FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

蝉の眼は5つ

相変わらず暑いです。

早く秋にならないでしょうかねぇ

先日から、月下美人がつぼみをつけているのを観察しているのですが
だいぶ大きくなってきました。
月下美人の観察日記は、後日と言うことにして

今日は、月下美人の観察のついでに見かけた、庭の蝉を...

庭の小さな木の根元に、蝉の穴が多数開いています。
地下には、蝉の幼虫が居るみたいですね。

ふと見ると、すぐそこに2匹
あちらにも一匹と、結構居るものです。

蝉
左がアブラゼミ、右がクマゼミですね。
仲良く休憩中(お食事中?)


蝉
最初、標準ズームで撮ろうとしたのですが
あまり近寄って飛ばれてもいけないので、望遠ズームを取りに行きました。


蝉
あちらこちらに、蝉の抜け殻がたくさん見つかります。


蝉
2枚目の、眼と眼の間の赤いものは何だろうと、寄ってみました。
(実際には、さらにトリミングしてます)
赤い三つの球形のものが見えますね。
調べてみたら、これも眼なんですね。

蝉は、左右一対の複眼と、その間に 3個の単眼を持っています。
複眼(ふくがん)は物の形を見るため、単眼(たんがん)は明るさを感じるためと、それぞれちがった役わりをしているそうです。
5つの眼を持った動物(昆虫の祖先)から進化してきているので、一対の複眼以外は3つの単眼として残ってきているようです。


蝉
ここにも、抜け殻が...


蝉
このこは、別のクマゼミです。

このときは、どの蝉も鳴いていませんでした。
あるいは、メスばっかりだったのかもしれませんが。


今日から 8月ですね。



α550+Tamron A15




  1. 2010/08/01(日) 21:08:01|
  2. TAMRON A15 55-200[α]
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:5

月下美人の夜

去年、月下美人を見せてもらった方が、株分けした鉢をくださったので、
楽しみに育てていたら、今年は小さなつぼみを2つつけました。
1個は落ちてしまったのですが、残った一個は順調に育っていました。

それが、昨日見たら、割と膨らんでいて、どうやら咲きそうなのです。
昨日は深夜まで観察していたので、今日になってしまいましたが
自分ちの花なので、心ゆくまで撮影できました。

似たような画像が100枚ぐらい(笑)

まぁ、その一部を見てください。

月下美人
7/25撮影
まだ、小さいです。


月下美人
8/1 11:00頃です


月下美人
8/1 18:30頃です。
これは、間違いなく咲きそうですね。


月下美人
8/1 23:00頃です。


月下美人
8/1 23:40頃です。

花が開くと、すごくいい匂いです。
でも、なんで昼間咲かずに夜咲くのでしょうね。

夏の夜の、イベントでした。



EOS40D+EF-S18-55IS(三脚使用)





  1. 2010/08/02(月) 22:08:01|
  2. ☆EF-S18-55IS[EOS]
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:4

クッピーラムネの『謎』

突然ですが、クッピーラムネはご存知ですか?

ご存知の方、なぜ「クッピー」なのか知っていますか?

知らないでしょう、私もついさっきまで知りませんでした。

なので、今日のネタは「クッピーラムネの謎」です(笑)


さて皆さん!(浜村淳風)

実は、クッピーラムネは、りかゆんの大好物なのです。
先日 100個入りのを買ってきました。

KUPPY RAMUNE

この絵を見たことある人は多いと思いますが
まじまじと見たことある人は少ないかも?

さて、クッピーラムネの謎です。

(1)キャラクターはどうやって生まれたの?
(2)キャラクターの顔はずっと同じ?
(3)”クッピー”なのはどうして?

やっぱり(3)ですよね。
さっそく読んでみました


ラムネ菓子ははじめ、”固形ラムネ”、”ビンズラムネ”という名前で売られていたんだよ。

その頃、ラムネをつめる箱の中にエンゼルフィッシュというお魚(熱帯魚)のイラストが描かれた目印の紙を箱に入れて出荷していたから、“グッピーのラムネ”とよばれるようになったんだって。
(エンゼルフィッシュのことをグッピーと勘違いしてたんだね。)

それで、新商品の商品名として「グッピーラムネ」が採用されたんだけど“グッピーラムネ”だと濁点がついていて呼びにくい、という理由で「グ」の濁点をはずして、「クッピーラムネ」という名前になったんだって。
今でもまちがえられて、「グッピーラムネ」と呼ばれることがあるみたいだよ。


しかし、
1.なぜ、箱にエンゼルフィッシュの描かれた紙が入っていたのか?
2.なぜ、エンゼルフィッシュなのに、グッピーになってしまったのか?
3.なぜ、間違った呼び方なのに、新商品の名称に採用されてしまったのか?
4.グッピーラムネは本当に呼びにくいのか?
5.呼びにくいから変えたのに、なぜ、間違えて「グッピー」と呼ばれてしまうのか?

謎が謎を呼ぶ展開でした。

クッピーラムネに秘められた、謎に感動したでしょう(笑)

KUPPY RAMUNE

りかゆんは、ますます「クッピーラムネ」のファンになり
パソコンの壁紙を「リラックマ」から「クッピーラムネ」に変えたのでした。

めでたし、めでたし。



クッピーラムネのカクダイの公式HP
http://www.kuppyramune.co.jp/index.html

ここで、壁紙がDLできます
http://www.kuppyramune.co.jp/joy.html

壁紙


EOS40D+EF-S18-55IS



  1. 2010/08/03(火) 23:08:03|
  2. ☆EF-S18-55IS[EOS]
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:6

宿題

りかゆんがやっている、コープ委員会(灘神戸生協)で宿題が出ました。
コープ商品(プライベートブランド)を使った、アレンジ料理(おやつ)を提案すること。

と言うことで、試作品なのです。

寒天ソーダ

これなんですが...
美味しそうに見えますでしょうか?


寒天ソーダ

分かりにくいと思いますが、コープ寒天を適当な大きさにクラッシュして、炭酸水を混ぜたもの。
炭酸は無糖です。
寒天はブドウ味なのですが、けっこう甘いです。
なので、無糖の炭酸水でも、まぁなんとか。

実際には、キリンレモンとか、三ツ矢サイダーとかの甘い炭酸水のほうが良いみたいでしたが
何故か、コープ商品に甘い炭酸水は無かったのです。


寒天ソーダ

こちらは、オレンジ味の寒天
こちらのほうが、甘くないです。


まぁ、結構さわやか系でよかったです。



EOS40D+EF-S18-55IS




  1. 2010/08/04(水) 22:08:03|
  2. ☆EF-S18-55IS[EOS]
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:6

80000Hit

今朝見たら、カウンタが80000を超えていました。

80008

まぁ、カウンタもあまり当てにならないのですが、まぁひとつの目安ですから。

最近は、毎日更新も板についてきて、だいたい一年以上は欠かさず更新してます。
記事数が1200を超えていますので、3年分と少しです。
2007年の3月が始めなので、確かに3年超です。

いただいたコメントが3300ですが、私がほぼ半分書いてますけどね。

結構遠くまで来たものです。


  1. 2010/08/05(木) 22:08:05|
  2. 雑記
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:5
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ コゲラ キビタキ エナガ シジュウカラ クロハラアジサシ シロチドリ トウネン キアシシギ キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ミヤマホオジロ ズグロカモメ ジョウビタキ ハシブトガラス シメ ツグミ シロハラ トラツグミ ツクシガモ スグロカモメ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ オジロビタキ コミミズク タゲリ カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ ホオジロ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ トビ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ イソヒヨドリ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ カシラダカ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: