FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

雨天につき

不安定な天気でした。
予報は雨で、空を見上げたら、良い天気。
昨夜は『大雨洪水警報』

今年の梅雨は、男性型だそうですが、いきなり豪雨になったりします。

晴れたら鳥見、雨なら紫陽花ときめて、森林植物園へ出かけました。
紫陽花園は、ぼちぼち見ごろだそうですから。

結局、今日は降ったり止んだりの、紫陽花日和でした。

それならばと、K-5と18-135WRです。

紫陽花
ここで紫陽花を撮るのは何度目でしょうか?
毎回、レンズを換えているので、今回は、18-135WRで。
今回は、少し背景に気を配ってみました。


紫陽花
花はどうしても、寄って大きく写そうとする癖があるのですが
今回は、やや引き気味の構図も。


紫陽花
いちおう、シチダンカも押さえておかねば。
まだ、少し早めなので、花びら(実はガクなのですが)が綺麗です。


紫陽花
こういうのが多かったです>過去の撮影
今回、暗いズームですが、望遠端はけっこうボケますね。


紫陽花
たくさん有るので、続きます。


さすがに、今回は200枚強です。
鳥のように量産はしませんが、没も少ないです。

雨の日は、紫陽花がすごく綺麗です。




K5+DA18-135WR



関連記事
  1. 2011/06/26(日) 23:06:26|
  2. DA18-135mm WR
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:8
<<緊急速報!コチドリ 雛 です。 | ホーム | GPSロガー再び>>

コメント

さすがはハリー先生!(^^)

2枚目の写真、私もこんな写真が撮りたかった。(^^)
淡いピンクの紫陽花をバックのきれいな緑が引き立ていますね。
下の葉っぱもいい!
勉強になりました。
  1. 2011/06/27(月) 08:23:59 |
  2. URL |
  3. うら #NZykKFYY
  4. [ 編集]

もう少し絞っても?

うらさん、どうも。
お褒めいただきありがとうございます。(照れるなぁ)
今回、背景を入れる事も考えてみました。
EXIFを見ると、F5.6なので、開放ですね。
F8ぐらいに絞った方が、背景がなんとなく分かって良かったかも?とでき上がりを見ながら思ってます。
  1. 2011/06/27(月) 10:01:10 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

随分と大きく撮れているので

このレンズっていったいどれくらい寄れるのだろう。。。
と、ペンタWEBに飛んだら、なんと『PENTAX Q』ですと。これは知らなかったです。
で。Qばかり見てしまって18-135WRの最短撮影距離の事はすっかり忘れてしまった (汗
なんにせよ。コレくらい大きく。かつ、ボケてくれれば問題ないですね。以上です。
  1. 2011/06/27(月) 14:40:34 |
  2. URL |
  3. Toki #UIlSnlZk
  4. [ 編集]

撮影機材

カテゴリ:撮影機材(6/10)に「18-135WR」が有りますが、最短40cmです。望遠端は換算200mmになるので結構大きく写せます。(ズームなので、実質焦点距離はもっと短いと思われますが)
作例(カテゴリ:18-135WR)も少し貼ってますが、仏の座とかをけっこう大きく写せてますから充分です。
今回、背景を意識的に入れてみました。
そういう場合、ズームは便利です。
このレンズの一番の利点は、標準ズームとそん色ない大きさと取り回しの良さです。
18-200とか、18-270とかはけっこう大きく重いですから。

  1. 2011/06/27(月) 16:25:25 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

6/10・DA18-135WR

改めて拝見致しました。6/10にも見ている筈なのですが覚えていませんでした。
おそらく字が多いのでチョ~斜めだったのでしょう。すいません (滝汗
135mmで最短40cmと言うのは良いです。
私事ですが、今シーズンの紫陽花は最短85cmの85mm単で一本勝負しています。
マクロレンズに馴染んだ今となっては正直、苦しい。
寄れるレンズが偉い!と、言う事で。以上です。
  1. 2011/06/27(月) 16:44:17 |
  2. URL |
  3. Toki #UIlSnlZk
  4. [ 編集]

買ってよかった気がします。

無くても良かったレンズですが、勢いで買ったレンズです。
便利ズームは、安易になりがちですが、すごく楽になることでもあるわけで、だんだんと年寄りになってくるので、まぁ、良いかな?と思ったりしてます。
最短が長いというのには「中間リング」を使うというのはどうでしょうか?光学的には変わりませんから。

PANTAX Q についてはまた後日(笑)
  1. 2011/06/27(月) 19:56:40 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

お好みの…

淡い色のアジサイですねw
とてもきれいです、、
 
  1. 2011/06/28(火) 22:08:45 |
  2. URL |
  3. さぬきのトトロ #-
  4. [ 編集]

ついつい好きなものを...

けっこう濃い色の紫陽花もあったのですが、ほとんど撮ってないです。

好きなものばかり食べると、偏食になりますね(汗)
  1. 2011/06/28(火) 22:30:29 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

ツグミ ジョウビタキ ★街歩き・旅行 トビ オジロビタキ タゲリ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ コゲラ シジュウカラ キビタキ エナガ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ミヤマホオジロ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ シロハラ トラツグミ ツクシガモ スグロカモメ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ ホオジロ コアオアシシギ オオハシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ イソヒヨドリ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ カシラダカ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: