FC2ブログ

FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

西之組 再び

先日、休み天神へ練習を見に行った、獅子舞の「西之組」ですが
中学校の体育館で実演をしていただける日が来ました。
最初に演舞のあと、子供達に教えてくれます。
体育館(1階です)は思ったよりも暗くて、ISO800にしているのですが、1/45秒とかのシャッタースピードになってしまいます。
手ぶれはしないのですが(カメラの手ぶれ補正が強力なので)動きが激しい獅子の頭の部分が結構ぶれてしまっています。
それはそれで、臨場感があって良いかな?と思いますが。
獅子舞
腰に巻いた、黄色の布がおしゃれです。


獅子舞
二人の息がぴったりです。


獅子舞


獅子舞
終盤です



獅子舞
さて、講習会です
基本的な動きを教えてもらってます。

獅子舞
入れ替わりの練習ですね レンズはFA24-90

獅子舞
笛隊はこんな感じ
かっこいいですね。 これも、FA24-90




関連記事
  1. 2007/10/26(金) 00:00:14|
  2. ☆SIGMA 55-200
  3. | トラックバック:0
  4. 関連するタグ
  5. | コメント:10
<<あかしの魚笑 | ホーム | 晩酌>>

コメント

獅子舞

これはお正月に本番ですか?

今夜は一杯のんできちゃったので、獅子舞の頭を振る動きを思いだしたら、急に目がまわってきました~(笑)
  1. 2007/10/26(金) 00:32:17 |
  2. URL |
  3. yoko #sILIQEzI
  4. [ 編集]

獅子の奉納?

秋祭りが本番みたいです。
先日有ったのですが、宵宮にやるとは知らなかったので、見逃しました。
来年は、ちゃんと見たいです。
が、暗いから写せないかも?
  1. 2007/10/26(金) 00:52:47 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

暗いから

ハイスピードフィルムのテストかな?(笑)
  1. 2007/10/26(金) 06:21:08 |
  2. URL |
  3. yoko #sILIQEzI
  4. [ 編集]

銀塩はもう無いのです

いま、手元にあって、たぶん動くフィルムカメラは
親父のSR-7(50年?ぐらい前)と、OLYMPUSのXAだけです。
うちの元主力機(α8700)はトトロ先生ところの写真部で余生を過ごしています(たぶん)
なので、高感度フィルムを試すすべも無し。
うちで一番明るいレンズは、FA43 F1.9と、FA35 F2
で、F5.6で 1/30でも、F2で1/250なので、ISOをあげればいけるのかも??
  1. 2007/10/26(金) 10:16:55 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

こういうロケーションですと、やはり大口径望遠レンズなのだろうな。。。と思いますね。
獅子はブラした方が断然!好みです。
大口径ですと、流して獅子止めて。。。とか、安易にボカしまくる。 (笑 
欲しいなあ。。。 買えんけど。 (汁


  1. 2007/10/26(金) 13:22:46 |
  2. URL |
  3. Toki #jFLeD5T.
  4. [ 編集]

偶然

あはあは。ぐうぜんこうなりました。
本人は、ISO上げて、がんばって撮ったつもり。
このレンズ(f4-5.6)では、これ以上は無理です(ISO1600は荒いですし)結果良い雰囲気にぶれてますが。
E-1に50-200(f2.8-35)とかイイですね。
ちょっと長いか?
この時も、あとの練習風景が入らないので、24-90mmを取りに帰りました(笑)
最初から、24-90で良かったです。
最初体育館(2階)だと聞いていたので…
うちのこは単焦点2本以外はみんな暗いレンズなのです(汗
  1. 2007/10/26(金) 13:36:49 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>E-1に50-200(f2.8-3.5)とかイイですね。

換算400mmでF3.5っていうのはなかなかお利口さんです。
鳥に短し猫に長し。 が、大は小を兼ねるのかあ。。。
12-60mm F2.8-4.0 とWズームで決まりですね。買えんけど。 (汗

  1. 2007/10/26(金) 15:01:41 |
  2. URL |
  3. Toki #jFLeD5T.
  4. [ 編集]

竹Zoom

50-200+12-60いいですね。
竹zoom通しですね(オリンパスは、松竹梅とレンズが3ランクに分かれる)
フォーサーズの利点は、明るくてコンパクトなシステムが組めるところ。
さらに、この明るさなら、テレコンが付く。
2xテレコンで、100-400(換算200-800mm)のコンパクトなシステムです。
やっぱ、買えんけど(汗)
  1. 2007/10/26(金) 17:26:21 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

銀塩

あ、そっかぁ....そうですよね。

先日、とある写真関係のパネルディスカッションを聞きにいきましたが、そこで篠山さんが「デジタルか銀塩かでこだわることはない」と言っていました。ただ1つだけ、「某雑誌の連載表紙の写真だけはきまったフィルムで撮ったものでないとできない手法なので、そのフィルムが無くなってしまったら、その表現はもうおしまいだ...」と。
中には写真界の長老の方もいらして、「ドキュメンタリー写真は銀塩でないとダメなんだ!」と主張していらっしゃいましたが、考えてみればこのあと、今のデジタルカメラだって、どうなっていくか分からないのですよね。
  1. 2007/10/26(金) 20:33:53 |
  2. URL |
  3. yoko #sILIQEzI
  4. [ 編集]

デジタルか 銀塩か

よく言われます。
まだまだ、一眼レフのデジカメが高価だった頃、いち早く導入したのは、報道カメラマンでした。
撮ったら、即新聞社に送る。速報性は何者にも代えがたい物です。
何百枚も撮るスポーツカメラマンは、アシスタントと2台のボディが無いと間に合いませんでしたが、デジタルなら何とかなるのです。
ここでは求めるモノが少し違います。

まだまだ、銀塩の解像度に追いついていないとか、CCDのダイナミックレンジではまだまだだとか言われますが、似ているけど違う物なんだと思います。

まだまだですが、デジタルにしかできないモノがあります。
まだ実用化されていませんが、秒60コマ撮れるデジカメができるそうです。これならシャッターチャンスは逃しません。
DALSA社の一億画素のCCDもありましたね、これならどこからでもトリミングが可能です。
「ブレードランナー」の一シーンに有りましたね。
  1. 2007/10/26(金) 22:59:09 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fa43.blog77.fc2.com/tb.php/222-b91c760f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX KP、K3とHD560mmで撮っています。
K3から、高感度に強いKPに入れ替えました。連写性能が下がりましたので、K3と併用です。暗いところで、ISO上げられるKPの方が撮影が楽です。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更。重さが半分ぐらいになりました。
その後、LUMIXのG9proを買ったら手振れ補正やらAFやらで全然違うのでそっちがメインになってます。G9良いです。
僕の方はと言うと、ペンタの大砲レンズは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。KPだと連写も息切れ。
欲望は限りがありませんが、基本「気持ちよく」シャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

サメビタキ アオアシシギ ★街歩き・旅行 ☆花 オオヨシキリ カラシラサギ カイツブリ コアジサシ アジサシ レンカク ムラサキサギ ヨシゴイ ムナグロ ウズラシギ キビタキ ホオジロ ミソサザイ ゴジュウカラ エナガ シメ ヤマガラ ヒヨドリ コルリ コマドリ オオルリ ジョウビタキ コムクドリ スズメ ニュウナイスズメ ホウロクシギ ソリハシセイタカシギ ハジロカイツブリ ヒレンジャク キレンジャク メジロ ギンムクドリ モズ トモエガモ チョウゲンボウ コゲラ アカゲラ コサメビタキ キョウジョシギ ツバメチドリ タカブシギ エリマキシギ チュウシャクシギ トウネン ハマシギ キアシシギ ビンズイ タゲリ カシラダカ ルリビタキ アカハラ カワセミ クロツラヘラサギ カリガネ オジロビタキ カワアイサ ミコアイサ ミサゴ ホシムクドリ サカツラガン ノゴマ ヨタカ ノスリ クロハラアジサシ エゾビタキ ソリハシシギ メダイチドリ セイタカシギ ベニアジサシ ケリ アマサギ コチドリ オシドリ アトリ シロハラ ウミネコ ヒドリガモ ヨシガモ ツクシガモ シノリガモ カヤクグリ クロジ オグロシギ ダイゼン シロチドリ チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ セアカモズ(交雑種) イカル ミヤマホオジロ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ トビ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ ウミスズメ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス トラツグミ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ サンコウチョウ ツバメ シロガシラ ヒガラ カワウ アオサギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ マナヅル カッコウ サンショウクイ ササゴイ タマシギ ヤマセミ アリスイ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ 読書 アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ タシギ ヒバリシギ キセキレイ マミジロ コガラ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ミヤコドリ ハギマシコ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ オオバン イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ セグロセキレイ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ヤツガシラ カワガラス セグロカモメ カケス タヒバリ カササギ アオバト ホシハジロ スズガモ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: