FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

ルーチンワーク

14日に撮ったコチドリさん

都合、400枚ぐらい押して、80枚弱を残しました。
一日、鳥見に出かけたら1000枚以上押す事もざらです。
というか、相手がいれば押します。

そうすると、帰ってから少なくとも2/3は消しますので、この作業が大変なのです。
(それでも年間、JPEGで50GBぐらい残ります)

いかに効率よく消せるか...で、ストレスが違います。

あれこれ試行錯誤して、今のところこの方法に落ち着いています。

ルーチンワーク

まず、ビューワですが、IrfanView(イーファンビュー)というソフトを使っています。
フォルダ内のファイルを表示させて、[スペース]で次、[BS]で戻るです。
[+]で拡大、[-]で縮小(IrfanViewを最大化、中央を拡大してピントを確認です)
ピンボケ画像や、同じ構図のは、この段階で[DEL]キーで削除します。
まずは、ピンボケ画像や、鳥に飛ばれたモノとかは、ここでサクサク消去です。

[Enter]でIrfanViewを最大化した場合は、[スペース]、[BS]以外に、マウスの左ボタンで進む、右ボタンで戻るというのもできます(この場合でも、DELで削除は可能)最大化の解除は[Esc]

ルーチンワーク

外部ソフト(私の場合、PhotoshopEL8)を登録しておくと、表示させた画像を[Shift]+[E]で渡せます。
再び、タスクバーのIrfanView で、次々と表示させては、Photoshopに渡します。

だいたい、一回り目は、ピンボケ等の削除
二周り目から、同じ構図のを削除して、Photoshopに渡してBlog用に加工ですね。

ルーチンワーク

まずは、レベル補正
レベル補正は、[Ctrl]+[L]です
ここで、明るさと、ときどき WBを調整します。

ルーチンワーク

次は、リサイズもしくはトリミング
トリミングは、[C]です。
トリミングに入ると、上の段に「縦横比を選択」とあるので
ここで「写真の縦横比を使用」もしくは「カスタム」で数値を入力します。

一眼レフの3:2の画像は、800×533(532)ピクセルぐらい
コンデジは4:3なので、760×570ピクセルに縮小しています。

ルーチンワーク

以前メインで使っていたPhotoshopEL2では面倒だったのですが、今回の8は、横長→縦長にトリミングする場合、幅と高さの間にある矢印マークをクリックすることで、縦横比を反転させることができるので便利です。

画像加工ソフトによっては、まず3:2の割合で切り出して、それをあらためて長辺800ピクセル等に縮小する2段階作業が必要なものもありますが、Photoshop系は、一気に仕上がり寸法を指定してトリミングする事になります。

トリミングが無い場合はリサイズなので
[イメージ]-[サイズ変更]-[画像解像度]で指定するか
ショートカットキーの[Alt]+[Ctrl]+[I]ですね。

ルーチンワーク

リサイズしたときは、画像が小さく表示されてしまうので
[Z]キーで、ズームコマンドに入って、
ウインドウサイズを変更にチェックが入っていれば、[1:1]ボタンで等倍表示にできます。

ルーチンワーク

最後は「アンシャープマスク」
[フィルタ]からいけますが、右側に出ているリンゴの絵をクリックしたあと、[適用]ボタンを押せばOKです。

アンシャープマスクは、「量」「半径」「しきい値」で適用量を調整できます。
実は、このアンシャープマスク処理が思ったようにできなかったのも、GIMPをあきらめた理由なのですが。

ルーチンワーク

最後は保存です。
ライブラリ(ドキュメント)もしくは、デスクトップに保存します。
UP用のフォルダにまとめておいて、Blogサーバーに上げます。


IrfanView にしても、Photoshopにしても、ショートカットキー(ホットキー)が使えるかどうかがリズム良く作業を進める決め手です。
いちいち、ドロップダウンリストからコマンドを拾っていては、目が疲れますし、時間がかかります。

やはり、サクサク作業を進めるには、キー操作でダイレクトにコマンドを呼び出せるのが肝要ではないかと思います。
まぁ、人それぞれですけど、ルーチンワークには向いていると思いますよ。



作業は、
emachines E525 celeron T3100(Dual-core)1.9GHz 1366×768(15.6inch ノートPC)
Windows7 HomePremium 64bit RAM 4GB(Dual Channel)

もうちょっと画面が広いと言う事無いですが。
RAW現像は基本やらないので、速さ的にはまぁまぁです。



関連記事
  1. 2010/06/16(水) 23:06:14|
  2. PC
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:0
<<やっぱりコチドリさん | ホーム | 今日も雨>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 シマアカモズ シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ エナガ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: