FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

馬酔草

鳥見の間に、馬酔草を見つけて撮りました。
腕が悪いのか、カメラが悪いのか(なわけ無いのですが)
いまいちな感じにしかできません。
もう少し寄ったほうが良かったのかもですが、カメラの都合で寄れません。


馬酔草
日陰です。


馬酔草
いろんな種類があるようですが
ここには、二種ほど咲いてました。


馬酔草
ここだけ、木漏れ日が多いです。


馬酔草
やはり、もうちょっと寄りたいですね。



PENTAX Q + 01 STANDARD PRIME



関連記事
  1. 2012/04/19(木) 23:03:25|
  2. PENTAX Q&Q7
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:6
<<庭のスズメ | ホーム | ホオジロ>>

コメント

馬酔木の

花言葉は 『犠牲』 『二人で旅をしよう』 『清純な心』 だそうです。注;某ブログより (汁
私も毎年撮りますが、いまいちパッ!としません。
誰が撮っても、いまいち。。。と感じるのは恐らく馬酔木のせい。
フォトジェニックではない花。と、言う事なのでしょう。
お写真は1が好きです。
  1. 2012/04/20(金) 11:37:39 |
  2. URL |
  3. Toki #UIlSnlZk
  4. [ 編集]

コンデジのつもりなのですが

PENTAX Qは、案外寄れないのです。
マクロレンズが加われば購入もやぶさかでは無いのですが、現状では、いまいち使い勝手が悪いです。
もちろん、K-5かK10Dにマクロを付けて持ち歩けば良いわけですが、メインのEOSには400mmが付いていて三脚もあるわけで(と言い訳を重ねてもしょうが無いですが)
サブカメラを交代させたい欲望と戦っています(笑)

ところで、馬酔木と馬酔草はどちらが正しいのでしょう??

  1. 2012/04/20(金) 12:07:16 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ウィキペディアが

馬酔木と言うから馬酔木が正しいです。草ではなくてツツジ科の木ですし。
サブ機と言えば、こないだ。私にしては珍しい物欲が湧きました。FUJIFILM X-Pro1 です。
35mm単と60mmマクロがあれば、散歩で撮るのにナンの問題もない。。。と思ったのです。
少し時間を置いて冷静になって、サブ機と言えない金額だと言うことであっさり断念しましたけど。
まあ、右手の人差指は1本しかないのでカメラも1台で良いです。
  1. 2012/04/20(金) 14:31:23 |
  2. URL |
  3. Toki #UIlSnlZk
  4. [ 編集]

ほう、X-Pro1ですか。

いいところに目を付けましたね。
そして、予想通り金額で断念ですか。
サブ機にマイクロフォーサーズか、X10を考えてみましたが(考えるのはタダだし)
いっそのこと、サブでは無くてメインを入れ替えたと思えば。
ライカよか安いですし。
じじいは、ライカですよ(笑)
  1. 2012/04/20(金) 15:07:09 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

Nikon 1 V1

価格で X-Pro1 を断念した私でしたが、んぢゃ安いヤツはどうだろう。。。と、思って次に考えたのが Nikon 1 でした。
おりしも家内がティファールの電気ポットを買うと言うので私もヤマダ電機について行きました。嫌がられながら (涙
そして、Nikon 1 を触った。ぢぢいの持つカメラではない。。。と、言うのが感想と結論です。
と、言うことで。今度、家内がヤマダ電機に行くときは私もついて行って D3200 を触りたいと思っている今日この頃です。
  1. 2012/04/20(金) 15:45:29 |
  2. URL |
  3. Toki #UIlSnlZk
  4. [ 編集]

2,416万画素

ところで、D3200だと、Tokiさんの所有のかなりのレンズがAFできないですが、良いのでしょうか?

じじいは、AFですよ(笑)
  1. 2012/04/20(金) 20:58:11 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

ツグミ ジョウビタキ ★街歩き・旅行 トビ オジロビタキ タゲリ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ コゲラ シジュウカラ キビタキ エナガ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ミヤマホオジロ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ シロハラ トラツグミ ツクシガモ スグロカモメ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ ホオジロ コアオアシシギ オオハシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ イソヒヨドリ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ カシラダカ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: