FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

Offline Mapを作る 《完成》

自力でネットにつながることができない iPodtouch 故の悩みではありますが
いつでも地図を表示したいと言う事で始まった、offlineMapの取り込みです。

iOS用の Galileo Offline Maps と言う無料アプリの拡張機能(現在+170円)を利用して
外部地図を参照する事で可能になると言う記述を見つけた事から始まった迷走とも言えます。

Mobile Atlas Creatorと言うJAVAで動くソフトを使って、事前にパソコンでGoogleMap等から地図を切りだして保存しておこうと言う魂胆。
あまり巨大な地図を切り出すと、DLにも時間がかかるし転送も面倒。
Mapの作成にも時間がかかり過ぎると言う事も有るわけですが、ある程度の範囲で詳細な地図も欲しいわけです。
が、ここにきて一番の問題は、地図の切りだし中にこける事が多いことなのです。

Offline Mapを作るにあたって肝心なのは、Mobile Atlas Creator の操作方法
このソフトで、GoogleMapを切り出すことができれば、あとは転送するだけになりますから。

適当にやっていたのではダメだと言う事で、きちんと解説してあるページを探すことにしました。
http://ameblo.jp/touring/entry-10637719531.html
↑この辺を参照

ほぼ全ての機能の詳細な解説があり、大変参考になりました
マップのキャッシュについてとか意味が分かればなるほどと思います。
が、いろいろ設定しても、MAPの作成時点でエラーが出るのは変わりません。

エラー


MAP作成中にメモリ不足?っぽいアラートが出てMAPを作成し終わらないのです。
実は、小規模な地図ならちゃんと作れるので、動作自体は問題無いと思われます。
うちの環境は、Windows7 pro 64bitです(Corei5 メモリ8GB)
例によって、64bitOS がダメなのか?
でもちゃんとMobile Atlas Creatorは起動して、相当大きなMAPでもDLまでは完了しますが、MAPの書き出しでこけます(小規模ならMAPも完成します)

GoogleMapは、APIの研究で少しさわった事があるのですが
要するに、全体の地図をたくさんのタイル状の画像に分割して、1枚ずつ画像ファイルをDLして表示。
今、表示されている地図の周辺のタイルをバックグラウンドでDLしておいて、ドラッグして移動したらそれを順次表示する事で「待ち時間無しのドラッグ移動」を実現しています。
また、縮尺によって20種の地図が存在します。
Levelの高い(詳細な)地図は、同じ範囲を表示するにも、タイルの数が多くなります。
一枚のタイル(Pingファイルみたいです)のファイルサイズは同じようなモノみたいです。
同じ範囲を切りだしても、結果的に詳細地図はファイルサイズが爆発的に大きくなります。

>JAVAで動くソフトなので、JAVAのランタイムが入ってない人はそちらもインストールしましょう。
実行時にSQLite絡みでエラーが出る人は、「sqlite-dll-win32-x86-3070500.zip」をダウンロードして、解凍したDLLをMobile Atlas Creatorの実行ファイルと同じフォルダーへ入れておけばOK

と言う記述を見つけたので、DLLも入れてみたり、Mobile Atlas Creatorの Ver を確認したりしたのですが(1.8が良いらしく、最新のは良くないと言う記述を見つけましたが、そもそも、Ver1.8でした)


さて、八方塞がりだったのですが、エラーの記述で、検索をかけてみると...

JAVAのヒープサイズ?が足りないようで、これを何とかすれば良いような感じです。
「ヒープサイズって何?」なのですが...

見つけたのはここ
http://192168111.blog71.fc2.com/?no=52

【要点だけ】
コマンドプロンプトから以下のコマンドを入力し、Mobile Atlas Creatorを起動
cd [Mobile Atlas Creatorの実行ファイルのフォルダのパス]
java -Xmx1024M -jar Mobile_Atlas_Creator.jar

v1.8からMobile Atlas Creator.exeを実行することで起動できるようになった。しかし、ヒープサイズが500MBほどしか確保されていないので、しばしば OutOfMemoryエラーが発生する。空きメモリが1G以上ある場合は、上記コマンドを入力してヒープを十分に確保しておいたほうが無難。


結局、1024Mでもダメで、2048M確保してようやく完成
しかし、コマンドプロンプトは面倒なのでバッチファイルを作成する事にしました。
DOSは素人ですが、バッチファイルは上記の丸写しですから。

補足情報
・32bit Windowsだと搭載メモリの1/4が最大値の限度。
・64bit Windowsだとこの縛りはなく、搭載メモリに依存。
・あとは処理系によるが、仮想メモリ空間の使われ方の制約により3800GBが上限。
と言う事みたいなので、Xmxでやたらと大きくしてもダメみたいなのでご注意ください。
例えば-Xmx2048mと指定すると「Could not reserve enough space for object heap」
というエラーが出て実行できない事があるようです。


※しかし、64bitだからなのかメモリが8GBだからなのか、-Xmx2048Mでもエラー出なかったです。
JAVAも全く解りませんし、危険な行為?かもしれないので、自己責任でお願いします。

コマンドプロンプト

早速、地元の広域地図と詳細地図を作成して保存しました。
さらに調子に乗って、大阪駅周辺とか、讃岐方面とかを作って保存したのは良いのですが
地元の地図は良いのですが、大阪とかでも、範囲外はグレーになってしまって、GPSで現在地は表示できますが
大阪駅周辺詳細図とかだと、いくらドラッグしても出てこなくて使えないのです。
一応全国を入れた広域地図を作って、それでも大阪駅まで移動してから、地図を変更する事を考えたのですが、実際には検索機能で移動できることが分かったのでした。


Level 16
Level 16 の地図です(GoogleMap)


Level 17
Level 17 の地図です


Level 18
Level 18 の地図です


Level 19
Level 19 の地図です
これが、GoogleMapの最大拡大(今のところ)

また、何年かしたら、地図を更新しないといけませんね。
そのときに、この覚書が役に立つでしょう。


【追記 2012.05.25】
なかなか敷居が高いです。よくわからん!という方は
MapOffline というアプリがありますので(85円)そちらを使うというのも良いかもしれません。

使てないので無責任なのですが、ほぼ同じことができるようです。
事前に地図をDLして、名前を付けて保存しておき、必要な時に呼び出します。
ネットにつなぐ必要はありません。



関連記事
  1. 2012/03/15(木) 23:03:15|
  2. Smartphone
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:2
<<今日もズグロカモメ | ホーム | 3.14>>

コメント

ちょっと検索で見つけたんでカキコ
・ガリレオのLv18~問題は2.01くらいでfixされますた。
・作者的にはLv19以上はデータを扱ってないMap多いからサポートしても意味ないぽいってblogで言ってた気がする。
・Mobile~バージョン1.8が良いのは、1.9以降はGoogleMapが使えなくなるからですな。
 Googleの方針で地図をオフラインでキャッシュ取るアプリは軒並みアウト食らってます。
  1. 2012/11/16(金) 02:33:27 |
  2. URL |
  3. もーさん #tlL0eTGE
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

もーさん、コメントありがとうございます。
手さぐりというか、めくらめっぽうでやっておりますので、ほとんど理解はしてません。
とりあえず、できたという事実のみの報告のようなものです(兼、覚書)
GoogleMapとの親和性は(当然)Androidの方がいいわけで、nexus7買ってさらに実感しました。
最新のtouchにGPSが乗る事に期待したのですが、カメラが少し良くなっただけで終わりましたので、買い換えは無しです(ミスで2台目のtouchを買ってしまったこともありますけど)
いまだに、スマホは無くて、ガラケーの電話だけです(touch等はモバイルWifiです)Docomoですから。
でもねぇ、100%カバーと言ってもつながらないところいっぱいあるので、オフラインマップは捨てがたいのですよね。
  1. 2012/11/16(金) 09:55:19 |
  2. URL |
  3. はりー #v5.i7xGY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ ★街歩き・旅行 タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ キビタキ エナガ シジュウカラ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ シロハラ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: