FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

Kyoto Aquarium 4

京都水族館ラストです。

イルカショーをやっていました。
須磨の水族園でもイルカショーはあるのですが、だいたい満員で見たことがありません。
白浜でオルカショーを見た記憶はあります。

ここでは、ショーに出るイルカは三頭でした。
うしろの控えプールに見習い?が居ましたけど。


京都水族館
会場はこんな感じです。
いきなり水面下かから空中に飛び上がるので
なかなか捉えられません。


京都水族館
普段使わない「設定」を試してみることにしました。


京都水族館
AFポイントをオートに(11点のうち、中央よりの5点を使う設定)


京都水族館
結構明るかったので、シャッタースピードを1/1000秒に固定


京都水族館
あとは、背景が明るめなので、露出補正を+0.7EVに
もちろん、ISOオート(上限 ISO5000)
連写モード(秒7コマ)


京都水族館
あとは、運を天に任せて押すのみ。
結果的に、ISO200~400程度で収まっています。


京都水族館
これは、動かないので簡単です。
イルカって、結構でかいですね。


京都水族館
最終的には、秒7コマ連写でしのぎます。


京都水族館
次回はもう少し歩留まりが上がるかも?


京都水族館
しかし、高く飛びますね。


京都水族館
たくさん押して楽しかったです。

いちおう、これで水族館はおしまい。
永らくお付き合いありがとうございました。



K5+DA18-135WR



関連記事
  1. 2013/07/15(月) 22:07:11|
  2. DA18-135mm WR
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:4
<<梅小路蒸気機関車館 | ホーム | Kyoto Aquarium 3>>

コメント

楽しませてもらいました

水族館シリーズ楽しませてもらいました。
暗かったり色が偏ったりと悪条件が水族館ですが、美しく撮られてますね。さすがです。
  1. 2013/07/15(月) 23:47:04 |
  2. URL |
  3. hiroinouye #6dcvf9aw
  4. [ 編集]

水族館シリーズ

hiroさん、どうも。
見ていただきありがとうございました。
夏は鳥枯れで、高地へでも行かないと何もいないので、前から目を付けていた京都水族館へ行くことにしました。
遠くて近いのが京都です(ほとんど知りませんが)
新快速に乗ると1時間ほどで京都駅に着きます。
規模的には「海遊館」の方がずっと立派ですが。
そう言えば、神奈川にもありましたね。
また機会があればそちらへも行きたいです。
  1. 2013/07/16(火) 09:06:04 |
  2. URL |
  3. はりー #v5.i7xGY
  4. [ 編集]

京都水族館…

行ってみたくなりました(^^)b
  1. 2013/07/20(土) 01:15:24 |
  2. URL |
  3. さぬきのトトロ #-
  4. [ 編集]

京都水族館

雨天の場合の避難場所、もしくは、梅小路とセットでどうぞ。
ローソンチケットで購入できますので、休日の場合は直前でもチケットを買って行った方がいいみたいです。(チケット買うのに並ぶらしいので)
得意の代休修行日だったら問題ないですが。
正直に言うと、2000円はちょっと高いかな?
年間パスだと充分元が取れますが。
  1. 2013/07/20(土) 09:18:02 |
  2. URL |
  3. はりー #v5.i7xGY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ ★街歩き・旅行 トビ オジロビタキ タゲリ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ コゲラ シジュウカラ エナガ キビタキ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ミヤマホオジロ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ シロハラ トラツグミ ツクシガモ スグロカモメ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ ホオジロ コアオアシシギ オオハシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ イソヒヨドリ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ カシラダカ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: