FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

オオルリ 2017

夏鳥の代表
日本三鳴鳥(にほんさんめいちょう)

といえば、オオルリ

コマドリも日本三鳴鳥なんですが、普段、JRの駅ぐらいでしか、鳴き声は聴けません(笑)
オオルリは、姿は見えなくても、森へ行けば結構、声は聞けますから。
※ちなみに、最後の一種はご存知「ウグイス」です。


だいたい、高い枝にいて、白いお腹しか見えずに、ペンギンかオオルリか?という冗談が飛ぶほどなのですが
たまには、低木に止まってくれます。
撮影場所が高かったので、いい感じに見えました。


オオルリ


オオルリ


オオルリ


オオルリ


オオルリ

そういえば、最近、キビタキはきれいに撮れてません。



K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW


  1. 2017/06/01(木) 00:04:23|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ オオルリ
  4. | コメント:0

白井大町藤公園

先日、藤を見に行こうということになり、2015年に行った「百毫寺」も考えたのですが
別のところに行こうという事になり、ネットで探して、朝来の「白井大町藤公園」に行きました。
すぐそこが京都府ですが、播但自動車道の和田山ICからすぐです。
今回は、長時間は歩けない義母を連れて。
車いすの貸出しがあるのもポイントでした。

HPで開花情報をチェックして出かけます。
お花系は、盛りを過ぎると、急速にしょぼくなる場合があるので、少し早くてもいいですが、遅いといまいちです。

百毫寺の時は、ライトアップの藤だけ見に行ったので、今回は昼間です。


白井大町藤公園
一番近い駐車場は満車で、少し横の道を登ったところに車を止めました。


白井大町藤公園
百毫寺は、お寺の裏庭みたいなところが藤棚だったのですが、こちらは公園のような感じ。


白井大町藤公園
ほぼ満開です。


白井大町藤公園
これは、違う品種みたいで、ピンクで、房が短いです。


白井大町藤公園
露出オーバー目に撮ってみました。


白井大町藤公園
後ろの丘に、こいのぼりが泳いでいました。


白井大町藤公園


白井大町藤公園


白井大町藤公園


白井大町藤公園


白井大町藤公園


白井大町藤公園
広角がいい感じです。
もっと広角でもよかったです(ペンタのは持ってないか)


白井大町藤公園


白井大町藤公園


白井大町藤公園


白井大町藤公園


白井大町藤公園


白井大町藤公園


白井大町藤公園
似たような画像ばかりですいません。
藤を堪能しました。


白井大町藤公園
藤はこの辺で...



K3 + DA17-70mmF4



  1. 2017/06/02(金) 22:05:07|
  2. DA17-70mm F4
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:2

やさい厨房 邑居

ちょっと取り込み事があって、更新が遅くなってしまいました。

せっかく藤を見に行ったので、どこかでお昼を食べましょう...と、ネットを検索。
野菜を中心とした古民家レストランがあったので、そこに行くことにしました。
ネットで調べただけなので、営業してるか心配だったのですが、電話を入れたら大丈夫みたいでした。

西へ戻って、播但有料の「あさごSA」の近所です。
『やさい厨房 邑居(ゆうきょ)』というお店でした。


邑居
築90年の古民家を改装して始めたそうです。
ご主人の実家だったかな?
何十年もほったらかしだったそうですが、それが逆に良かったのかもしれません。
下手に手を入れていると、古民家風には戻りませんので。

場所はナビで確認して、案内させたのに、わからず。
二度通り過ぎて、やむなく電話を入れて聞きました。
ほんとに、ただの民家だったので、入り口がわかりにくかったです。
細い通路の奥が駐車場(3台程度)だったので、さらにわかりにくかったです。


邑居
前菜です。

テーブルが、四ケ所。
最大、14-5人といったところ。


邑居
こんなところで、鳥見。


邑居
スープです。
器は「香蘭社」かな。


邑居
地元の旬の野菜をふんだんに。
とっても贅沢なことです。


邑居
これ、ハンバーグなんですが、見えませんね(笑)


邑居
ちょっとお昼を過ぎていたのですが、行ったときには他に二組いらっしゃったのですが
順次帰られて、最後は我々だけでしたので、オーナーと少しお話ができました。


邑居
2010年に始められたそうで、それまでは奈良にいらっしゃったとか。
「明石から来たんですよ~」というと、「明石は魚が美味しいですねぇ」と言われました。


邑居
邑居というのは、「むらにいる」ということ。
ここは、水が美味しい。
野菜が美味しい。
それが一番のごちそうです。


邑居
GWの最終日に行ったのですが、昨日まではすごく混んでいて
今日は、ちょっと一息ですって言っておられました。
前日だったら、入れなかったかも?


邑居
藤を見てきたんですよ~というと
私らは、夕方から行くんですよ。
夕方ならすいてます...って言っておられました。

また行きたいお店です。
たぶん、還暦ぐらいから始められたようなので、
逆に力が抜けていて、ゆったりできる感じのお店になっています。


邑居



GX8 + LUMIX X 12-35mmF2.8





  1. 2017/06/10(土) 23:05:07|
  2. LUMIX X 12-35mmF2.8
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:2

ミソサザイ ~2017~

もう少し前の事になってしまいましたが、今年もミソサザイに会いに行ってきました。
ここは、何年も行ってますが、だんだんとブナの森が明るくなってきている気がします。
もっと、うっそうと暗かった覚えがありますから。

今年も例によって、コルリには会えず。
実は、藪から小鳥が飛んで、それが青かった気がするのですが、影すら写せず。
二羽飛んだ片一方がどうやらコガラみたいだったので、よけい残念です。
割とよくあることですが。

ということで、やっぱり今年のミソサザイです。
この時期、やっぱり会いに行きたくなりますね。


ミソサザイ
今年はなぜか、ピンと尾羽を上げたところがたくさん撮れました。


ミソサザイ


ミソサザイ


ミソサザイ


ミソサザイ


ミソサザイ


ミソサザイ


ミソサザイ


ミソサザイ


ミソサザイ


やっぱり、ミソッチはかわいいですね。



K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW



  1. 2017/06/12(月) 23:05:03|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ ミソサザイ
  4. | コメント:0

オオハシシギ

少し前ですが、稲美のため池にシマアジが来ているというので、見に行ったら
シマアジは遠かったのですが、オオハシシギが居ました。

後から聞いたら、この次の日には居なくなっていたということだったので、ラッキーでした。
オオハシシギは三度目です。
けっこう珍しい。


オオハシシギ
やや逆行気味。


オオハシシギ
割と近くに来てくれました。


オオハシシギ
「オオハシ」というだけあって、立派なクチバシです。


オオハシシギ


オオハシシギ
向こうの方へ跳んでしまいました。



K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW



  1. 2017/06/15(木) 23:04:23|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ オオハシシギ
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 オオハシシギ ミソサザイ オオルリ コマドリ コチドリ セアカモズ(交雑種) シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ ホオジロ カシラダカ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ジョウビタキ ツグミ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ コゲラ エナガ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コアジサシ アマサギ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: