FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

9.8GB 2,481枚

マミジロがいるかもしれないというので、プチ遠征
鳥見では初めて行くところです(場所は知っているのですが、鳥見のポイントは全然わかりません)

朝、6時から行っているから...と言うので、早起きを決意してベッドに入ったのは、午前1時少し前でした(やばいかも?)

起きました!
5時半です。

でも、安心して、ちょっと横になったら...次に時計を見たら6時40分でした!!

高速を飛ばして、着いたのは8時ぐらい。
やっぱり、こんな運命かな?

目的のポイントは、入れ替わりでいろいろ小鳥がやってくる、天国のようなポイント。
しかし、エサの実があればこそでしょうから、あと何日この状態かは不明です。

とりあえず、押しも押したり。
二千四百八十一枚...約9.8GBです。
メモリカード2枚がほぼ満杯でした。

とりあえず、ざっと 1/3 ぐらいに減らしました。
疲れたので、今日は、真っ黒なマミジロのオスくんを

マミジロ♂
最初、メスとか他の鳥ばかりで、ちっとも黒いこが姿を見せてくれなかったのですが...


マミジロ♂
それにしても、枝の間で、なかなか撮影させてくれません。


マミジロ♂
白い、眉毛がりりしいです。
ジイサンみたいですが(笑)


マミジロ♂
この、黒い実をみんなが食べに来ています。
「アカメガシワ」だそうです。


マミジロ♂
今回も全部、リサイズのみです。


マミジロ♂
別のポイントで、その前日に「このこを見た」という話をしておられたかたに
見逃して、すごく悔しそうにされていた方がいたのを思い出しました。
マミジロ...なかなか珍しいのです。


マミジロ♂
一枚だけ、羽を広げたところが写っていました。
白い部分が綺麗ですね。


EOS40D+EF400mmF5.6L+1.4xテレコン(MF)




マミジロ(眉白、Turdus sibiricus) スズメ目ツグミ科ツグミ属
全長23.5cm。体重60-85g。眼上部には白い眉状の斑紋(眉斑)が入る。
嘴の色彩は黒い。後肢の色彩はオレンジがかった黄色。
オスは全身が黒い羽毛で覆われる。オスは全身が黒く、白い眉斑がより明瞭なことが和名の由来。
メスは上面が緑褐色、下面が淡褐色の羽毛で覆われる。喉は白い羽毛で覆われる。
-wikiより-


関連記事
  1. 2010/09/26(日) 23:09:26|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ マミジロ
  4. | コメント:10
<<今日もマミジロ | ホーム | りかゆん撮影分より>>

コメント

もう少しで

2,500枚まで届きそうですね。記録更新?

これだけ撮ると後からの確認が大変そう....。
  1. 2010/09/27(月) 12:26:01 |
  2. URL |
  3. たじたじ #-
  4. [ 編集]

十分いってました。

たじたじさん
最初に入れていた8GB(遅い)を早めに使い果たしたので?でしたが、続いて入れた4GB(速い)も無くなった時には焦りました。
実は、8GBの方は、先週撮ったセイタカシギの画像が残ったままで。
一枚ずつ消すこと数分。ようやく500枚分ほど空きを確保。
それから、押す頻度が減りましたので、順調に押していれば、軽く3000枚近くになっていたかも?
すでに、大変なのです。
  1. 2010/09/27(月) 14:05:41 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

基本的には

私は連射しないので千枚も撮る事はありませんが、後の確認作業は辛いものがあります。

構図や露出、WBを少しずらした写真を並べて比較する作業は、写真に興味ない人から見れば「難しい間違い探しを自分で作って、それを解くのに時間を浪費している愚か者」に見えるかもしれません。

私以外の家族は、行事以外ほとんど写真を撮らないので、いつもこんな風に見られています。(笑)
  1. 2010/09/28(火) 13:24:42 |
  2. URL |
  3. たじたじ #-
  4. [ 編集]

連写

基本的には、連写もどうだか?と思いますが
腕が悪い(鳥を見つけて、導入する腕)ので
押せる時にはできるだけ押します。
秒6.5コマですが、横では8コマとかでさらに速いですよ。呆れてしまいますね。
結構、暗い時が多くて(超望遠なのに、1/125切ることも多い)それでも、鳥は静止時があるので、止まってくれる時があります(5枚とって、首を振ってぶれているのが4枚とか)
そういうのは、羽根でも広げていないと即ゴミ箱行きなので結構消すのは楽です。
構図はともかく、露出とWBはRAWで撮れば、撮ってからの勝負(調整?)の方が多いのでは?
比較には、ワイド液晶が良いかもしれませんね。
  1. 2010/09/28(火) 14:11:11 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

数打てば当たります!

10枚以上同じような写真撮ったのに満足したのがたった1枚だけ、みたいな経験を数多くしてきたので、私のような下手くそは数打つしか無いですね。まぁデジタルの恩恵だから....。

話は変わりますが、来春発売予定のシグマの新センサー搭載機SD1。どうもK-rベースOEMみたいなのですが。
初めて知ったのですが、Kマウントとシグママウントってマウント径がほぼ一緒だとか。(フランジバックが違うとか)この際、Kマウントで出せば良いのに~と思うのは私だけでしょうかね....。

一番良いのはFoveonX4センサーをHOYAに外販して、K-5の次機種に搭載するとか。
フルサイズ市場を喰っちゃいそうなので、どっかの3メーカーは嫌がるでしょうけど。(笑)
  1. 2010/09/28(火) 18:15:40 |
  2. URL |
  3. たじたじ #-
  4. [ 編集]

マウントを1mm削る

今日、読んでいた口コミで、ヤシコンのマウント部分を1mm削ったら、Kマウントに付く...と書いてました。
実際には、フランジバックが0.04mm違います。
ちょっと眉唾ですけど、試したわけではありません。

今回からシグマのイメージャの大きさはAPS-C標準になったのですよね。ボディのOEMと関係あるのでしょうか?
ボディを廉価で調達できれば、販売価格が下がるのでしょうかね。
安いに越したことはありませんね。
で、いくらなら買います?
  1. 2010/09/28(火) 21:26:12 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

そうですねぇ。

連射や撮影後画像処理がびっくりするくらい遅い(笑)Foveonセンサーですが、私の用途ならあまり問題無し。
フルサイズ並の画像が手に入るとしても、フルサイズのボディと同等の値段では、あまり売れないでしょうし。
ま、APS-C機ならばレンズコストは安く付きそうですが。

もしK-7ベースなら15万円以下。(希望は12万円)
K-rベースならば10万円切るくらい(希望は8万円)

ネットではFoveonのフルサイズを期待する意見もありますが、私は不要だと思います。
高いし、解像度が追いつかないレンズが増えてくるし。

NEX-5みたいなボディに載せてくれないかな。魅力的だぞ。(笑)
  1. 2010/09/28(火) 23:27:29 |
  2. URL |
  3. たじたじ #-
  4. [ 編集]

SD1は、マグボディ!

尚且つ、CFなんですけどね。
はてはて?
今時、連写が遅いと言うだけで、一時審査で落とされかねません。
今日、E-5のカタログが送られてきました(一応、OLYMPUSユーザーなので)
いいカメラなんだけどなぁ。F6の影が付きまといますね。

  1. 2010/09/29(水) 00:54:02 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

となると....。

ペンタOEMでは無い? E-5のOEM? 自社開発?
CFスロットなんて、どのメーカーでも上位機種しか無いかもしれませんし。

E-5が悪い...というわけでなく、主軸がマイクロに行っただけに、ユーザーにしては今後の先行きが見えないのが不安ですね。特にパナなんかはマイクロオンリーで行く気満々だし。

当分は、APS-Cとマイクロフォーが主流でしょうけど、NEX-5を使用すると、マイクロはもう少し小さく出来ると思うのですが、どうなのでしょうね。
テレセントリックの話になるとよく分からんですが...。
  1. 2010/09/29(水) 18:59:16 |
  2. URL |
  3. たじたじ #-
  4. [ 編集]

ダイヤルの位置とか

最近の他社一眼とだいぶ違うので、オリジナルなのかな?
  1. 2010/09/29(水) 22:48:32 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX KPとHD560mmで撮っています。
K3から、高感度に強いKPに入れ替えました。連写性能が下がりましたが、暗いところで、ISO上げられるので、撮影が楽です。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更。重さが半分ぐらいになりました。
ペンタの大砲レンズとKPの組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。連写も息切れ。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 ダイゼン ホウロクシギ サメビタキ コムクドリ キョウジョシギ キアシシギ シロチドリ トウネン アマサギ チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ ミソサザイ オオルリ コマドリ コチドリ セアカモズ(交雑種) シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ ホオジロ カシラダカ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ エナガ シジュウカラ キビタキ コゲラ クロハラアジサシ ウミスズメ コアジサシ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ ヒクイナ クイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: