FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

あふた朝光寺

さて、朝光寺を後にして
お昼を食べに行きました。

そもそも、朝光寺に行こうと思ったのには、訳があるのです。

着いたところは「道の駅とうじょう」
東条湖の近くで、中国自動車道の「東条IC」のすぐ近くです。


ツバメ
道の駅の軒下に、ツバメの巣がありました。


ツバメ
久しぶりの野鳥登場(笑)


ツバメ
クチバシが黄色くてかわいいですね。


という事で、昼食は「獅子銀」という道の駅内のレストランです。
ここは、とんかつ専門店
以前にも来ています。


獅子銀
はい、ロースカツです。
美味しいですけど、普通です。

で、問題はこれ。

獅子銀
これが、前回食べ損ねた「ジャンボ・エビフライ」(ただしシングル)
割り箸より長いのです。


前回の記事は、こちら

前回が、2009年なんで、リベンジに4年もかかってしまいました。



α37+REFLEX500mm
DSC-RX100


関連記事
  1. 2013/08/09(金) 00:08:04|
  2. 500mm F8 Reflex[α]
  3. 関連するタグ ツバメ
  4. | コメント:6
<<同期するために、非同期にする | ホーム | 国宝 朝光寺>>

コメント

なるほど…

国宝とグルメは、セットでなくてはいけませんね。
  1. 2013/08/09(金) 01:37:13 |
  2. URL |
  3. さぬきのトトロ #-
  4. [ 編集]

国宝と海老

セットだと、モチベーションは3倍増です。
4年間の鬱積が...て、すっかり忘れていたのですが、思い出した自分を褒めてやろう。
  1. 2013/08/09(金) 09:09:34 |
  2. URL |
  3. はりー #v5.i7xGY
  4. [ 編集]

はりーさん、こんばんは。
私の住んでいる場所の駅の近くの商店街にも、ツバメの巣が沢山あるんです。もう一足早く、雛は全て巣立ちしています。よく、ピントが合って、ぶれずに撮れていますね。流石です。ツバメは、α37+REFLEX500mmで撮られたのですね。三脚は使っておられますか?ある方お話では、手持ちで撮る限界は300mmと伺っていますが、探鳥していると、400mm位のズームレンズで手持ちで撮られているおねえさんが居るので、三脚必須の私は、凄い剛腕だなと思って見ています。
とんかつと、エビフライは、RX100ですね。引きでズームアップして撮られたのでしょうか。RX100は寄れないですからね。RX100は本当に精巧なカメラだと思います。1型に2020万画素は詰め込みすぎという批評がよくありますが、デジスコで、機材ブレ、被写体ブレが無ければ、過去最高の解像感があることをピクセル等倍して見て実体験して分かります。四つ切ワイドでプリントしても解像感十分です。まだまだ大きくプリント出来ると思います。RX100は最高です。
  1. 2013/08/09(金) 22:23:12 |
  2. URL |
  3. きになる君 #7Vwe54W6
  4. [ 編集]

もちろん手持ちです。

最近は、一脚を併用しているりかゆんですが
この時は、柱にへばりついて撮りましたが、手持ちです。
ちなみに、光学500mmを1.5倍して、さらに1.3倍クロップモード(換算約1000mm)が可能ですが、この時は近かったので(5mぐらいか?)750mm相当で撮ってます。
仕上がりがweb掲載用ですしね。
一眼レフは1/500秒とかそれ以上で撮りますので、明るい時は400mm(換算640mm)手持ちは問題ないです(ズームは重いですが)
テレコン付(換算900mm)でも行きます。
連写でごまかしますが。

エビフライは広角端
広角端だけは、結構寄れます。
ちょっとでもズームUPするととたんに寄れなくなるのですが。
ロースは少しトリミングです。
高画素機はぶれないと奇麗ですよね。
  1. 2013/08/10(土) 00:10:02 |
  2. URL |
  3. はりー #v5.i7xGY
  4. [ 編集]

手持ちですか!

はりーさん、こんばんは。
手持ちなんですか。びっくりしております。上達するとブレずに撮れるんですね。よく、ロクヨン、ゴーヨンを三脚から外して手持ちで撮る人が居ますが、本当に撮れているの?と思っていましたが、撮れる人も居るんですね。デジスコで手持ちで撮る人も居ますが、デジスコでは、はっきり無理です。
  1. 2013/08/10(土) 00:24:21 |
  2. URL |
  3. きになる君 #7Vwe54W6
  4. [ 編集]

出来れば手持ちで。

そうですね、できれば手持ちで軽い機材で撮れれば良いですが、現実には難しい。
それでもやっぱり500mm超が欲しいのも本音です。
大伸ばしして壁を飾るつもりはないので、それほど解像度は要らないというのがあるのですが。
  1. 2013/08/10(土) 11:05:25 |
  2. URL |
  3. はりー #v5.i7xGY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 シマアカモズ シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ エナガ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: