FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

iPhone用バッテリー内蔵ケース

iPhone6s も二年が過ぎて、バッテリーの持ちが悪くなりました。
毎日充電するのはしょうがないのですが、朝、満充電で持って出ても、午後には半分を切ってしまったりします。

出先でバッテリーがなくなるのは困るわけで、昼休みに充電したり、モバイルバッテリーを持って出たりするわけですが、
忘れたりすると連絡が取れなくなりますから困ります。

ということで、機種変やら、いろいろ考えたのですが、次の機種が絞り込めず(次は、Androidにするつもり)
先送りするために、バッテリー付きのケースを買ってみることにしました。

怪しいのがいっぱいあるわけです。
もちろん、アップル純正もあるのですが、高いし。

ということで、いろいろあるサードパーティーのバッテリー内蔵ケースの中から、一番薄くて軽そうなのを選びました。
もう少し電池が延命できればという意図です。


バッテリーケース
箱はやけに立派です。


バッテリーケース
2800mmAhと書いてありました。
色は、黒にしようか赤にしようかと迷って、どっちだったか忘れてたのですが、来たら赤でした(笑)


バッテリーケース
本体重量68gということらしい。
バッテリー残量計のLEDがやけに眩しいです。


バッテリーケース
ケースの端子を刺したままにするわけで、充電は、ケースもろともにやります。
この端子のあたりが、故障(不具合・接触不良)の原因だと思われるので、頻繁に抜き差しするのは避けねばなりません。


バッテリーケース
やっぱり重くなりました。(当然か)


バッテリーケース
感じとしては、厚みが倍になった感じです。
普通のケースでも厚くなるので、しょうがないです。


バッテリーケース
合計 221g
iPhone本体が 143gなので、きっちり68gですね。(すばらしい!)
iPhoneの内蔵バッテリーは、1715mAhらしいので、1.6倍UPな訳です。

実際には、20%表示から充電を始めて、100%にはなりましたが、もう残りは少ない感じです。
こちらの意図としては、とりあえず半分ぐらいまで回復すれば満足なので、容量的にはOKかな?と思います。

夕方、電池残量が乏しくなっても、そこから「1回は、ほぼ全回復できる」と思うと安心感がありますね。

2-3日使ったら、重さと厚さは慣れました。
しばらく、機種変は先送りです。


【追記】
タイムリーにも、1月末からバッテリーの交換費用が(アップルケアに入って無くても)大幅割引になって、このケースと同等ぐらいになったのですが、郵送だと、少なくとも一週間は手元から無くなるらしいのです。
神戸のsofmapにあるアップルストアに持ち込んだら何時間かでできる気がしますが、日曜だと、朝一で並んでも何時間か待ちだったので、その辺も大変。
もうちょっとしたら、どんなふうにすれば良いかアナウンスとかあるかな?と思ってます。
機種変した後の話になるかなぁ。




撮影:RX100


  1. 2018/01/13(土) 23:01:06|
  2. Smartphone
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:0

OSAKA 旅めがね(番外)

鶴橋ツアーの番外編です。
iPhoneで撮った分ですが、少しレタッチしてみました。


ル フィガロ
鶴橋ツアーは、3時スタートだったので
お昼前に大阪へでて、梅田でぶらぶら
お昼は、大丸の14階にある洋食屋 「ル・フィガロ」で

これは、りかゆんのランチ


ル フィガロ
私は、ビフカツでした。(パンかライス付き)

りかゆんのも少しもらいましたが、どちらも美味しかったです。
多めのスパゲティが、昔懐かしい「鉄板スパゲティ」みたいな風味で
なんか、香辛料が同じなのかも?


成田商店
これは、ツアーのメイン?
成田商店での『キムチ作り』
赤い塊は、秘伝のヤンニョム


成田商店
ヤンニョム(薬念)を丁寧に塗り込むだけなんですが
出来たてのキムチは、またフレッシュで美味しいです。

白菜は、塩水に4時間付けて、一晩重しをかけ、翌日塩分を洗い流してから、ヤンニャムを絡めるのだとか。
なので、思ったより塩分が少ないです。
ヤンニャムは、秘伝の旨味成分がたっぷり。
もちろん、唐辛子も何種類も入ってます。


成田商店
りかゆんのと、二人分お持ち帰りなので、白菜キムチは買わなくていいかな。


シエルブルー
ツアー終了後に、案内人のN氏と、鶴橋のジャンボパフェで有名な「KANARIA」へ行きましょうと、行ってみたのですが
これがまた、すごい行列で断念。
駅横の「シエルブルー」にもパフェがあるだろうという事で、出てきたのがこれ。
私がたのんだ「チョコパフェ」です。
これでも、けっこう大きいです。


シエルブルー
こちらが、チョコパフェより100円以上高い(笑)
ケーキパフェ
ケーキがまんま乗っかって出てきましたが
それより、この器が円錐形ぢゃ無い!
しかも、直径が10cm以上ある。

大量のアイスが投入されており、頑張って食べてましたが、少しアイスが残りました。
直径10cmほどの球形のアイスはどうやってるのでしょうね?


キムチ
パフェがもたれていたので、晩御飯は軽く。
成田商店で買った「キンパ」
ほぼ、日本の巻き寿司と一緒です。
海苔は韓国風で胡麻油の風味です。
赤いのは、カニカマ。


キムチ
これも、成田商店で買った「キムチBセット」
山芋のキムチはけっこういけます。
セロリの水キムチ(甘酢漬け)は、新鮮な感じ。他で見かけないですね。
チャンジャ大根(タラの塩辛キムチ)は、旨味成分たっぷりで、旨いです。

Aセットは、白菜、キュウリ、大根のオーソドックスなキムチでしたから
今回は、Bセットにしました。


キムチ
これが私がつくった分です。
買うと、1キロ500円だそうです。
手前味噌で旨いです(笑)



iPhone6s


  1. 2017/10/12(木) 23:10:08|
  2. Smartphone
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:0

中華そば大橋

滝野へ探鳥に行きましたが、地元の方とご一緒したので
どこかお昼ごはんの美味しいところはありますか?とお聞きすると
「ラーメン屋なら近所にあるなぁ」と言う事。
その方が若い頃から通ったお店と言うことで、連れて行ってもらうことにしました。

老舗で結構有名なお店なのだそうです(知りませんでしたが)
「中華そば 大橋」と言います。
車で行くと、結構大きな駐車場があって、お昼時を過ぎていると言うのに、ほぼ満車状態。


大橋ラーメン
確かにラーメン屋さんです。
メニューは「普通」と「濃口」のみ。
あとは、ご飯とビールしかありません。
非常にシンプルです。

濃口は脂っこいと言うので、普通を注文しました。


大橋ラーメン
これです。

最近は、ラーメンと言うと、とんこつ系がほとんどですが、こちらは醤油ラーメンですね。
懐かしいお味です。
少し甘めの醤油味ですが、文字にはしにくいので、興味のある方は是非食べに行ってみてください。

西脇にも同じ「大橋ラーメン」と言う店があるよと言う話を聞きました。
どちらも有名店なのですが、全く関係はありません。
こちらが「大橋さん」の経営で、むこうは、西脇大橋のそばに店があったからだと言う事でした。
※ちなみに、どちらも知りませんでした(汗)

創業が昭和23年という事ですから、ずいぶんと老舗なのです。
店の天井付近に『今も昔も相席の店』と言う表示がして有りました。
40席以上もあるのですが、お昼時は満席みたいです。

さて、実は今日は1000枚以上押したので
整理が間に合わず、お昼ご飯で更新と言うことになってしまいました。



大橋中華そば
加東市上滝野814-5
0795-48-3091
11:00~19:00(水曜休み)



docomo AQUOS PHONE SH-02E



  1. 2014/03/02(日) 23:03:02|
  2. Smartphone
  3. 関連するタグ ★街歩き・旅行
  4. | コメント:0

Bluetooth®ワイヤレスキーボード

実は、長男がスマホのソフトキーボードになじまないというので、「しゃれ」でBluetoothのミニキーボードを買ってみた。
使えないと投げ出すかと思ったら、気に入って使っているので、取り上げる事ができなかった(汗)

それではというので自分でも購入することに(大汗)
長男のは、アマゾンで1200円ほどのノンブランド(当然取り説なし)なので、適当につなぐ。
Bluetoothの機材は使ったこと無かったが、何となくつながった。
同じのも芸が無いので、もう少し奮発(+500円)して、ELECOMのPS3用のキーボードを買ってみる。
TK-GMFBP029BK という機種
通常のPC用ではなくて、ゲーム用という分類なのです。


Bluetooth® HIDプロファイル対応
知らなかったのですが、このプロファイルというのが合わないと使えないのです。
結果オーライなんですが。

Bluetooth®3.0 Class2
3.0が何なのか良くわかってません。

単4形アルカリ乾電池
長男のは、充電式なのですが、これは単4仕様なので、分厚いのが難点です。

幅146×奥行78×高さ21mm 約96g(電池を含まず)
スマホより軽いですが、大きさは少し大きめです。
これ以上大きいと持ち歩く気がなくなりますが
実際には、もう少し大きくないとホームポジションが取れません。
キーは、パンタグラフ方式なので、打撃感は悪くないのですが。


Bluetoothキーボード
両手で持って、親指で打つ感じです。


Bluetoothキーボード
フタの部分に、スマホが乗ります。
ほぼ同じ大きさ(幅146mm)


ワイヤレスキーボード
フタを閉めると、鏡面仕上げです。


この製品は、電源ボタンがあります。
電源ボタンの長押しで、電源の入り切りが可能です。
使わないときには電源を切っておけば電池が長持ちしますね。



SONY DSC-RX100


  1. 2013/11/13(水) 23:11:13|
  2. Smartphone
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:0

New Nexus7

今、持ち出せるモバイルPC(含むタブレット・スマホ)としては
17インチのノートPCと、Nexus7(16GB)と、一世代前のiPod touch、そしてスマホが、docomoのSHARP SH-02E
スマホはキャリア依存だし、分割払い中なのですが、他のはwifiモデルなので、ランニングコストはかかっていないです。
最初に買った、ZTEの中華パッドは、CPUもしょぼかったし、感圧式の液晶の反応も、もう一つだった。
ZTEは、3G通信可能な端末だったのだけどね。


Nexus7

さて、まだ日本では未発売なのだけど、Nexus7が新しくなる予定。
Wifiの16 or 32GBと、LTE対応の32GB
実際には、2年縛りのdocomoのスマホの支払い(笑)がまだ1年以上残っている訳なので、今すぐにどうしようというのは無いのだけど、やはりモバイル端末は「単独で通信できてこそ」だと思うこの頃。

ZTEとTouchの時に使っていた Wifiルーターの電池の持ちが悪かった事の反動もあるけれど、実際、今でも2-3日つけっぱなしでOKなほど電池の持ちは良くなっていない(はず)
電源の入り切りするのはいいけど、スタートに1分とかかかるようだと辛い。
要するに、本体にSIMを挿入して直接通信できる端末で無いとおもしろくないということ。
あれもこれも充電しなければならないのも面倒くさいし、いちいちWifiルーターの電源を入れてからしか使えないのはストレスだという事なのです(通信できないタブレットは使いようが無いしね)

昔、缶ビールのCMで、「グラスに入れるまで待てない!」というようなコピーがあったと思うけど、
タブレット(スマホ)を取り出して、スリープから復帰したら、その瞬間には通信がつながっていないとダメなのだ。
もちろん、キャリアのスマホは便利なんだけど、電話単体としてはガラケーの方が便利だし電池の持ちも良い。
電話だけなら、月額2000円少々で事足りるから。
音声通話は「最終防衛ライン」という事。

なので、次に考えるのは、タブレットで通信ができる端末と、ガラケーを持ち歩く事。
今となっては、iOSでもAndroidでもどちらでも良いかな?と思う。
7インチぐらいが良いのか、もう少し小さい方が良いのか、はたまた10インチぐらいの方が良いのか?というのはまたちょっと別の話になりますが。

さて、先日からNTTコムで月額980円でLTE対応のSIMが売られている。
このサービスは、DocomoのLTE高速通信が使えるが、費用は月額980円という事(+初期費用が3150円かな?)
スマホを買ってからしばらくは、会社の近所とか3G通信地域だったのですが、いつの間にやらLTEの範囲が広がって、結構LTE通信の割合が増えている。
正直、LTEは体感できるほど速いです(3G比)

さて、高速通信で「月額980円」のカラクリは、一日の通信量が30MBに達すると200kbpsに速度ダウンする事。
これは、23時59分にリセットされるらしい。
一日30MBという事は、月に1GB程度。
実は、いまのスマホは、docomoのライトコースで、月3GBが上限なのですが、だいたい月に1GBも行ったことが無いのだ。
その気になれば、会社と自宅ではWifi で通信量を節約できるし(今は無駄なのでやってない状態)
当然、今更3G通信は無いので、カバーエリアの広さも考えて、LTE一択と言っていいでしょう。
nexus限定では無いのですが、docomoのキャリアで売っているタブレット以外で、LTE通信ができるSIMフリー端末はあまり見かけません。docomoのは基本キャリアの契約が前提だし。
当然、iPodも国内では普通にSIMフリー端末は入手しにくいです。

今のnexus7で不満なのは、
*背面カメラが無い事。
*SDカードが単独で使えない事。
*もう少し精細な画面であってほしい事(+やや発色が悪い事)。
*やや重い事。
New nexus7はその辺はだいたいクリアしているようなので、期待大です。
時々はノーパソの親機として使いたいので、テザリングは必須ですから、その辺は要チェックです。

【追記】
DocomoのSIMで、テザリングができる事は確認できたみたいです。



Nexus7

LTEモデルは9月中旬以降発売だそうです。
32GB+LTEモデルが39,800円。
340g(wifi)⇒299g(LTE)になります。
高さ 198.5mm ⇒ 200mm
幅 120mm ⇒ 114mm
厚さ 10.45 mm⇒ 8.65mmと薄くなります。



LTE通信ができる端末は、まだまだキャリアの端末がほとんどなのですが、これから少し選択肢が増えてもらえるといいなぁ。
手の中で使うモノなので、質感とかも大事です。
片手では操作しにくいけど、6インチぐらいでも良いかもしれない(もちろん高解像度で)
大き目の端末は、消費電力も大きくなるけど、電池も大型のを積めるので長時間駆動してくれる事に期待してます。


【追記】
各社からセットプランが出てます。
例:hi-ho
初期費用3150円、月額料金が2480円(2年経過後980円)。毎月500MBのバンドルチャージが用意され、チャージが残っている状態の通信速度は下り最大100Mbps、上り最大37.5Mbps。チャージがない時は最大200kbps。追加チャージは367.5円(100MB)。
2年間月額1500円の分割払いだと考えると、こっちの方が安いか。
でも2年後は誰も分らないのよね。

【追記の追記】

IIJ mio【ミニマムスタートプラン】
初期費用:3150円
月額費用:945円
SIMタイプ:標準SIM/microSIM/nanoSIM
基本速度:200kbps
高速通信量:500MB/月
最低利用期間:2ヶ月
その他の特徴:実速度が速くユーザー評価も高い
こっちは、2年縛りとかないのよね。
もちろん、端末は正規で購入するわけですが。


楽天ブロードバンドLTE【エントリープラスプラン】
初期費用:4200円(8月29日までのキャンペーンで3150円に)
月額費用:945円
SIMタイプ:標準SIM/microSIM/nanoSIM
基本速度:256kbps
高速通信量:500MB/月
最低利用期間:なし
その他の特徴:56kbpsのアドバンテージ!
おぉ、56kbpsといえば、昔の高速モデムです(笑)



  1. 2013/08/26(月) 23:08:26|
  2. Smartphone
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX KPとHD560mmで撮っています。
K3から、高感度に強いKPに入れ替えました。連写性能が下がりましたが、暗いところで、ISO上げられるので、撮影が楽です。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更。重さが半分ぐらいになりました。
ペンタの大砲レンズとKPの組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。連写も息切れ。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 アトリ シロハラ ビンズイ ヒドリガモ ウミネコ ヨシガモ ツクシガモ シノリガモ カワアイサ ミコアイサ ジョウビタキ カヤクグリ クロジ オグロシギ エリマキシギ ダイゼン ホウロクシギ サメビタキ コムクドリ キョウジョシギ シロチドリ キアシシギ トウネン アマサギ チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ ミソサザイ オオルリ コマドリ コチドリ セアカモズ(交雑種) イカル モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ トビ オジロビタキ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ エナガ キビタキ コゲラ シジュウカラ クロハラアジサシ ウミスズメ コアジサシ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ ムナグロ ツバメ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ マナヅル カッコウ サンショウクイ ミサゴ スズメ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ ヒクイナ クイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: