FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

2.7倍か、5.5倍か?

Nikonより、ミラーレス一眼(レンズ交換式)が発表になりました。
普通の人が気にしないところばかり気になりますが(笑)
...その辺を中心に。

Nikon_1
これが、Nikon 1 V1(上級ボディ)です。
撮像素子は有効1,010万画素。アスペクト比は3:2
本体サイズは約113×76×43.5mm。重量は本体のみ約294g、撮影時約383g。

廉価なほうの J1ボディのほうは EVF がありませんから、老眼の身には辛いです。


うわさサイトで、すでに1インチCMOSで確定という事でしたが、マイクロフォーザーズより小さいCMOSで
35mm換算するのに「2.7倍」になります。
100mmのレンズを付けると270mm相当になる理屈。
当然、望遠有利です。

フランジバックが違いますから、当然Fマウントとは別の新マウントになります。
発表された純正のレンズで最長は、10~100mmZOOMなので270mm相当ですが、純正マウントアダプタで既存のNikonレンズのうち、レンズ内モーターのものはAFが可能と言うことです。
ゴヨンを付ければ、1350mmF4相当と言うことですね(テレコンは不可みたいですが)

更に、レンズ交換式デジタルカメラとして世界初という撮像面位相差AFを搭載し、世界最速AF、世界最多フォーカスポイント(73点)なのだそうです。
暗所では自動的にコントラストAFに切り替わる「アドバンストハイブリッドAFシステム」を採用したそうなので、暗いところでピントが合わないのを回避しようとしたみたいです。(FUJIのは暗いところでダメダメだったみたいですから)
さらに、この小さなボディにD7000と同じバッテリーを内臓するので、ゴヨンとかの大砲超音波モーターのレンズドライブでもすぐに電池切れという事も無いのでしょう。
恐るべき配慮です(笑)


Nikon_1システムストロボ
実際、恐るべき『システムカメラ』となってます。
バウンズもできる外部ストロボが取り付きます。
マルチアクセサリーポートなので、ここにGPSユニットやマイク等も付きます


Nikon_1マウントアダプタ
これが純正マウントアダプタ。
これを介して(レンズ内モーターのAF-Sレンズのみですが)AFが作動するのです。

とはいえ、24mmのレンズを付けても2.7倍になってしまうので、約65mmの中望遠になりますから、基本的に望遠系を補完するのが妥当です。


Nikon_1 マウントアダプタ経由
実際に『ゴヨン』を取り付けるとこんな感じ。
あまり違和感無いですね(笑)



しかし、Nikonの長玉を持っていればこそです。
わざわざそのために大砲レンズとセットで買うわけににもいかず、
EOSを諦めて、主力をNikonに移行して、ゴヨンとかを買った時には考慮しても良いのかもしれません。
まぁ、それはそれで有りなのですが(笑)

と言うのも、300mmだと換算810mmなのでレンズ内手振れ補正が利くとはいえ手持ちは辛いでしょう。
本来の焦点距離では無いですから、強力な手振れ補正が利くとは思いません。
うちのEOS+400mm+テレコンの方が焦点距離長いですから(まぁMFですが)
そうすると『ヨンニッパ』はともかく『ゴヨン』以上を買わないと意味がありません。
Nikonには400mmF5.6は無いので。

いや、VR70-300で妥協すればよいのかも?
手振れ補正が利いて手持ちで撮れれば、それはそれで価値があるかもしれません。


まぁ、そんなこんなで、小型ミラーレスで超望遠という試みは
自分的には『PENTAX Q』のほうが妥当みたいだという結論になるかな?
少しだけ『NikonならAF』と言う事で、こころ揺れたのですが(笑)
撮像面位相差AFがどれほどのものか?と言うのを考慮する前に、現時点でアドバンテージが少ないようです。

それに、よくできてはいますが、1 NIKKOR(ワンニッコール)レンズ(Nikon 1専用レンズ)高いのですよね。
そのあたりもちょっとね。
買ったら、飲み会など連れて行きたいですから。


PENTAX Q

PENTAX Q の場合、純正もしくは他社製「ペンタKマウントアダプタ」で
M★300mmF4を使って、1650mmF4相当、もしくは1.4倍テレコンを付けて、2310mmF5.6相当で行くか
EFマウントアダプタ(今のところBORGから出そう?)で、2200mmF5.6相当という感じでしょうか?
PENTAX Q は、換算で5.5倍になりますので。

まだまだ、妄想段階ですが。


という事で、楽しく妄想させていただきました。


【追記】
純正以外のマウントアダプタ使用の場合は、シャッターが下りないのだそうです(マウントアダプタに電気的な通信が必要みたいです)そこまで作るのは大変でしょう。
しかし、二重にマウントアダプタを重ねるのは、親がFマウント場合難しいですね。
となると、マウント遊びはやりにくいと言う事でしょうね。

【追記の追記】
Nikon1+純正テレコンでも、CPU非内蔵レンズで撮影は可能というか、絞り優先で普通に撮れるそうです。
評価測光はダメみたいですが。
まだ他社製マウントアダプタに関する情報は無いので、やはりマウントアダプタ二重付けでないとシャッター下りないのかも?



関連記事
  1. 2011/09/21(水) 23:17:42|
  2. 撮影機材
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:6
<<台風一過 | ホーム | アサザの風景>>

コメント

なんかデザインがダサイですね。

VR70-300mmがあるので、アダプター込で50K円以下になるようだったら人柱になる気持ちもありますが、購入意欲をそそられないデザインに・・・(汗)
  1. 2011/09/22(木) 09:49:37 |
  2. URL |
  3. くりまんじゅう #A1vz8dvw
  4. [ 編集]

いかにも「Nikon」でしょう(笑)

某掲示板でも、デザイン酷評で、あの「1」は隠せないのか?と書かれています。(革製のケースに入れると隠れそうですけど(笑))
さらに、最初は「ありえねぇ~!」と思ったけど、「何度も見ているうちに見慣れてきたから、注文する!」という書き込みも有りました。わたし、それほど思い入れ無いのでそこまで思いませんが。
兎を追うにも全力を出し切るNikonの心意気を見る気がしますが、お値段が高過ぎですよね。果たして暴落するのか?
体力に不安の出た「ニコ爺」が手を出すから安泰なのか?
当面スルーで様子見という事にします。
さらに、個人的な意見を言わせていただければ、デザイン的にはQより、こっちの方が好きです(爆)

  1. 2011/09/22(木) 10:16:38 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

高いんですね。^^;

ボディーの材質ってなんなんでしょう。
余分な意匠を排して、機能優先って感じでなんか軍とかで使うのが似合いそう。
「1」の文字とともにサンダーバード1号って感じですね。
あれ、1号ってロケットタイプのやつでしたっけ?(笑)
輸送機タイプの2号が好きでした。^^;
  1. 2011/09/22(木) 17:15:40 |
  2. URL |
  3. くりまんじゅう #A1vz8dvw
  4. [ 編集]

いろいろ出ますね! ここで読んでると大変勉強になります。 (笑)
最近ちょっとQに惹かれています。 でも老眼が・・・。 
http://www.hobbysworld.com/SHOP/19310503.html これを使えば大丈夫なのでしょうか?

そういえばEOSのミラーレスの噂は何処に・・・ (汗)
  1. 2011/09/22(木) 18:18:06 |
  2. URL |
  3. pasoshin #TkNyZynM
  4. [ 編集]

V1は金属ボディ

J1はプラボディのようですが、V1は金属ボディと書いてあります。マグネシウムかどうかは不明です。
書いてなくても、三角カンでストラップを吊る構造は金属ボディ必須ですから。
つや消し塗装は黒だけみたいです。
10mm F2.8 付きで、95000円ぐらいスタートです。D7000買えますよね。
サンダーバード1号は、長男のスコット、ロケット型です。
2号はリフティングボディで、ボディそのものが揚力を発生する構造なので、すごく先進的な形状です(あれ?そんな話ではなかった)
5万に下がるのはいつのことでしょう??
  1. 2011/09/22(木) 19:38:52 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

いきなり

いきなり、マウントアダプタの話へ持っていくリポートはあまり無いでしょうね。
マウントアダプタ経由の場合、位相差AF(のみ?)だそうですが、暗いと迷うと言う話です(なので、本来コントラストAFとのハイブリッドAFなんですが)
さて、枝の中の獲物に迷うとどうなるのでしょうね??
これは、人柱にがんばってリポートしてもらうしかありません。誰か立候補よろしく(笑)
CANONは、動画の方の画期的な発表を控えて、ミラーレスどころでは無いようですが。
老眼にやさしいAF+EVFに期待したのですがねぇ。
  1. 2011/09/22(木) 19:44:59 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ ★街歩き・旅行 タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ キビタキ エナガ シジュウカラ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ シロハラ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: