FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

行儀の良いカワセミ

ちょっと遠征して来ました。

お目当ての子は、一勝一敗でしたが、
今日は、Qの練習結果を。

お目当てのこを待つ間、すぐ近くの小川にカワセミが居たのですが
これが、長いこと同じ枝にじっとしていてくれるので
チャンスとばかり、Qの練習をさせていただきました。

今回は、割と近かったので、ノートリミング
実は、またまたテレコンを外し忘れて 3080mm相当f8 です。
テレコン外していたら、もう少し楽だったのですが
ちょっと外すと、すぐに見失いますので、導入が一番苦労しました。

カワセミ
実は、どれもこれも、ピン甘なのです。
少し救済してますが、テレコンが無ければもう少しましだったかも?


カワセミ
もうちょっとですかね。
ISO800で、1/60秒なので、少し条件が悪かったですが。


カワセミ
今回は、リモコンで押してます。
なかなかリモコンが使いづらいです。贅沢は言えませんが。
やっぱり面倒でも、ケーブルレリーズの方が楽かな?


カワセミ
それにしても、同じ枝で長いこと居てくれました。
お行儀がよいこでした。


カワセミ
ぶれてますが、おまけです。



PENTAX Q + EF400mmF5.6L+1.4xテレコン



関連記事
  1. 2011/11/06(日) 22:11:06|
  2. PENTAX Q + マウントアダプタ
  3. 関連するタグ カワセミ
  4. | コメント:6
<< | ホーム | 第83回明石公園菊花展覧会>>

コメント

カワセミは

見かけただけで得した気になります。
いつ見ても可愛いですね。
  1. 2011/11/07(月) 20:49:56 |
  2. URL |
  3. hiroinouye #6dcvf9aw
  4. [ 編集]

人気のカワセミ

私は違うのですが、カワセミから入って、ほとんどカワセミだけ撮っておられる方もあります。
私はどちらかと言うと、カワセミはあまり撮っていない方なんですが(けっこう出してますが)たくさん撮られる方は、それこそ屍累々の中から渾身の一枚を出して来られます。
特に、止まりモノを卒業されたあたりからが大変で、ホバや飛び込みを撮りだすと、押す回数も半端ではなく、毎日カワセミ池に通って何百枚も押すわけですね。
そういう意味では、私はカワセミについては初心者の域を出ません。
それだけちょうど良い具合に珍しく、それでも身近で、綺麗な鳥という事なんでしょうね。

  1. 2011/11/07(月) 22:05:40 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

3080mmですか!

はりーさん、こんばんは。
3080mmですか。
デジスコでも難しい焦点距離です。
それに、ISOが上げられないデジスコに比べて、
ISO800で1/60秒。上等だと思います。
ピントも仰るように甘いとは思いません。
実に素晴らしいです。
  1. 2011/11/08(火) 20:02:24 |
  2. URL |
  3. きになる君 #7Vwe54W6
  4. [ 編集]

3080mmです。

きになる君さん、お褒めいただき恐縮です。
毎回あせるとテレコン外し忘れます(汗)
テレコン無しの2200mmぐらいが良いと思ってます。(理想的には、1200-300mmで、これぐらいに撮れる距離に寄れたら言うことないですが)
デジスコ用のコンデジは、なかなか良いのが出にくいみたいですね。Nikon1も出ましたが、大きくなった分システム自体(足回り等)の強化も必要かも知れません。悩むところです。
  1. 2011/11/08(火) 22:24:41 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

Nkikon 1 でデジスコ

はりーさん、お早う御座います。
Nikon 1 でデジスコですが、今検討されています。
ご指摘の通り、コンデジの2倍以上の重量です。
しかし、究具01(ジンンバル雲台)でバランスが
取れるシステムでは、足回りの強化は必要ない
みたいです。 KowaのVA3を用いる場合は、
バランスが取れないので、雲台の変更が必要な
ようです。私は、車でなく徒歩でのデジスコです
ので、Nikon 1はパスします。
デジスコ用のコンデジは、昔のように合ったもの
が出てこなくなりつつあります。昔のコンデジを
大切に使うつもりです。
  1. 2011/11/09(水) 04:30:23 |
  2. URL |
  3. きになる君 #7Vwe54W6
  4. [ 編集]

デジスコ適性

事実上デジスコを止めてしまっているのですが、半分ぐらいデジスコで撮っていた時は、カメラが壊れるとか、新型が出ないとか言うのはなかなか大きな問題でした。
まぁそんな事もあって、P5100の予備にW300買ったのですけど、それとてずいぶん前になります。
知人で何台目かのIXY1000を大事に使っておられる方がいます。
コンデジは基本、1年以内にモデルチェンジしますものね。
操作性は良くても、画質は満足でも、高感度耐性とかは着実に新型が上です。低感度でも撮れますが、被写体ブレからは逃れられません。困ったモノです。

バランスプレートに関しては、ベルボンのはアルカスイス半互換なので(ストッパーとか違いますが)BENROとか、シルイとか、本家アルカスイスとか、ウインバリーとかのロングプレート(150~200mmもあります)でも究具01に取り付くと思います。いや、微調整ならスコープの先端側にバラストを搭載すれば解決するする程度の事と思いますよ。
風が無ければ、金属フードとか、百均に売っているエクササイズ用の重り(足首に巻くやつ)なんかでもOKかな?
個々撮影スタイルが違うので最後は自分で考えるしか無いわけですよね。

  1. 2011/11/09(水) 12:04:22 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ コゲラ キビタキ エナガ シジュウカラ クロハラアジサシ シロチドリ トウネン キアシシギ キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ミヤマホオジロ ズグロカモメ ジョウビタキ ハシブトガラス シメ ツグミ シロハラ トラツグミ ツクシガモ スグロカモメ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ オジロビタキ コミミズク タゲリ カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ ホオジロ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ トビ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ イソヒヨドリ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ カシラダカ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: