FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

遠征@りかゆん撮影分

8月に入りました。

暑いですね。台風がまとめて来てますが、地球温暖化の影響か?進路が変です。
日本より、台湾とか韓国がやばいです。


さて、遠征の残りは、りかゆん撮影分
あまり変わりませんがご了解ください。


コノハズク
バックのリングボケが良いですね。


コノハズク
ときどき、うとうとしてました。


コノハズク
こちらは二番子


コノハズク
親ですね。
リングボケがぐるぐる巻きに見えます。


コノハズク
親も比較的起きてました。


アカショウビン
おまけのアカショウビン
給餌中です(顔なしで失礼)




α550+REFLEX500mm(りかゆん撮影)




  1. 2012/08/01(水) 23:07:22|
  2. 500mm F8 Reflex[α]
  3. 関連するタグ アカショウビンコノハズク
  4. | コメント:2

サザエのオハギ

今日は、りかゆんが義母のお供で墓参りに行って、親戚の家に寄ってきました。
親戚の家は、宝塚なので、門戸厄神(もんどやくじん)の『サザエ本店』へ行きました。
お昼を食べたそうです。(なんと、平 清盛 御膳!)

ところで、サザエと言えば「おはぎ」なのです。
名前は良く聞くのですが、食べたことはなかったので
今回、おみやげに買ってきてくれました。


きなこ
きな粉です。
粒あんのは買ってきませんでした。
あっさりと美味しいです。



すりゴマ
りかゆんは、すりゴマを

この他には、青海苔のもあります。
ちなみに、お好み焼き等にかけるのは「アオサ」が多いです(安いから)


ところで、この「サザエ」と言う会社名なのですが
姉妹会社(と言うか元々の会社)のサザエ食品株式会社が北海道の会社なのですが
ここの創業者が、マンガの「サザエさん」のような明るい家庭に憧れて店名に採用したという話が Wikiに載ってました。

一度、門戸厄神のサザエ本店で、おはぎを食べてみたいものです。




PENTAX Q + 01 STANDARD PRIME




  1. 2012/08/02(木) 23:08:02|
  2. PENTAX Q&Q7
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:2

遠征地スナップ

コンデジのメモリを見たら、先日の遠征地のスナップが残っていました。
多少は高地なので、下界より涼しいはずだったのですが
それほどでも無かったのは、下界がよほど暑かったからでしょうか?

画像的には若干涼しいですが。

遠征地
常に木陰になるので、少し涼しいです。
その代わり、明るさが足りないので、シャッタースピードが厳しいですが。


遠征地
いいところですね。


遠征地
バンガローに泊まることができます。
フクロウ類は、夜のほうが良いです。
が、撮影するのはたいへん。



帰り道、路上駐車の車に、懐かしいクラウンを見つけました。
この型のクラウンは、大学生のとき、友人が親の車を乗り回していて、よく乗せてもらった車なのです。

四代目クラウン
調べたら、四代目クラウン(1971-74年)
「トヨペット・クラウン」から「トヨタ・クラウン」を名乗るようになった型です。

時代を先取りしたスピンドル・シェイプ(紡錘形)と呼ばれる丸みを帯びたスタイルから「クジラ」の愛称を持つ意欲的なデザインなのです。
が、この斬新なデザインが法人から敬遠され、「クラウン史上最大の失敗作」と言われたそうです。
友人もそんな事言ってました。

三速コラムシフトのベンチシートでしたね。
暖房を入れても、エアコンが作動するので燃費も悪かったです(笑)
クラウンですから、当然パワーウインドウでしたよ。

いやぁ、非常に懐かしかったです。




SONY DSC-W300



  1. 2012/08/03(金) 23:07:22|
  2. コンパクトデジカメ
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:5

遠征地の狛犬様

帰り際、道路脇の神社?を見つけました。
良さげな狛犬様がいらっしゃいました。

これは、素通りできませんね。

遠征地
小さな祠です。


遠征地
「阿形(あぎょう)」なので、獅子だと思います。


遠征地
良く分りませんが、足の前に小さな獅子(狛犬)がさかさまに居るように見えます。


遠征地
こちらが「吽形(うんぎょう)」の狛犬ですね。
この状態では、角があるかどうかは不明です。


遠征地
祠よりも立派な、ご神木でした。



SONY DSC-W300






  1. 2012/08/04(土) 22:07:22|
  2. コンパクトデジカメ
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:4

Gaspard et Lisa

明石の文化博物館に「リサとガスパール展」が来ているので、りかゆんと行ってきました。
リサとガスパールと言うのは、フランスの絵本の主人公(キャラクター)たちです。

フランス・パリ(の人間界)に住んでいる、ウサギでもイヌでもない未知の生物の「2人」リサとガスパール、およびその家族を中心とした日常なのです。
白い方が「リサ」で女の子。
黒いほうが「ガスパール」で男の子です。

もちろん、りかゆんの大好きなキャラクターです。
そこそこ人気はあるので、ご存知の方も多いかも?
ちなみに、りかゆんは「ガスパール」のファンで、うちにもぬいぐるみが大中小とあります(笑)

リサとガスパール
先日、平山郁夫展に行った「文化博物館」です。

実は、今日は「生リサ&ガスパール」が出演する?
と言うので、すごい人だったらどうしようと思ったのですが、それほどでも無かったです。


リサとガスパール
行ったら、すぐに登場の時間でした。
右がリサで、左がガスパール
もう覚えましたね。


リサとガスパール
今日は、撮影OKなのです。


リサとガスパール
実は、一緒に写るには「整理券」が要るのですが
我々が行った時には、とっくに配り終わっていました。
でも、後から写すのはOKと言う事で、2階から狙ってみました。


リサとガスパール
こういうキャラクターですから
当然、子供と若いお嬢さん中心です。


リサとガスパール
一緒に写っている方たちは、すごく仕合せそうでした。


試撮も兼ねて、7Dを持って行ったのですが
EF400は当然ですが、18-55も望遠側が暗いのでダメですから、今日は久しぶりにA09(28-75mmF2.8)を連れて行きました。
K-5を買ってほぼ出番が無くなったA09なので、知人に譲ろうかとも思ったのですが
とりあえず、出番があってよかったです。
思ったより、シャッタースピードが上がってないです。
そういえば、この組み合わせでは、手振れ補正が無いのですよね。
望遠は三脚を使うことが多く、それ以外はボディ内手振れ補正のK-5を使うので、すっかり忘れておりました。
ボツ写真の中には、手振れも有った事でしょう。
ダメですね。すぐに楽をしてしまう。





EOS7D+TamronA09




  1. 2012/08/05(日) 23:08:05|
  2. TAMRON 28-75 F2.8[PK・EOS]
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:2
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX KPとHD560mmで撮っています。
K3から、高感度に強いKPに入れ替えました。連写性能が下がりましたが、暗いところで、ISO上げられるので、撮影が楽です。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更。重さが半分ぐらいになりました。
ペンタの大砲レンズとKPの組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。連写も息切れ。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 ダイゼン ホウロクシギ サメビタキ コムクドリ キョウジョシギ キアシシギ シロチドリ トウネン アマサギ チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ ミソサザイ オオルリ コマドリ コチドリ セアカモズ(交雑種) シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ ホオジロ カシラダカ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ エナガ シジュウカラ キビタキ コゲラ クロハラアジサシ ウミスズメ コアジサシ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ ヒクイナ クイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: