FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

廃線ハイキング III

さて、本編は今日で最後
あまり引っ張ってもナンなので、今回で終了

さて、がんばっていきましょう。


廃線ハイキング
標識の残骸


廃線ハイキング
3つ目のトンネルです。
ここまでで引き返す事にしました。


廃線ハイキング
向こうに見えるのは、水道橋でしょうか?
緑青が出ているので、銅管なんでしょうね。


廃線ハイキング
3つ目のトンネルの入り口にあった、表示板
「責任もちません」と書いてあります。


廃線ハイキング
このトンネルは、枕木が無くなってますね。


廃線ハイキング
振り返ると、谷川に山が迫っています。


廃線ハイキング
今までで、このトンネルが一番長いです。
2番目のトンネルが、147mだったのですが、こちらの方が長そうですし
途中でカーブしているので、出口からの光が届きません。
しばらく行ったら、暗くて周りが全く見えなくなりました。
足元も見えないので、やむなく断念して引き返しましたが
あとから調べると、このトンネルを抜けたところに、鉄橋があるようでした。
どちらにしても、懐中電灯が無かったので、トンネルを抜けるのは不可能でしたけど。


廃線ハイキング
主に、川沿いを廃線路は続いています。


廃線ハイキング
最初のトンネルまで帰ってきました。


廃線ハイキング
人物がシルエットになって


廃線ハイキング
不思議な絵が撮れました。


廃線ハイキング
いつまでこうしてここにあるのでしょうね。
JRはこのトンネルを維持する気は無いみたいですし
重要文化財にでもならなければ、予算も付かないでしょうから
そのうち崩落が始まって、立ち入り禁止になると思います。
それまで、あと何年なのか?想像もつきません。


廃線ハイキング
スタート地点の近くの茶店で、遅い昼食を取って、足湯に浸かって帰りました。
足湯のおかげで、足がだるくならなかったような気がします。

もう一度だけ行って、鉄橋も見たいです。




K5+DA18-135WR




関連記事
  1. 2013/08/01(木) 23:07:28|
  2. DA18-135mm WR
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:8
<<またやってしまった。 | ホーム | 廃線ハイキング II>>

コメント

鳥枯れ、一眼、ご相談

はりーさん、こんばんは。
鳥枯れですよね。寂しいですよね。でも毎週、菊水山に登ってます。デジスコ、何も撮らずに帰ってます。それなら、いっそのこと山の風景や花でも撮るか、と思いました。そしたら、やっぱ、一眼、いいですよね。でも、本格的一眼レフは荷物の関係で無理(デジスコと双眼鏡持ってるから)。そこで、ミラーレス一眼、解禁。ついに決心しました。一応、調べて、OLYMPUS PEN Lite E-PL5とE-PL6のどちらかにしようと思っています。そして、レンズは単焦点50mm相当、70mm相当(マクロ)を2本ほどと思っています。調べていたら、おまけのズームレンズキットの方がお徳感が強いです。昔、銀塩の一眼レフを持っていた時も、ズームレンズが付いていましたが、ズームレンズは画質にキレが無かったけどデジタルでもそうでしょうか?本体だけ買うと逆に高いし。あと、E-PL5とE-PL6、どちらにしようかと。E-PL5はISO200から、E-PL6はISO100相当が付いているらしいのですが、拡張なのでダイナミックレンジが狭いらしいんです。悩める仔羊にアドバイスを下さい。私も、はりーさんのような写真を撮りたいです。(一眼の泥沼にはまっていくのか??)
  1. 2013/08/02(金) 20:52:44 |
  2. URL |
  3. きになる君 #7Vwe54W6
  4. [ 編集]

一眼

きになる君さん、こんばんわ
最近はカメラの性能も上がっていますし、どれを買ってもそこそこの写りは期待できます。ひところの事を思えばキットレンズもずいぶん良くなってそれほど外れは無いです。
ボディ単体と変わらないので、つい標準ズーム付で買います。案外寄れるレンズも多いので重宝します。暗いのは仕方ないですが。
で、エントリーボディと中級機の何が違うかというと、やはりシャッターを押すまでの味わいや手の中のリアル感でしょうか?
個人的な意見を言わせていただければ、ファインダーの付いたカメラを買ってほしいです。そしてファインダーを覗いて押してほしいです。
出来上がった画像は同じでも、押すまでの過程に満足感があるのはファインダーを覗いて押すことだと思ってます。視野のずれなのかもしれませんが、何か違うのですよね。
もちろん(現在のところ)理想はペンタプリズムの光学ファインダーでしょうが、そうなると大きく重くなるわけで、最初の前提から外れてしまいますので、EVFで良いと思います。
そうすると、OLYMPUSなら電子ビューファインダーVF-4がいいです。あるいは最初からファインダーがあるOM-Dもだいぶお値段がこなれているし、5軸手振れ補正はマクロでも強力な味方になるでしょう。
PL6とPL5はマイナーチェンジみたいなので、見た目とか、値段で決めても良いと思いますよ。
最低ISOはそんなに気にしなくて良いでしょう。
F1.4とかF1.8とかのレンズを開放で使いたいときには威力を発揮しますが、NDフィルターという手もありますから。
さて、さらに勝手な事を書かせていただくなら
過去のしがらみが無いなら、FUJIのX-E1を押しておきます。
35mm1.4と60マクロと、18-55か、16-50か
この3本あれば他には何も要らないです。
55-200も他社のキット望遠に比べるとだいぶクオリティが上のようで悩みますけど。
X-M1もいいですが残念ながらファインダーが有りませんのでX-E1を押しておきます。
手に持って眺めているだけでもわくわくするではないですか。
  1. 2013/08/02(金) 23:02:00 |
  2. URL |
  3. はりー #v5.i7xGY
  4. [ 編集]

【御礼】今日から僕も(プチ)カメラマン?

はりーさん、こんばんは。御指導頂き、誠に有難う御座いました。
今日、ヨドバシカメラ梅田に行ってきました。FUJIのX-E1高かったです。OLYMPUS PEN Lite E-PL6が出ているため、旧製品のE-PL5がかなり値段を下げているため、E-PL5にしました。OLYMPUS PEN Liteにしなければならなかった理由は、デジスコ適性が良く、普通の撮影の他、デジスコにも使おうと思ったからです。さて、レンズですが、単焦点が欲しかったのですが、風景用の15mm(35mmフィルム換算30mm)と、マクロ用30mm(左記同様60mm)を探してもらったのですが、久々に一眼の世界を見ると、値段高かったです。やっぱ、そうですよね。良い物は高いです。Panasonic(LEICA)のマイクロフォーサーズのレンズのリストも見せて貰ったのですがレンズ1個だけで予算オーバーです。結局、割安感のあるダブルズームレンズキット(M.ZUIKO 14-42mm F3.5-5.6と、M.ZUIKO 40-150mm F4.0-5.6付き)にしました。どちらも暗いですよね。そして、どうしても単焦点レンズが欲しかったので、M.ZUIKO 17mm F2.8を奮発して買いました。F1.8のもあったのですが、高いので諦めました。絞り開放で綺麗なボケの写真を撮ってみたかったのですが。お薦めのファインダーも買いました。VF-4は高いのとE-PL5では使えないとのことで、特売価格のVF-3を買いました。ボディーの色は黒で統一したかったのですが、特売のVF-3はシルバーしかなかったです。後は雲台、デジスコ用のごっついのしか持って無かったので、GITZOの可愛いボールヘッド雲台(1万以下)を買いました。マイクロフォーサーズには丁度良い大きさです。それから、どうやって持ち歩くかを考えました。デジスコを担いで、ザックを背負って、首には双眼鏡を掛けて山に登ります。選択肢は、ウエストポーチしかありません。KATAでボディとレンズが入る、KATAにしては以外と安いものがありましたので、それにしました。帰ってから、初期不良が無いか、とりあえず全部動作チェックし、ウエストポーチにも収まることを確認しました。さて、久々の一眼ですので初心に帰ってマニュアルを1ページ目から読んでます。明日は初陣です。ドキドキします。明日から、私は、プチカメラマンになります。御指導頂き、誠に有難う御座いました。
御指導頂いたついでですが質問があります。私が持っているデジスコ用のコンパクトデジカメですが、ワイド側のF値は1.8にまでなります。しかし、一眼レンズのF値と同率に比較は出来ませんよね。コンパクトデジカメと一眼レンズの明るさ(F値)の比較はどう考えれば良いのでしょうか。初歩的な質問ですみませんが再度御指導頂ければ幸いです。
  1. 2013/08/03(土) 19:05:23 |
  2. URL |
  3. きになる君 #7Vwe54W6
  4. [ 編集]

楽しいんでください。

きになる君さん
ご購入おめでとうございます。
最小の装備で、街中スナップも楽しいですよ。
いつも持ち歩いて、気になるものを撮ってください。
ダブルズームでたいていのものは撮れます。
あとからレンズを買い足すのも楽しいですよ。
あと、とりあえず換算600mmまでならAFでまかなえますしね。
最近のデジカメはISO1600とかでもあまり遜色ありませんので、暗いレンズでもそんなにマイナスではないです。逆にF1.8とかの明るいレンズでも寄らなければあまりボケません(m4/3ですから)
無理やり換算すると、APS-C用の18-35F1.8というのがSIGMAから出ましたが、これで28-50F2.8のフルサイズのと同程度のボケだという話です。
ですから、RX100の換算28mmF1.8は、フルサイズの28mmF2.8よりボケないのだそうです。
ただ、光が通る量は変わらずF1.8ですから、F値は換算する必要はありません(フルサイズのF1.8ほどボケてくれないというだけのことです)
ボケないという事は、小さめのイメージャだとピントの合う範囲が広いのでピンボケが少ないという事ですから、お花マクロとかは撮り易いです。
マイクロフォーサーズは、イメージャが35mmフィルムの面積で1/4なので、わりとパンフォーカス系の作品になりやすいです。
もちろん、うんと寄れば背景はボケますけどね。
何にせよ、撮影を楽しんでください。
FUJIFILM X-E1は、私がほしかっただけなので、お気になさらず(笑)
  1. 2013/08/03(土) 22:21:35 |
  2. URL |
  3. はりー #v5.i7xGY
  4. [ 編集]

有難う御座います

はりーさん、こんばんは。
F値のこと、よく分かりました。F値が小さいからと言って、よくボケる訳ではないのですね。ボケはイメージャーの面積にもよるものなのですね。明日、花の写真等を、寄って、撮って、どれくらいボケるか試したいと思います。本当に、有難う御座いました。
  1. 2013/08/03(土) 22:53:05 |
  2. URL |
  3. きになる君 #7Vwe54W6
  4. [ 編集]

フォーザーズは狙っていますが。

いまのところ、レンズラインナップで、メインはK5(長玉の時は7D)で、サブはRX100です。
『日常使うカメラは「持ち出せば撮影に失敗がない(結果に後悔しない)カメラ」と「どんな時でも持ち歩けるカメラ」の2台が適すると考えている。』というのが有りまして、上記2台でまかなっています。
m4/3機は、非常に魅力的ですが、上記2台に取って代わるポジションに無いのでどうしても後回しになってます。m4/3用の光学400mmレンズとかが出ればキラーアイテムになるのですけどね。
どちらにしても鳥用ならファインダーは必須です。

  1. 2013/08/04(日) 09:25:38 |
  2. URL |
  3. はりー #v5.i7xGY
  4. [ 編集]

初撮り行ってきました

はりーさん、こんばんは。
今日、デジスコとPEN Lite E-PL5を持って、近くの菊○山に登りました。野鳥の方は、鳥枯れのため、コゲラだけでした。PEN Liteで、風景や花の写真を撮って、帰って反省会をしました。やっぱり、一眼は、触る所が多くて難しいです。ただ、中には偶然撮れたようなものもあり、使いこなせるようになれば楽しいかも、と思いました。私は、野鳥の撮影はRX100です。デジスコに固定してあるのと、マニアックな設定にしてあるので、急に普通撮りのカメラにはなりません。でも、鳥枯れの時期、普通撮りがコンデジというのも、ちょっと寂しいよね、一眼に手を出してみようかな、でも、一眼レフは重いし大きいので、徒歩が主な移動手段の私には、デジスコと一緒じゃあ、しんどすぎるよね、じゃあ、安い、軽い、小さいのマイクロフォーサーズでもやってみますか、という流れです。今日、PEN Liteをウエストポーチに入れて、ザックを背負って、デジスコを担いで、双眼鏡を首にさげて歩き回りましたが、体力的には大丈夫と思いました。後は、撮影の練習あるのみと思っています。
  1. 2013/08/04(日) 21:48:20 |
  2. URL |
  3. きになる君 #7Vwe54W6
  4. [ 編集]

押せば仕合わせ

プロフィールにも書いてますが、気持ちよくシャッターが押せる事が第一でやってます。
そういう意味では、一眼レフが好きですし、光学ファインダーがいいです。
そんなこともあって、出来上がりは二の次になってしまって、全然上達しないのですが、それなりに楽しいのです。

上達の基本は、シャッターを押す前にイメージする事でしょうか?
見える範囲をどういう風に切り出すか?
まずはイメージすることだと思います。何を入れるかでは無くて、何を入れないかだと思いますね。
たくさん押してください。考えて押してください。
まずは毎回背面液晶でその場で確認です(やってませんが)
鳥じゃないから、逃げないですから大丈夫ですよ。
絞りやシャッタースピードなど、基本の技術の事はすでにご存知だと思うので。
  1. 2013/08/05(月) 00:03:56 |
  2. URL |
  3. はりー #v5.i7xGY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 シマアカモズ シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ エナガ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: