FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

その後の権現橋

権現橋掛け替えプロジェクトに付いて書いたのが、3月29日
その時の様子
あれから、約2ヶ月

とちゅうで一度撮影したのがこれ(4月の終わりです)
権現橋
回りの足場が、さらにすごいことになっています。

権現橋
この画像は、Photoshopで、変形してパースを補正しています。
16mmレンズを使うと、広い範囲が写し込めるのは良いですが、どうしても収差が出てしまいますね。
そう言うモノだと思えば良いのですが。
もっと望遠で撮れれば良いのですが、そう言う位置から撮れるとは限りませんので、やはり超広角レンズは便利です。


それよりも、疑問なのは、巨大な橋をどうやって定位置まで下げるのかと言うことです。
どう見ても、20mぐらいは下げないといけないと思うのですが、そのまま下げたら、鉄骨が下を走る電車に当たってしまいますよね。
下の支え(鉄骨)はどうするのだろう?とずっと思っていましたら、今日みたら、こういう事になっていました。

権現橋
なんと、下からの支えが取り外されています。
上からぶら下がっているのです。

なるほど、こうしておいて、支えだった鉄骨を撤去したら、そろそろと降下できそうですね。
しかし、すごいです。


DA16-45 F4








  1. 2008/06/01(日) 00:00:31|
  2. DA16-45 F4
  3. | トラックバック:0
  4. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  5. | コメント:0

シロチドリ@デジスコ

シロチドリくんの、デジスコ バージョンです。
デジスコだと、どうしても、アップになってしまいますね。

シロチドリ
少し沖合の中州です。
やや、潮が引いて、浅瀬が現れています。


シロチドリ
河口の最端部なので、もうそこは瀬戸内海。
穏やかな内海と言っても、小さなシロチドリくんには、巨大な波が...


シロチドリ
日差しの角度によって、波頭がキラキラ輝いて綺麗です。
これは、デジスコなので、リングボケにはなりません。


ED82(30倍)+P5100(デジスコ)

  1. 2008/06/02(月) 00:00:18|
  2. デジスコ
  3. 関連するタグ シロチドリ
  4. | コメント:2

六条大麦

5月に稲美を走ると、麦畑に遭遇します。
少し品種が違うのか、金色の畑も有れば、まだまだ緑が色濃く残った畑も有りました。

麦
先日、スズメを撮った畑です。

大麦、小麦、どちらなのだろうと調べてみました。
形からは解りにくかったのですが、稲美の特産品と言うことで、すぐに分かりました。
六条大麦のようです。

麦
六条大麦

大麦には、二条大麦と六条大麦とがありますが、二条大麦は、ビールの原料になる品種です。
穂の形で、小花が六条に並んでつく六条種と二条に並んで付く二条種に分類されます。
で、稲美で栽培される、大麦は主に、麦茶の原料になるそうです。

なるほど、これがみんな「麦茶」になるわけですね。

麦
何となく、美味しそうに見えてきましたね。


麦
なんか、すごく綺麗でした。

鳥見のついでに....


SIGMA 170-500

  1. 2008/06/03(火) 00:00:12|
  2. ☆SIGMA 170-500 APO
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:2

在庫シリーズ

さて、ネタが尽きて来ましたので、在庫シリーズです。
先日行った、自然公園での一幕
さて、このこは誰だろう?

きみは誰?
暗くてよく見えません。


きみは誰?
おなじこです。

ウグイスのようにも見えますが...

新緑が綺麗でした。

大外し
これは、次の1枚
現在、修理中の170-500mmによる、露出大外し画像です。
色鉛筆画みたいで、面白いですが。

これも、おまけ
新緑
新緑が綺麗ですね。



SIGMA 170-500



  1. 2008/06/04(水) 00:00:03|
  2. ☆SIGMA 170-500 APO
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:2

睡蓮

レフレンズで、睡蓮を撮ってみました。

睡蓮
うしろボケ

実は、この睡蓮は、庭のメダカ池(正確には浴槽なのですが)にあります。

睡蓮と言えば、モネですが
だいぶ違いますね。

睡蓮
前ボケ(ピントは薄いです)

もう、夕方なので、光が足りません。
思いっきり、アンダーに補正してシャッタースピードを稼いでいます。
レフレンズの最短は2mなので、結構寄れる方かな(500mmですから)


今日、SIGMAから、170-500 と K10Dが返って来ました。
バヨネット(マウント)交換と調整。接点調整。レンズのクリーニング
と書いてあります。

レンズ(内部)はびっくりするぐらい綺麗になっていました。
ズームレンズはどうしてもホコリの混入が避けられませんから、約1年使って
そこそこホコリがありましたので...



  1. 2008/06/05(木) 00:00:04|
  2. Kenko 500mm MIRROR F6.3
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 シマアカモズ シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ エナガ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: