FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

たまには夜景を

夜のお散歩に出たので、たまには夜景を撮ってくるべく、カメラを持ち出しました。
舞子公園です。
舞子駅からすぐですが、今回は車で行きました。
駐車場もあります。

明石海峡大橋のすぐ下。
工事のあと、海側を公園として整備して、孫文記念館である移情閣(舞子の六角堂)も移築して整備しています。
案外行ったことない人が多いですが、けっこうな絶景で、巨大なアンカーレイジも一見の価値ありと思います。
もちろん、夜景じゃなくても、昼間も良いです。


舞子公園
43mm F4 1/8s iso3200 -2.3EV


舞子公園
移情閣
43mm F4 1/3s iso3200 -2EV


舞子公園
21mm F4 1/3s iso3200 -2.3EV


舞子公園
36mm F4 1/10s iso3200 -2EV


舞子公園
43mm F4 1/40s iso2000 -2.3EV


舞子公園
28mm F4 1/13s iso3200 -0.7EV


舞子公園
アンカーレイジの真下です。
洋上プロムナードへ上がるエレベーターがあるのですが、有料なので一度しか上がった事がありません。
17mm F4 1/6s iso3200 -2.3EV




K3 + DA17-70mmF4



  1. 2016/10/21(金) 22:10:06|
  2. DA17-70mm F4
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:0

Umie II

Umie の続きです。
この日は、氷を食べようという事で、どこのお店が美味しそうか、お店紹介の絵を見ながら考えてます。
基本的に、MOSAIC(モザイク)の方が、その手の店は多そうです。


Umie
ココノハって店です。
ベリーと練乳
これは、りかゆんの


Umie
夏ミカンとヨーグルトです。
こちらは、私の分


Umie
水色のが、神戸港旧信号所 です。
神戸港に現存する最古の信号所建造物で、高さは46.3m。


Umie
観覧車って、絵になりますね。


Umie
神戸港旧信号所の頭部


Umie
階段です。
それだけ


Umie
こういう構図は難しですね。


Umie の画像は以上です。




K3+DA17-70mmf4



  1. 2016/07/30(土) 22:07:17|
  2. DA17-70mm F4
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:0

Umie

あまり出かけるところが無いので、神戸のハーバーランドへ行くはずだったのですが
朝から電話がかかってきて「ウミスズメ」を見に行ったのでした。

という事で、昼食後は予定通り神戸へ
電車で行くはずでしたが、車で出ちゃったので、そのまま車で。

考えたら車でハーバーランドへ行くのは、ずいぶんと久しぶり。
やはり渋滞に巻き込まれました。

バーランドは、今は Umie (うみえ)と言います。
今日は、そのあたりのスナップを

HD560mmのボディとして、K3を持ってでましたので、その流れで
K3用の標準ズーム、DA17-70mmF4を久しぶりに連れて出ました。
GX8に慣れたので、少し重いです(汗)
レフ機の方が気持ちよく押せるのは確かなのですが...


Umie
今回、久しぶりの、DA17-70mmです。


Umie
センターストリートです。
子供が小さい頃よく来ました。


Umie


Umie


Umie
いま、ハーバーランドの一番の売りは、アンパンマンミュージアム
というか、アンパンマンのおみやげコーナー


Umie


Umie


Umie
モザイクの方へ行って、かき氷を食べようという計画です。


続きます。



K3+DA17-70mmF4



  1. 2016/07/29(金) 23:07:17|
  2. DA17-70mm F4
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:0

写真部 遠足(2)

姫路城を後にして向かったのは、書写山円教寺
姫路駅からバスがあります。

円教寺はラストサムライのロケ地だったりしますが
最初に目にする摩尼殿も見事ですが、奥の院がいいですね。
知らずに帰っちゃう人も居るかもですが。


書写山円教寺
これは山門
ロープウェイを降りてから、少し歩きます。
ここからさらに少し歩きます。


書写山円教寺
摩尼殿の舞台
ここで、御朱印をいただいて帰っちゃう人も多いかも?
西国巡礼の札所なので、訪れる人は多いです。


書写山円教寺


書写山円教寺
摩尼殿


書写山円教寺


書写山円教寺


書写山円教寺
摩尼殿の裏を回って、奥の院へ向かいます


書写山円教寺


書写山円教寺
学校の校庭のような、奥の院


書写山円教寺
広いし、大きいです。


書写山円教寺


書写山円教寺


書写山円教寺


書写山円教寺
写経をされている人が何人もいました。


書写山円教寺


書写山円教寺
私より、ちょい年上の鬼瓦さま


書写山円教寺


書写山円教寺


書写山円教寺
左甚五郎作といわれます。


書写山円教寺


書写山円教寺


第一回の写真部遠足でした。
次回はどこへ?



K3 + DA17-70mmF4 SDM



  1. 2016/03/03(木) 23:09:27|
  2. DA17-70mm F4
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:4

写真部 遠足(1)

大学時代に知り合った仲間のOBOG会があるのですが
何十年もの歳月を経て、ここ数年は隔年で集まる機会があります。
普段は、SNS(Facebook)で顔をあわせていますが、そこのメンバーで、写真部をつくっています。

普段は撮影方法や、撮り方、撮った写真の批評など、情報交換などをやっていますが
先日、有志で第一回の遠足を行ったので、その時の画像です。

どこにしようかと考えましたが、とりあえず平成の修理が終わった姫路城へ行きましょうということで、朝から姫路駅に集合。
前回上がれなかった天守へも登ってきました。

前回行った時と、あまり変わり映えしないのもありますが
ご容赦ください。

9月の事なので、ずいぶんと時間が経ってしまいましたが...



白鷺城


白鷺城


白鷺城


白鷺城
良い天気ですし、F8まで絞ってます。


白鷺城
これは、天守から西の丸を見た絵です。
前回は時間の都合で天守には上がれませんでしたので。


白鷺城
一応、額縁構図になるのかな?


白鷺城
天守の中って、あんまり絵にならないのですが
やはり、上がれるとなると、上がってみたいものです。

馬鹿と煙は...の類でしょうか?


白鷺城


白鷺城
暗い天守内から外へ出たのに、絞り値を戻してませんね。


白鷺城
この日は、ともかく、雲がすごくいい感じでした。


白鷺城


白鷺城


白鷺城


白鷺城
快晴もまた良し。


白鷺城


白鷺城


白鷺城


白鷺城


白鷺城
午前中で、お城は撤収して、穴子屋さんでお昼です。


白鷺城
ちと、色がおかしいですが...

姫路というと、穴子が有名かと思いましたが、穴子の専門店は2軒ほどしか無いのです。
けっこう美味しかったので、お店を選んだ者としては、一安心。


後半に続きます。



K3 + DA17-70mmF4 SDM



  1. 2016/02/29(月) 22:09:27|
  2. DA17-70mm F4
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

モズ ミヤマホオジロ ホオジロ カシラダカ クロジ ★街歩き・旅行 タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ キビタキ エナガ シジュウカラ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ シロハラ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ オオハシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ ヒクイナ クイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: