FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

在庫のムナグロ

またまた、在庫のムナグロです。
このこも、1年ほど前のこです。

最近、ちっとも鳥見にいけないので、在庫整理が進みますね(汗)
確か、車の中から撮ったと思ったのですが、車の中からだと、EF400mmの方が、HD560mmより取り回しが良いです。
何せ、全長が違いますので。

まぁ、でも、贅沢を言うと、400mm(換算で640mm)ではちょっと短いのです。
できれば、テレコン付けて、AFが利くEOSボディが欲しいですね。
まぁ、7D2はOKなんですが...


ムナグロ


ムナグロ


ムナグロ

今日から7月
本格的な夏まで、もうちょっと。



EOS7D+EF400mmF5.6L



  1. 2015/07/02(木) 00:05:06|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ ムナグロ
  4. | コメント:0

在庫のタゲリ

今日も在庫のタゲリです。
光が良くなくて、羽根の虹色が出てないのが残念です。
始めてタゲリを見たのは、岡山の遠征地。
家から車で少し行ったところでタゲリに逢えるとは思ってなかったのですが、お気に入りの田圃があるのか
毎年のように逢えます。


タゲリ
このこが一番近かったです。


タゲリ
よく見たこと無かったですが、尾羽のところが面白いですね。
そういえば、ゴジュウカラもなんか、こんな感じです。


タゲリ
なぜか、ヒドリガモの群れに混じってました。


タゲリ
やっぱりこの冠羽がチャームポイントですね。


タゲリ
また逢いたいです。




EOS7D+EF400mmF5.6L




  1. 2015/07/04(土) 00:02:23|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ タゲリ
  4. | コメント:3

取り急ぎ更新

在庫の更新はまだ続きます。
更新まだぁ~?とコメントがあったので
取り急ぎ更新です。


これは?

卵
はて、このこは、誰の卵なんでしょうか?
ほとんど、小石と変わりませんね。
卵だけを見つけるのは無理です。

親が居ないときに、よく見ると卵が有ると言うのがわかります。





コチドリ
と言うことで、コチドリくんの卵でした。

うちの近所の畑でも毎年コチドリくんが飛来しますが
今年は、ちっとも居付きません。
飛び回ってばかりで、全然地面に降りないですね。

営巣は期待できません。




α37+REFLEX500mm(りかゆん撮影)



  1. 2015/07/08(水) 23:04:27|
  2. 500mm F8 Reflex[α]
  3. 関連するタグ コチドリ
  4. | コメント:0

ソースカツ丼を目指して。

少し前から気になっておりました、福井のソースカツ丼
関西ではカツ丼と言えば、全て卵とじですが、卵でとじない「ソースカツ丼」なるものが有ると言う話です。
福井以外でも有るみたいですが、とりあえず、福井のソースカツ丼は避けて通れない存在なのです。
そんな大層なモノでもないのですが...

先日北陸へ行った帰りとかにSAで食べる機会でもあるかな?と思ってましたが
結局諸事情で果たせず。

いつになるだろうと思っておりましたら
大阪で本場の味が食べられると言う口コミを入手。
これが、なかなか行きにくいところなのですが(最寄り駅がない)
ちょっと打ち合わせのついでに「突撃」することにしました。

北区天神橋筋六丁目から少し歩いたところにあります
「とんかつ喜多呂(きたろ)」さんです。

普通にとんかつの美味しい店みたいですが、カツ丼は基本「ソースカツ丼」になるそうです。
お母さんが福井の出身だとか。

まぁ、能書きはともかく、お店に突撃して、注文あるのみ!


喜多呂
駅からちょっと遠いです。

ソースカツ丼のメニューは
・ひれカツ丼
・上カツ丼
・カツ丼
の三種
(かと思っていたのですが、実はカツ丼は、海老丼とかも含めて、全部ソースなのでした)

少し迷って、上カツ丼を注文

遅れてきたA氏のときは、すでに上カツが売り切れで
ミックスB丼という、カツ2枚と、ミンチカツのミックスを注文
実は、このミンチカツが曲者で、なにわ黒牛と、えびすもち豚の合挽きミンチだったりするわけです。
う~む。それも良かったかも?


喜多呂
ぢゃぢゃ~ん!
カツ3枚のみの、潔いお姿。
特性ウスターソースがかかっているのみ。

これが「福井のソースカツ丼かぁ!」
と言うことで、感動しつついただきました。

おいしかったです。
また来たいです。


喜多呂
若主人の後姿。
綺麗に片付いた厨房ですね。


喜多呂
喜多呂さんの、FBページからお借りした画像です。
福井県知事公認だったのですね。

ついでにネットで調べると
福井でも、有名所は「ヨーロッパ軒」「レストランふくしん」等、各店で微妙に違うようです。

現地調査は、またのお楽しみと言うことで
ソースカツ丼は旨いが、やはり基本のトンカツが旨いからだろうと想像します。

Aさんが来るまで、枝豆やら、トマトやら、きゅうりの浅漬けやらの居酒屋メニューをつまんでおりました。
居酒屋メニューも美味しかったです。
あとから調べると、きずしも絶品とか。

「大阪駅からなら、バスが便利よ~」と教えていただき
再訪を期す訳でした。

次回は、あの旨そうなデミグラスソースのかかったとんかつか
はたまた、ソースカツカレーか?

悩みは尽きないのでした。



喜多呂
大阪市北区本庄東2-15-4
06-6375-8596
11:00~15:00 17:00~21:00
日曜休み
カウンター7席・テーブル8席・他2階座敷有(10人以上)



  1. 2015/07/12(日) 01:07:10|
  2. SONY DSC-RX100
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:4

能登半島へ -1-

某会の恒例の合宿で、能登半島へ行って来ました。
北陸、能登半島は未踏の地です。新潟へ行くときに、高速を通ったのみ。

先日、東京から新幹線が金沢まで延びたので、関東からは近くなりましたが
関西からは、特急サンダーバードが金沢止まりがメインになってしまって、むしろ行きにくくなった感じです。

今回は、金沢駅で、ピックアップしてもらう予定なので、関係ないのですが。
まぁ、久しぶりに一人で、特急の旅です。
午後出発だったので、駅弁も無しです(ちなみに、サンダーバードでは車内販売がありません)


特急の旅
とりあえず、コンデジのメモリから...
車窓から撮った一枚。


加賀屋
今回、和倉温泉と言うか、日本の温泉旅館でもナンバーワンといわれる
加賀屋に泊まりました。
ちと、分不相応ですが。


加賀屋
お部屋から、別の広間(2階)に移って夕食です。
途中、一階のロビーを上から見る図です。


加賀屋
さて、夕食はざっと流しましょう。
和食は、見て美しく、食べて美味しいです。


加賀屋
一グループに仲居さんが一人つくパターン。
夕食時には、律儀に支配人が挨拶に来ました。


加賀屋


加賀屋


加賀屋


加賀屋


加賀屋


加賀屋


加賀屋


加賀屋
すっかり暗くなったロビーでは、生演奏を聴く人がゆったりとくつろいで居ます。


加賀屋
北陸の夜は、ゆっくりと更けてゆきます。

さて、これからお風呂。
なんと、お風呂は三階建てで、内部にエレベーターもあるのでした。



続きます。



SONY DSC-RX100

相変わらず、SONYのコンデジは、ホワイトバランスを外さないですね。
色味は撮って出し。
食材が美味しそうに見えればOKです。

ロビーの暗さもそのままに表現してくれます。
あまり露出補正もさわる事なく、ほぼカメラ任せで押すだけなんです。

広角端F1.8なんで、寄るとピントが薄いのだけが難点。
といって絞ってもそれほど深度は深くなりません。
実は高画素に任せて、引いて撮ってトリミングというのが一番失敗が少ないのですが
撮ってるときはすごくつまらない感じになるので、つい寄ってしまいます。
望遠にすると、途端に寄れなくなってしまうのは、後継機で改善されてはいるのですが。



  1. 2015/07/15(水) 00:07:04|
  2. SONY DSC-RX100
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:6
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX KPとHD560mmで撮っています。
K3から、高感度に強いKPに入れ替えました。連写性能が下がりましたが、暗いところで、ISO上げられるので、撮影が楽です。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更。重さが半分ぐらいになりました。
ペンタの大砲レンズとKPの組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。連写も息切れ。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 キョウジョシギ キアシシギ トウネン シロチドリ アマサギ チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ ミソサザイ オオルリ コマドリ コチドリ セアカモズ(交雑種) シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ジョウビタキ ツグミ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ コゲラ キビタキ エナガ クロハラアジサシ ウミスズメ コアジサシ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: