FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

原生林 2

月末で、忙しかったのと、押入れに棚を作っていたら、更新が滞ってしまいました。

さて、前回の続きですが
今回は、400mmで


原生林
日陰が多いので、羊歯を良く見かけます。


原生林
ここに、ミソッチが来るはずでした(笑)


原生林
やはり、新緑の時期がいいです。



EOS7D+EF400mmF5.6L



  1. 2013/06/03(月) 00:05:26|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:0

りかゆんが撮ったミソサザイ

ミソサザイ
りかゆん撮影分です。
私の方は、リアコン外したので、F5.6なんですが
りかゆんのは、元々F8ですし、自動で1/1000秒を目安にISOを上げるので
当然のように、ISOオートの上限いっぱいである、ISO3200まであがります。

等倍はもちろん、縮小画像でもノイズが多いですね。
ディティールが崩れてしまっています。
撮れないよりは撮れたほうがずっと良いのですが。


ミソサザイ
ちょい余分をトリミング


ミソサザイ
ISO3200
F8
1/250
しゃあないですね。この暗さでは。


ミソサザイ
一脚に、BENRO B2雲台を乗せてます。
一脚があるほうが、安定しますね。


ミソサザイ
もうちょっと明るければね。

α37もファームアップで、JPEGの品質が上がるという噂がありましたが
どんなもんなんでしょうか?



α37+REFLEX500mm(りかゆん撮影)



  1. 2013/06/04(火) 23:05:26|
  2. 500mm F8 Reflex[α]
  3. 関連するタグ ミソサザイ
  4. | コメント:2

コサギ

たまには、コサギ
車から撮りました。


コサギ
コサギは思ったより小さいです。
足と首が短ければ、鳩ぐらいでしょうか?


コサギ
冠羽と飾り羽が奇麗ですね。


コサギ
足は泥ではなくて、もともと黄色いです(笑)



EOS7D+EF400mmF5.6L



  1. 2013/06/07(金) 23:05:06|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ コサギ
  4. | コメント:2

望遠の楽しみ

望遠の楽しみは、遠くの被写体を大きく撮れるのもありますが
普通の視線ではけっして得られない絵が撮れるというのもあります。

公園の入り口にあった花壇を撮ってみました。


マーガレット?
マーガレットでしょうか?


マーガレット?
撮り方によっては、変わった見え方をしますね。


E7D_7165up.jpg
これは、同じところから撮った、お隣の花
思いっきりトリミングです。


E7D_7167up.jpg
マクロみたいですね。


E7D_7168up.jpg
結構解像しています。




EOS7D+EF400mmF5.6L



  1. 2013/06/08(土) 23:05:09|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:0

京都へ

突然ですが、京都へ行きました。


みずほ銀行
JR京都駅から地下鉄で「烏丸御池」で降りて、5番出口です。
出口を間違えると、まず迷いますので、ここが肝心です。

これは、みずほ銀行
特に意味はありません。

※竣工は1906年ですが、1999年に取り壊して2003年レプリカ再建された建物だそうです。


郵便局
左に曲がると、同じような建物
これは郵便局
中京郵便局みたいです。

1871年(明治4年)の郵便制度発足時に、東京、大阪と共に設けられた郵便役所を前身としており、日本で最も歴史のある郵便局の一つで、1902年(明治35年)に建設されたネオルネサンス様式、赤レンガ造りの美しい外観が特徴とwikiにありました。


郵便局
こちらは、ファサード保存という手法

※おもに歴史的建造物の中だけを改装して外観だけをそのまま残す方法。
安全性の問題や維持費など問題も多い歴史的建造物だが、その問題を解決し、伝統的な建造物群の景観保存も同時に達成するものとして、日本では1978年の京都中京郵便局(1902年竣工)の事例を皮切りに盛んになった。
...とありましたので、中京郵便局が最初なんですね。


文化博物館
またまた、同じようなレンガ造の建物。


文化博物館
実は、これが目的の「京都文化博物館」でした。

今回は、インカ帝国展を見に行きました。
マチュピチュ発見100年だそうです。

マチュピチュへ行きたいのですが、行けないかもしれないので
せめて、インカ帝国展へでも。

あと2週間で終わってしまうので、急遽行くことにしたのでした。



SONY DSC-RX100



  1. 2013/06/09(日) 23:06:09|
  2. SONY DSC-RX100
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:2
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 コマドリ コチドリ シマアカモズ シロハラ アトリ イカル モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ジョウビタキ ツグミ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ エナガ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: