアルピクセルCMOSとか、像面位相差AF素子の埋め込みとか、そっち方面の新技術が多いです。

今は、7DのISOオートの上限を1600に設定して撮ってます。これが3200にはできるようで、6400だと「?」かな?と思います(いっそのことAPS-Cで1200万画素程度の画素数に押さえればいい結果が得られるのかもしれませんが)
これ以上は実際に使ってみないと分りません。感じ方は人それぞれだし、使うシーンによって変わります。

他のスペックは充分です。珍しく出し惜しみなし。
65点(全点クロスタイプ)や、-3EV対応のAFはトップクラスです。
堂々のAPS-Cフラグシップ(リトル1D-X)に仕上がっています。

まぁ、高感度などは、70Dから変わっていないという意見もありますが(70D知りませんけど)、7Dは5年前の素子・エンジンですからね。1800万画素CMOSから、素性は70Dと同じ?2000万画素のデュアルピクセルCMOSになってます。
デュアルDIGIC6で、JPEG画像は確実に進化しているでしょう。
純粋にイメージャの性能だけで言えば、FUJIのXシリーズの方が良さそうですし(1600万画素だし)
SONY製の2400万画素とも、画素数を無視すれば同程度か、やや上(画素数少ないだけ有利?)なんでしょう。
ともかく、EOS7Dが5年の歳月を経て順当に『最新の7D』へと進化したという事です。

7D MarkII


個人的には、ペンタの大砲を買ってしまった事で7D2を購入する動機が薄いです。
7D2は単にAPS-Cの最上位機というだけでなく、7D2でなければ撮れないモノが判っている人が買う機材だと思うので、お値段や重さも含めて欲しい人は迷いなく購入すると思います。

一年前に発表があれば、「少し値下がりを待つ」という一点を除いて、買わない理由は無かった訳なのですが、すでに分岐点を(違う方向へ)まがってしまった訳で、モチベーションが上がりません。

中央のAFポイントが、F8対応になりましたので、現行のEF400mmF5.6にテレコン付けて換算896mmで使えますから、ボディの刷新で、焦点距離からくる不満はほぼ解消されます。
SIGMAの新しいのや、Tamronの150-600mmなら換算960mm。中央以外のAFポイントも可能でしょう。
これも悪くありません。

間違いなくチャンスへの対応力、AFの瞬発力は、K3よりEOS 7D2の方が上だと思いますが、HD560mmとK3が切り取る絵も悪くありません。
最終的に一段明るいというのは、大きなアドバンテージなので(もちろんレンズが大きいですが)
Canonの大砲が無い身としては、7D2を持っていたとしても、やはりEOSはサブになります。

車の中から撮るとか、HD560mmには難しい芸当もあるのですが
もし、F8AFが乗った80D(70D後継機)が出るなら、(サブだったら)そちらで充分という気がします。
EOS用のレンズもあるし、ストロボもEOS用なので、別の理由も含めてボディのリプレイスはしたいです。

私と違って、Canon一筋の人で、動きものを撮ろうという人は、明らかに7Dよりも、70Dよりも「結果」を出してくれる相棒だと思うので、財布が許す限り「買い」だと思います。
先着10000名には、バッテリーグリップが付いてきますし、しばらくは値下がりも期待できないので、7Dを使っていて、欲しいと思った人は予約して買うのが正解だと思います(canonの回し者ではありませんが)
リトル1D-Xはだてじゃないと思うのですよね。





関連記事
  1. 2014/09/24(水) 20:09:16|
  2. 撮影機材
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:4
<<季節はずれの月下美人 | ホーム | 空ぬけに弱い>>

コメント

一応予約はしましたが

一応予約はしましたが、まだ迷っています。
でも、買ってしまうんでしょうね。笑
  1. 2014/09/25(木) 22:14:19 |
  2. URL |
  3. hiroinouye #6dcvf9aw
  4. [ 編集]

約6コマ/秒と10コマ

hiroさん
私の場合は、7D2が出ても、鳥用だとK3+560mmのほうがメインなんですよね。
実は、ペンタのストロボシステムの評判がよくなくて、ストロボはEOS用を買ったので、宴会場とかで撮影班をするときもEOSなんです。
それだけのはずだったのですが、先日、10-18mmを買ってしまったので、またまたEOSの守備範囲が増えました(汗)
hiroさんの場合は、秒6コマの5D3(135サイズ)よりアドバンテージがあれば良い訳で、70-200F2.8もしくは、150-600での使い勝手ですね。
135サイズとAPS-Cで同じレンズが2度美味しいので、それも良いと思います。
70Dでも良いとも言えますが、バッテリーも操作方法も同じ7D2のほうが気持ちよく押せるでしょう。
150-600も-3EV対応の新しいAFだったらきっちり仕事をしてくれると思いますよ。
大砲持っていたら、悩まず買うのですが(笑)
  1. 2014/09/25(木) 22:49:21 |
  2. URL |
  3. はりー #v5.i7xGY
  4. [ 編集]

今回は…

みおくりですか…?
  1. 2014/09/27(土) 19:38:23 |
  2. URL |
  3. さぬきのトトロ #-
  4. [ 編集]

私は見送り。

サブのボディに20万は出せないです。
  1. 2014/09/28(日) 17:56:18 |
  2. URL |
  3. はりー #v5.i7xGY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 コマドリ コチドリ シマアカモズ シロハラ アトリ イカル モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ジョウビタキ ツグミ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ エナガ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: