FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

第14旅団創隊8周年記念

年に一度、自衛隊の善通寺駐屯地でのイベントが有ると言うので、香川まで出かけてきました。
入場は無料なのですが、近所の駐車場が確保できるかと言うのが一番の問題。
近くの小・中学校の校庭が解放されているのですが、結局、うちの車が入って数台で満車になりました。
次はどこへ案内されるのだろう?だいぶ遠くなりそうな予感です。
やはり早く着かねばなりません。

結構な人出です。
わりと、近くからも来ているようです。
初めてなので、要領が分かりません。


善通寺駐屯地
9時開場ですが、式典は10時からです。
これらの車両は待機中。


善通寺駐屯地
式典のために整列です。
粛々とグラウンドへ整列。


善通寺駐屯地
見所は、式典後のパレード等なのですが
式典が始まって1時間強
・・・
まだ、来賓のご挨拶でした。
いつもより、長めとのこと(汗)


善通寺駐屯地
さて、パレードが始まりました。
装備車両が次々と来賓席の前を通りすぎます。


善通寺駐屯地
やはり戦車が大迫力ですね。
戦車が走っているのを、生で見る機会はなかなかありません。
74式戦車でしょうか?


善通寺駐屯地
静止画(無音)でな、なかなか臨場感が出ませんが
コーナーを立ち上がってくるときの、砂埃で、ちょっとだけ臨場感が出ているでしょうか?


善通寺駐屯地
続いて、パラシュート部隊の降下
悪天候だと中止だそうです。


善通寺駐屯地
計ったように、順番に降下してきます。
さすがですね。


善通寺駐屯地
続いて、模擬演習の開始。


善通寺駐屯地
こちら側と、向こう側なのですが
実は、こちら側は「負けるほう」なのです(笑)


善通寺駐屯地
ヘリも来襲


善通寺駐屯地
あせって、シャッタースピードが速すぎました。
プロペラが止まってしまいましたね。


善通寺駐屯地
次回に期待しましょう。


善通寺駐屯地
たくさん押したので、まだ続きます。




PENTAX K5 + DA18-135WR




  1. 2014/05/01(木) 23:04:27|
  2. DA18-135mm WR
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:2

第14旅団創隊8周年記念 (2)

日が開いてしまいましたが、その2です。
パレードと、模擬演習のあとは何があるのかな?と思っていたら
いきなり、上空からヘリが飛来です。


第14旅団
これは、アパッチみたいですね。
戦闘ヘリです。


第14旅団
普通のヘリに比べて、ずいぶん大きいです。
音もすごいし、風圧も...


第14旅団
グランドの砂埃でえらいことになりました。
カメラが茶色です。


第14旅団
2機め飛来。


第14旅団
着陸


第14旅団
3機め飛来。


第14旅団
地上装備も並び終えたので、近くで見ることができます。


第14旅団
列ができていましたが、一部実際に乗せてもらえます。
動いてくれるのは、戦車だけでした(ただし乗せてもらうのは、戦車の上です)


第14旅団
なんとなく、昆虫っぽいですね。


第14旅団
何せ、ホンモノ!


第14旅団
こんなものが空を自由に飛ぶのですから。


第14旅団
もっとあるのですが、いちおう、これでお仕舞いにします。
なかなか楽しかったです。

このあと、すぐ近所の善通寺の五重塔の内覧
うどん屋に一軒行って帰りました。

トトロ先生
お世話になりました。

また、行ければ次回もお伺いしたいです。
今度は、脚立を持って(笑)

もうちょっと望遠があったほうが良かったかも?




PENTAX K5 + DA18-135WR




  1. 2014/05/05(月) 23:04:27|
  2. DA18-135mm WR
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:0

第14旅団創隊8周年記念 (ゆ)

いちおう2回で終わるつもりだったのですが
りかゆん撮影分に、インパクトのある画像がありましたので
おまけで貼っておきます。

りかゆんは今回、α37+55-200ズームと18-55ズームのダブルズームで参戦。
結果的に、55-200mmが活躍することになりました。
55-200mmは、OEMにも採用されることになる、タムロン製です。

純正ではないので、レンズ補正は効きませんが、望遠ではあまり関係なく
軽くて安くて、結構良く写ります。屋外では、開放が暗めなのもあまり気になりません。
結果的に鳥ばかり撮っているので(ときどきイベント画像の撮影)滅多に出番の無いレンズなのですが。


第14旅団
光学200mmなので、換算で300mm
さらに、足りないときには1.3倍クロップも使えるので、最大400mmまで焦点距離が伸びます。


第14旅団
私のが、135mm(換算200mm)ですから、だいぶ引き寄せ効果に差が出ますね。


第14旅団
EVFなので、空抜け等の補正もリアルタイムで可能です。


第14旅団
155mmFH70榴弾砲(りゅうだんほう)もだいぶ大きく写せます。


第14旅団
ちょい遅い。


第14旅団
こいつはばっちりです。


第14旅団
効果の煙幕が派手です。


第14旅団
戦車も砲撃。


第14旅団
機銃も火を噴く。


第14旅団
制圧されました(汗)




α37+TAMRON 55-200mm(りかゆん撮影)



  1. 2014/05/06(火) 23:04:27|
  2. TAMRON A15 55-200[α]
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:0

ミソサザイ

連休にプチ遠征で、ミソサザイに会ってきました。
ここでは、この時期、ほぼ間違いなくミソサザイに会えるのですが
上手く写せるかどうかはまた別の話。

天気が悪いと、光も足りませんので、撮影が厳しくなります。


ミソサザイ
前回よりレンズがグレードアップしているのですが
AFはEOSのほうが速かったですから、ピン甘が増えてます。


ミソサザイ
風景と違い、チャンスはそう多くない場合が普通で
悔しい思いが残ります。


ミソサザイ
ふと、K3に換えたらもう少し歩留まりが上がるのかもしれないと
悪魔のささやきが聞こえたような気がします。


ミソサザイ
近いのですが、これもピン甘


ミソサザイ
これは結構ジャスピンなのですが
このあと囀ってくれませんでした。


ミソサザイ
1/500秒でも、止まらないですね。


ミソサザイ
それでも、前回よりも機材の分だけ良くなっているような気がします。


ミソサザイ
悩みは尽きないわけです。




HD PENTAX DA 560mm F5.6ED AW + K5




  1. 2014/05/07(水) 23:05:03|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ ミソサザイ
  4. | コメント:0

ゴジュウカラ

ここで会えるのは、ミソサザイとゴジュウカラとヒガラとコガラ
アカゲラも居る。
時々、アカショウビンとかコルリも居るらしい。

今回は、コガラにはちゃんと会えなかった。
ヒガラも遠かったし。
何とか撮れたのは、ゴジュウカラ


ゴジュウカラ
それも、ちょっとだけ。


ゴジュウカラ
これは、フリンジがひどかったので
LRで除去しました。

実は、DA560はフリンジが出るのよ。




HD PENTAX DA 560mm F5.6ED AW + K5



  1. 2014/05/10(土) 23:05:03|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ ゴジュウカラ
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ ★街歩き・旅行 トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ エナガ キビタキ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ミヤマホオジロ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ シロハラ トラツグミ ツクシガモ スグロカモメ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ ホオジロ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ ヒクイナ クイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ カシラダカ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: