FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

大蔵海岸のイルミ その1

ネタが無くなったので、大蔵海岸のイルミネーションを撮ってこようと、会社帰りに寄り道してきました。
大蔵海岸は、車だとすぐです。
さいわい、地球温暖化の影響か寒くありません。

そう言えば、ちまたでは、イルミネーションと言えば「神戸ルミナリエ」でしたね。
先日から始まっています。

さて、車で通過する時に、テント?が綺麗に見えたので、目的のイルミを撮る前に、少しテント?を押さえておこうと思った訳です。
これは、故笹田先生の総合プロデュースの大蔵海岸プロジェクト入魂の作品なのです。
笹田先生自らご案内いただいた、暑い夏の日を思い出します。

大蔵海岸
南のテント
ちょうど、明石海峡大橋をバックです。


大蔵海岸
水銀灯の照明が、AWBでは緑になってしまったので、WBを太陽光に固定してみました。
緑の岩肌は不気味ですから。


大蔵海岸
クロスフィルタとか使っていませんが
照明の光が星形になっています。


大蔵海岸
これも、もうちょっとWBを変えるべきだったかな?


大蔵海岸
この後、もう一枚撮ったら、電池が無くなってしまいました。
そう言えば、K10Dの弱点として、電池がいきなり無くなるのでした。
数日前に撮ったときは、フル表示だったのになぁ。
近場でしたので、予備電池も無く、この日はこれで帰ることに。

本来のイルミを撮ってないので、近日中にもう一度行ってきます。
って、明日の夜は雨かな?

夜のライトアップは、上手く撮るとなかなか雰囲気が出て良いですね。
大蔵海岸は、けっこう明るくて、こんな時間でも犬を散歩させる人に何人もすれ違いました。



K10D+DA21Limited




関連記事
  1. 2009/12/10(木) 00:00:09|
  2. DA21 F3.2 Limited
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:2
<<大蔵海岸のイルミ その2 | ホーム | ベニマシコは枝かぶり>>

コメント

テント

テント・・・
なんだかとても美しいですね。
普通に見て普通にいい。
奇抜じゃないのがとってもいいです。

ちなみにお写真もシャープ。ISOはおいくつですか?

バッテリー残量表示は・・・均一に減っていって欲しいですね。それ、もの凄く分かります。
あっ、でも、寒かったから余計にだったのかもしれませんね。^^;


  1. 2009/12/10(木) 08:25:04 |
  2. URL |
  3. くりまんじゅう #A1vz8dvw
  4. [ 編集]

もちろん三脚です

そう言えば、ISOオートのままでしたから、たぶんISO800に上がってますね。失敗!失敗!
シャッタースピードは1秒前後とかでした。
F4~5.6ぐらいにしてます。

笹田先生というのは、大阪大学の教授だったひと。
このテント、けっこうお高いと思いますよ。
先生曰く、色々プロジェクトをやったけど、地図の形が変わったのはここだけだとおっしゃってました。

バッテリー自体の減りは悪く無いのだけど、いきなり無くなるのは困ったものなのです。
端子が2個しかない旧型のバッテリーなので、K-7に変わって新型になりました。
パーセント表示までしなくて良いけど、朝、満タン表示で、昼には無くなる(撮ったのが数十枚)というのは困るのですよ。メイン機の時は必ず予備を持ってましたが、最近は無精して痛い目に遭ってます。
  1. 2009/12/10(木) 10:16:34 |
  2. URL |
  3. はりー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

カシラダカ ホオジロ クロジ ミヤマホオジロ ★街歩き・旅行 タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ エナガ コゲラ シジュウカラ キビタキ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ シロハラ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: