FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

いろいろ (2)

昨日の続きです。

今日から、10月
さすがに、残暑と言っても秋の気配の中にあります。
今日もいつもの調子で半袖で出かけたのですが、違和感がありました。

昼間は暑いのですが、さすがに半袖の人は見かけません。

いつの間にか秋になっているのですね。
「いつまでそんな格好でいるんだ?」と言われているようです。

さて、昨日の続きです(笑)


アボカドサラダ
アボカドのサラダです。
熟したアボカドと、豆腐のサラダ
だいぶ前に、神戸の北野でお昼を食べたときに、付いてました。
アボカドと木綿豆腐(木綿でなければなりません)
花カツオを振って、出汁醤油をかけたもの。
シンプルですが、すごく美味しいです。
あれから、我が家の定番(笑)


スパムステーキ
スパムのステーキ
沖縄の通販店で、ときどきスパム缶を大量に買い込みます。
結構B級で大好きなんです>スパム缶


ミルフィーユ カツ飯
加古川名物?のカツ飯
本来は、上等の牛肉でやるのですが、高価なので薄切り肉を重ねた「ミルフィーユカツ」です。
これも、Bですねぇ。
大好きです(笑)
かかっているのは「カツ飯のたれ」こと、デミグラスソースです。


吊るしベーコンときゅうり
最後は、スライスした「吊るしベーコンと胡瓜」
見た目が綺麗だったので、撮ったのでした。


※もちろん、全部が今夜のおかずではありませんよ。





PENTAX Q + 01 STANDARD PRIME



  1. 2012/10/01(月) 23:10:01|
  2. PENTAX Q&Q7
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:0

こいつが絶滅危惧種なら。

鳶です。
とにかく人気がありません。
そうです、猛禽としては、大きいし立派な面構えなのですが

まず、たくさん居ること。
狩りをしないこと。

で、どうも人気がありません。


鳶
こんなに斑があるんですね。


鳶
舌、出してますね。


鳶
鳥見の知人が「こいつが絶滅危惧種だったらなぁ」と書いていまして。
なるほど、と思った訳です。

ハヤブサなんかに比べるとやはり足がひ弱なんですよね。
どちらにしても、あまり珍重されない可哀想なやつなんです。





EOS7D+EF400mmF5.6L+EXTENDER 1.4x




  1. 2012/10/02(火) 22:09:23|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ トビ
  4. | コメント:2

全画素超解像ズーム

もう少し作例を撮ってからと思っていたのですが
全然撮りにいけないので、とりあえず前に撮った分からです。

α37には「全画素超解像ズーム」と言う機能が付いていまして
まぁ、トリミングなのですが、1.1倍~2倍までトリミングして、それを超解像技術(良く分っていません)で補完しつつ元の解像度まで画素数を水増しする技術です。

要するに、2倍ズームなら、面積で1/4(400万画素相当)を切り出してから、1600万画素まで水増ししてます。
そんなんでちゃんと見られるのか?とは思いますが、付いているものは試してみなければなりません。

あとから思ったのですが、1.4倍(800万画素相当)だったらもう少しマシだったのになと思ったわけで
これはまた後日にやってみることにします。

エゾビタキ
先日のエゾビタキ@りかゆん撮影分です。
さらに、縦にトリミングしてます。


エゾビタキ
さて、これが「超解像ズーム:2倍」です。
確かに大きく撮れる訳ですが、やはり「塗り絵」ですね。
あまり多用したくありません。
ノイズリダクションの設定とかもあるので、もう少し確認が必要ですが
何せ私のではないので、使い倒すところまで至りません。


エゾビタキ
同様です。
ピントは合っていると思います。

あと、モードダイヤルで「テレコン連連続撮影優先AE」(秒7コマ連写)にすると、自動的に1.4倍にトリミングされます
画素数の補完はされませんから、800万画素相当で記録されます。
これは単純にトリミングなんですが、こちらは試していませんので、後日やってみようと思っています。

まぁ、光学500mmで、APS-Cでしかも2.0倍まで引き伸ばして、さらに縦にトリミングしているのですから
画質が劣化しない方がおかしいですよね。



α37+REFLEX500mm(りかゆん撮影)



  1. 2012/10/03(水) 22:09:23|
  2. 500mm F8 Reflex[α]
  3. 関連するタグ エゾビタキ
  4. | コメント:0

きみはキビタキかい?

今日もりかゆん撮影分です。
私は撮れませんでしたが、このこは誰でしょう?

オオルリのメスか、キビタキのメスのようなのですが
確信がありません。

いろいろ見ていくと、たぶん、キビメスだと思うのですが。


キビメス?
これは、超解像ズームではありません。
単なるトリミング。


キビメス?
やはり、メスは判別が難しいです。


キビメス?
別の日に、キビタキ(雄)を撮っておられる方がいるので
メスがいても不思議ではありません


キビメス?
やはり、1/500秒ぐらいまでは、ISOオートで対応するアルゴリズムみたいです。
α550と同じですね。


キビメス?
私は他にいたのか、このこは見かけませんでした。




α37+REFLEX500mm(りかゆん撮影)






  1. 2012/10/04(木) 22:09:23|
  2. 500mm F8 Reflex[α]
  3. 関連するタグ キビタキ
  4. | コメント:0

居候犬

愛犬と言うか、居候犬のチャンプくん@柴♂14歳9ヶ月です。
岳父が飼っていたのですが、入院したのでうちにやってきた居候犬
でも、すでに、居候生活のほうが長くなってしまって、本人は居候だとは思ってないだろうな。

ずいぶんと登場していないのは、だいぶ前から目が悪くて、眼球が飛び出してしまっていて、男前が台無しだから。
眼圧が高くて、もうずいぶん前から目は見えません。
いつの頃からか、耳もほとんど聞こえないみたいで、さらに最近は「痴呆」もすすんでます。
夕方の散歩のあとは、ひとしきりほえまくってますが、意味不明です。

さらに、ときどき倒れて、痙攣発作を起こします。
もう、ぼちぼちいつ亡くなってのおかしくないのかもしれませんが
いたって元気に散歩に行ってます。

夏は暑くてだいぶへばってましたが、最近は涼しくなって丸くなって寝ていますね。
そういえば、寝ている時間が長くなったような。

私はほとんど世話をしないので、気にして無さそうですが
りかゆんの弟分なので、りかゆんの言うことは良く聞きます。


チャンプ
足腰は丈夫なので、散歩は元気に出かけます。
ちょっとだけ走るのが楽しみです。


チャンプ
目が見えないので、時々電柱に頭をぶつけたり、溝に落ちたりしますが
あまり気にして無いようです。

私もたまに散歩に付いていきますが、最近は日が暮れるのが早くて、私が帰ったらもうお散歩タイムは終わっていることが多いです。




EOS7D+A09




  1. 2012/10/05(金) 22:08:10|
  2. TAMRON 28-75 F2.8[PK・EOS]
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:2
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX KPとHD560mmで撮っています。
K3から、高感度に強いKPに入れ替えました。連写性能が下がりましたが、暗いところで、ISO上げられるので、撮影が楽です。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更。重さが半分ぐらいになりました。
ペンタの大砲レンズとKPの組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。連写も息切れ。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 キョウジョシギ キアシシギ トウネン シロチドリ アマサギ チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ ミソサザイ オオルリ コマドリ コチドリ セアカモズ(交雑種) シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ジョウビタキ ツグミ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ コゲラ キビタキ エナガ クロハラアジサシ ウミスズメ コアジサシ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: