FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

ヤマガラをアップです。

10月になりました。
まだ昼間は暑いですが、夜になると急に涼しくなりますね。
お布団が心地よい季節です。
ついついゴロゴロしてしまいます。

とりあえず、10月に入ったので、更新

ヤマガラ


ヤマガラ


ヤマガラ


ヤマガラ


K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW




  1. 2014/10/01(水) 23:09:21|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ ヤマガラ
  4. | コメント:0

江戸の敵を長崎で…

意味が違うのですが…

先日、りかゆんは撮ったけど、私が撮れなかったエリマキシギ

某池に居ました。
だいぶ遠かったですが、確かにエリマキシギ

【追記】
雄鳥さまに指摘いただき、よくよく見たら、どうやら「アオアシシギ」だったようです。
お詫びして訂正いたします。
なんと、江戸の敵に長崎で返り討ちでした(汗)


アオアシシギ
逆光です。


アオアシシギ


アオアシシギ


アオアシシギ
大きくトリミング。


アオアシシギ
おっと、飛びました!


アオアシシギ
このあと、見失いました。
でも、撮れてよかった。


※江戸の敵を長崎で討つ(エドのカタキをナガサキでウつ)
意外な所、時又は筋違いなことで、過去の仕返しをすること。


K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW



  1. 2014/10/03(金) 00:09:11|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ アオアシシギ
  4. | コメント:4

アオアシシギの群れ

某池の続きです。
何故か、この池にはシギチがたくさん居ました。
灌漑工事中なのか、池の中ほどまで陸地ができていて、歩いて行けるのでした。
それにしても大きな池です。
ここ、播磨地方は雨が少ないので、いたるところに農業用のため池があるのです。


さて、アオアシシギ
アオアシシギは、何度か見たことがありますが
たいてい、一羽です。
今回も、最初、ソリハシシギの群れだと思って撮っていたのですが
帰ってよく見たら、アオアシシギの群れでした。
アオアシシギは「群れじゃない」という先入観がいけなかったようです。

アオアシシギ
5羽いました。


アオアシシギ


アオアシシギ


アオアシシギ


アオアシシギ
だいぶトリミングしてます。


K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW



  1. 2014/10/04(土) 00:09:11|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ アオアシシギ
  4. | コメント:2

Photo Stage Pro

先日から、PhotoStageProというソフトを使っています。
もともと、画像ビューワには、IrfanView(イーファンビュー)というソフト(フリーソフトです)を使っていたのです。
表示が早く、スペースキー等で、次の画像へ送ったり、DELで削除したりと、操作性は良いのですが、
連写で、同じような画像を大量に撮る様になると、どれを残して、どれを消すかというのが、大変な作業になってきます。
多い日は、軽く1000枚以上押しますので、明らかなピンボケや、飛んでしまって、枝しかない画像などは良いのですが
ほぼ同じ構図で、どちらが解像しているか?となると、等倍近くまで拡大して比較しないといけません。
IrfanViewでは、「+」キーの連打で大きく出来ますが、画素数が増えた今、何枚もとなるとなかなか骨です。

ワンクリックで、拡大表示してくれるソフトがないかと物色しましたら
以下のソフトが見つかりました。
PhotoStagePro と、「Pro」と名乗りますが、フリーソフトです。

カスタマイズができますが、今は、3ペインで表示させています。
拡大画像は2枚表示。
左がメイン画面で、拡大したいところをマウスの左クリックだけで、瞬時に等倍まで拡大してくれます。
例えば、鳥の目をクリックして、解像している方を残して、消します。
次の画像へ送るのは、マウスの右クリックで。

PhotoStagePro
これが、元画像を「PhotoStagePro」で開いたところ。


PhotoStagePro
ソリハシシギの目の辺りをクリックしたら、こういう画像になります。
そのままドラッグすると、拡大場所を移動できます。

表示しているのは、フォルダの1枚目と、2枚目。
「Z」キーに「ゴミ箱へ移動」という機能を割り付けておいて
左の画像を消すなら、Zキー
右を消すなら、右クリックで1枚送ってから、Zキーです。


ソリハシシギ
縦にトリミングです。


ソリハシシギ
さらにトリミング。


ソリハシシギ
PhotoStageProで、ピン甘画像を削除してから、構図を見て残す画像をさらに絞込みです。
ちゃんとピントが合っていれば、等倍でも、web用なら使い物になりそうです。

ということで、今日は、同じく「某池」のソリハシシギでした。


PhotoStageProは、作者のHPからどうぞ。
ちなみに、PhotoStageProは、RAWの表示にも対応しています。
http://www.rjtt.jp/sufirico/software.html


K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW



  1. 2014/10/05(日) 00:09:11|
  2. PC
  3. 関連するタグ ソリハシシギ
  4. | コメント:2

イカルチドリかコチドリか?

まだ、某池の続きなのです。
今日は、イカルチドリだと思います。
対象が小さい上に、遠いです。
でも、たぶん、コチドリでは無いと思うんですよね。

【追記】
う~む。コチドリのような気がしてきました。
コチドリのアイリングは特徴的ですが
幼鳥の場合は、はっきりしないんですよね。



イカルチドリ
コチドリとイカルチドリは、ほとんど違わないです。


イカルチドリ
アイリングが決め手かな?

【追記】
クチバシの長さ、頭の形などで見分けないといけないそうです。
そうなると、いきなり難易度が高いです。


イカルチドリ
地味ですね。


イカルチドリ
大きくして見てみましょう。

【追記】
結局、不明とさせていただきます(汗)

【追記の追記】
やはり、コチドリであっているようです。
コチドリは良く見かけるこなので、違うと思ったんですが
やはり経験不足だという事がよく分かりました。



K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW



  1. 2014/10/07(火) 01:09:11|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:6
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 オオハシシギ ミソサザイ オオルリ コマドリ コチドリ セアカモズ(交雑種) シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ ホオジロ カシラダカ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ジョウビタキ ツグミ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ コゲラ エナガ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コアジサシ アマサギ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: