FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

負けるわけにはいかない戦い

今年は、オリンピックイヤーという事で、いろんなところで戦いが繰り広げられています。
カメラ業界も世界の2大メーカーたる、NikonとCanonの『負けるわけにはいかない戦い』が繰り広げられるわけです。
10月に 1Dx を発表したCanonに対して、本日、Nikonは、満を持して D4を発表。

どちらが優れているとか言うつもりはありませんが、
ISO204800という気の遠くなりそうな高感度を引っさげてのぶつかり合いなのです。

Nikon D4
Nikon D4


さて、D4
興味深いスペックですが(現行のD3s等との比較が分かりやすいかも)気になるところをいくつか。

有効1,620万画素CMOS
最高感度は常用がISO100-12800、拡張時がISO50-204800。
画素ピッチは7.3μm(ギャップレスマイクロレンズを搭載)
1.2倍(1,110万画素)とDXフォーマット(680万画素)のクロップ機能も備える。
AFセンサーも新開発の「アドバンストマルチCAM3500FX」を搭載。
測距点51点(うちクロス15点)は、D3Sなどと同様
F8対応の測距点を11点設定(中央1点はクロス)
※開放F4のレンズ+2倍のテレコンでもAFが可能となります
位相差AFは-2EV(ISO100、気温20度)の暗さまで動作
D3Sの22倍の処理能力という画像処理エンジン「EXPEED 3」を搭載
光学ファインダーの視野率は約100%(D3s同等)
起動時間は約0.12秒、レリーズタイムラグは約0.042秒。シャッター耐久回数は40万回。
ほぼ無音で撮影できるモードも新搭載(電子シャッターを使用してメカ駆動無しの撮影が可能)
液晶モニターは約92万ドットの3.2型を採用(表示の色味が調整可能)
記録メディアはXQDメモリーカードとCFのダブルスロット
バッテリーは新型の「EN-EL18」に変更。
※D3Sなど用の「EN-EL4a」および「EN-EL4」は使用できない
重量 約1,180g(D3s:約1,240g)


オリンピック用という事で、連写性能、高速AF、高感度を重視で、画素数は控えめです。


FXフォーマット、低めの画素数とはいえ、拡張感度ですが ISO204800 達成は脅威です。
また、F8でも動くAFセンサーが付きました(11点)
これは、1D系で中央一点だけF8でAF可能だったCanonが、今回F8で動くセンサーを下ろしたのに対して、望遠系の(暗いレンズを使う)人間には朗報なのです。
もちろん、D4など買えませんが、もしかしたらD300s後継機(D400か?)に同じAFセンサーが載るかもしれないと思うと、わくわくしてきますね。
しかし、正直に言うともうマウントは増やしたくないのですが(笑)
例えば、私の場合、F5.6のEF400に1.4xのテレコンをつけてもちゃんとAFが動くということです。
もちろん、EF400はNikonのレンズではありませんが。
暗いレンズという事は、逆に言えば小型軽量という事ですから。
いまどきの高感度を持ってすれば、少しぐらい暗いレンズでもAFさえ使えれば軽いに越したことはありません。


EOS-1Dx
EOS 1Dx



AFなどについては、もう、何だかよくわからないところで進化しているみたいなのです。
もちろん、D4を買うか、1Dxにするかというような話ではないので、いっこうに現実味が無いのですが。





関連記事
  1. 2012/01/06(金) 23:01:06|
  2. 撮影機材
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:2
<<Wifiがつながらない。 | ホーム | 元町散歩>>

コメント

これぞ高嶺の花

フェラーリが良いかポルシェが良いか、みたいな話?
まぁ報道など仕事道具としてなら、こんな金額でしょう。

フルサイズのD800とか5D-MarkIII辺りがどう変わりますかね。とはいえこれもベンツかBMWかの話。

その例えだったら、ライカとかハッセルとか何なのよ!と言われそうですが、ややこしくなりそうなのでこの辺でやめときます。(笑)
  1. 2012/01/08(日) 20:07:11 |
  2. URL |
  3. たじたじ #-
  4. [ 編集]

アルファの人がないを言う!

フラグシップが無いと、軽巡洋艦も行き場を失いますので、きっちりとアイデンティティを確立して欲しいものです。
多画素のモデルが出るはずなので、そっちを待っている人も多いでしょうね。
スタジオ撮影には、そっちがメインでしょうから。
画素数だけなら、中版は無くても良いのかもしれませんね。1000万画素台の高速連写機と、3000万画素クラスの高解像度モデルが両立不可能な世界になったのはみんなが納得するところです。
  1. 2012/01/08(日) 21:03:43 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ コゲラ キビタキ エナガ シジュウカラ クロハラアジサシ シロチドリ トウネン キアシシギ キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ミヤマホオジロ ズグロカモメ ジョウビタキ ハシブトガラス シメ ツグミ シロハラ トラツグミ ツクシガモ スグロカモメ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ オジロビタキ コミミズク タゲリ カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ ホオジロ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ トビ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ イソヒヨドリ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ カシラダカ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: