FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

デジスコ適

新しく出たデジスコ適のデジカメ Nikon COOLPIX S5100

コンデジは現役のを2台(退役のは3台)持ってますが、現役のはどちらもデジスコ用のコンデジです。
SONYのDSC-W300と、NikonのP5100(P5100が時々背面液晶が映らない時があって焦ります)
どちらも、割と上位機にはなるのですが、残念ながら少し古くて(基本性能は高くても)最新の機種と比べると若干見劣りするとこがあります。(W300は2008年5月、P5100は2007年9月です)

特にコンデジは無くても困らないのですが、デジスコ用のコンデジは要チェックです。
何せ「スコープに装着できるかどうか」というのが一番重要な要素なのですから。
特に、私のNikonのスコープED82に付くかどうかというのは重要です。
スコープ結構高いので(笑)

さて、この度、Nikonより発売になった、S5100というのが、同時に発売になったFSB-7というアダプタを介して、ED82に付くようなのです。
これだけで注目です。

デジスコドットコム謹製のアダプタは少量生産で出来が良いとは言え、最近特にお値段が高くて、カメラ2個ぐらい買えそうなお値段ですから。

FSB-7はさすが量産の純正品という事で、1万円強ぐらいです。

という事で、デジカメ本体のチェックです。

12.2メガピクセル 1/2.3型原色CCD インターライン方式CCD
換算 28-140mm相当(f/2.7-6.6)
SD/SDHCメモリーカード
ISO 100、200、400、800、1600、3200
ISOオート(ISO 100 ~ 1600)感度制限オート(ISO 100 ~ 400、100 ~ 800)
2.7型TFT液晶、約23万ドット
約97.1×56.9×21.6mm(突起部除く) 約132g

HD動画(1280×720/ 30fps)
レンズシフト方式手ブレ補正(VR)約3段分
手持ち/三脚夜景検出機能
1/1500~1 秒 (ISO オート(100~1600)設定時)
1/1500~8 秒 (ISO感度 100、200、400 固定時)他

AFエリア
顔認識オート・オート (9点)・中央固定・マニュアル (99点)

マルチパターン測光 (224 分割)、中央部重点測光
露出補正 -2.0~+2.0 EV (1/3 EVステップ)

連写速度、最大撮影コマ数 約 0.7コマ/秒、最大 10 コマ(12M)


動画が、HDになりましたね。
やはり以前の機種よりは、高感度には強いでしょうが、元々が極小CCDのコンデジですからあまり期待はできません。
絞り機構も有るみたいですが、2段階みたいなので基本は開放で撮ります。
やはり、最低感度で撮るのが良いのでしょうが、ISO400ぐらいで撮れればずいぶんと高速シャッターが切れるのですが、果たして?

値段が下がってから押さえるか、スルーか(笑)
互換予備バッテリーも有るみたいです。

S5100
普通のデジカメです。
25000円ぐらいからスタート


S5100
背面液晶は、2.7インチ


S5100
カラバリはこんな感じ


FSB-7
これがブラケット FSB-7です。



関連記事
  1. 2010/08/21(土) 22:08:21|
  2. 撮影機材
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:2
<<町内の盆踊り | ホーム | Windows2000>>

コメント

物欲が…

さて、新兵器がデビューするのはいつでしょう?

  1. 2010/08/22(日) 18:37:21 |
  2. URL |
  3. さぬきのトトロ #-
  4. [ 編集]

とりあえず困ってないので

W300より快適に動作しそうだとか、HD動画が魅力的だとか、モチベーションが上がれば...
まぁ、少し様子見してから考えます。
最近とくに、デジスコ適なコンデジは数少ないのですよ。
  1. 2010/08/22(日) 18:51:29 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

ツグミ ジョウビタキ ★街歩き・旅行 トビ オジロビタキ タゲリ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ コゲラ シジュウカラ キビタキ エナガ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ミヤマホオジロ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ シロハラ トラツグミ ツクシガモ スグロカモメ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ ホオジロ コアオアシシギ オオハシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ イソヒヨドリ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ カシラダカ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: