FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

USB 充電器

充電器


デジカメのボディが多数あると、バッテリーの充電が煩雑になるのです。
汎用の単三電池を使うっていう選択肢は、高性能リチウム電池の小型軽量化には勝てなくて絶滅。
コンデジ等の薄型化要求もあったのだろうと思われます。

主に使う、PENTAX K3、KP、LUMIX GX8、RX100。
これだけでバッテリーが4種
さらに、EOS7D(その他)もある。

最近重宝しているのは、USB給電で充電するアダプタ。
RX100用と、KP用はこれでOK
USB-ACアダプタの比重が上がるけど、4個口のがあるのでまぁなんとか回るのと、
出先でも、車の中とかモバイルバッテリーがあれば充電が可能なのだ。
さらに、ほぼ箱なので1000円程度で買える。
よく見たら、全部同じメーカーでした

という事で、バッテリーの消費が多くて容量が少なめのLUMIX用電池に、USB充電アダプタを買いました。
これだと、2個一度に充電できるというメリットもある。
GX8は、だいたい予備電池を二個持ち歩いているのですが、僕が使ったり、りかゆんが使ったりするので、あちこちに予備電池を入れるから、すぐに紛失する。(出てくることがほとんどだけど、都合2個見当たらない)
で、また予備を買うついでに注文した次第。
※実は今朝、一個発見されました。

ちなみに、LUMIX GX8 用の純正バッテリーは、DMW-BLC12 で、6000円以上しますが
SIGMAの BP-51 というバッテリーが事実上同じもので、2000円以下で買えるのは周知の事実です。
他にも1000円前後で買える互換バッテリーもあるのですが、安心感が違うので、SIGMAの純正品を買ってます。
SIGMAのお値段は良心的ですね。
なんで、Panasonicは3倍するかな?

デジカメは、電池が無いと何ともならないからねぇ。
メモリは、忘れさえしなければ消せるし、コンビニでも買えないことはないけど。



GX8 + LUMIX G25mmF1.7


  1. 2018/06/01(金) 23:06:01|
  2. その他の撮影機材
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:0

リュックを新調

鳥見用にはリュックを持って出ます。
予備のバッテリーやら、雨具、双眼鏡等が入っています。
あっ、お茶とか、お昼も入ってたりします。

今使ってるリュックを買ったのはいつだったのか?
たぶん7-8年になると思いますが、一部色が剥げてきたので、新調することに。

前は、adidasのグリーンのでしたが、今度は mont-bell にしました。
最近は、ウエアがカラフルになったからか、リュックは黒とかが多いみたいです。
また、しばらくお世話になります。


mont-bell

私のが、Galena Pack 20L
りかゆんのが、First Pack 15L です。
気に入ったのは、旧製品でしたが、大きさ、形、色等が好みでした。


垂水のアウトレット
マリンピア神戸で買ってきました。



PENTAX KP + DA21mm Limited



  1. 2018/05/04(金) 21:05:04|
  2. その他の撮影機材
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:0

Blue Lizard

長らく使っているRX100ですが、りかゆんから可愛くないという苦情が…
可愛いカメラは、だいたい性能的に満足いかないのが多いのと、満足な可愛いカメラを買うとお金もかかるので
皮を貼ったらどうかと思案した結果、貼り皮を注文してみました。

カットは面倒なので、RX100専用の貼り皮を注文
シールなツアイスのマークは隠すことに。

黒だと当然変化が無いので、赤とかオレンジとかピンクとかを検討。
りかゆんの好みで、青に決定しました。
普通郵便で届いたドレスアップ部品(笑)は
何故か、おまけつきでした。


RX100
こげ茶の予備がおまけで付いてきました。


RX100
さっそく、無水エタノールで、皮脂等の汚れを綺麗にして貼りつけ。


RX100
割と簡単でした。

さて、余ったもう一枚はどうしようか?



Aki-Asahi Custom Camera Coverings


GX8 + LUMIX G25mmF1.7



  1. 2017/03/06(月) 20:03:06|
  2. その他の撮影機材
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:4

カードリーダー

写真を撮って帰って来たら、まずはパソコンに転送して家のモニタで見て失敗写真を削除するのが最初の作業。
いや、その前にフォルダ分けして、その日の撮影分を分類します。
K-3は、日付毎に自動でフォルダを作ってくれるので楽ちんですが、LUMIXは1000枚ごとにフォルダを作るだけなので、転送をさぼると分類が少し面倒です。

K-3はボディがUSB3対応なんでケーブルで転送してますが、LUMIXボディはUSB3未対応なので、枚数が増えると転送に時間がかかります。
K-3で一枚10MBほど、LUMIXだと8MBほどか。(もちろんjpegです)
100枚で1GB、1000枚で10GB...

永らくカードリーダーを買ってなかったのですが、amazoneで見たらお値段も安いので、USB3対応のカードリーダーを購入する事に。
SDカード単独のと迷いましたが、まだEOS7Dもあるので、CFも使えるやつにしました。
口コミで評判が良かったのはBUFFALOで、BSCR22TU3と、BSCR21U3が100円違いぐらい。
ソフトの有無だけみたいだったのですが、22の方はケーブルが1mだというので、そちらにすることにしました。新しい方やし。

使っているPCは、前面にUSB3端子が2個出てますが、ケーブルが1mあれば後ろから回せばいいかな?と。
買ったついでにベンチマークも取っておきましょう。
遅い!という漠然とした感じも、数値化すると分かりやすいです。


速度チェック
カードリーダーでの速度
SDカードは、Transcend の 300倍速 SDカード 32GB class10 UHS-I 対応
最大転送速度45MB/s
特に早いカードではないです。


速度チェック
同じカードで、LUMIXボディにケーブルをつないだ時
Seqのみ計測
なんと、6.5倍です。


速度チェック
やはり同じカードで、パソコン本体に付いているカードリーダーに差したとき。
それでも4.3倍です。



BSCR22TU3WH
予想通り、圧倒的に早かったので、一安心です。

BUFFALO USB3.0 マルチカードリーダー TurboPC EX付き ホワイト BSCR22TU3WH
※ソフトはいれてません。



  1. 2016/12/20(火) 23:12:19|
  2. その他の撮影機材
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:2

非純正フード

さて、LEICA VARIO-ELMAR 100-400mmの内蔵フードは20mm以下で、全然効果が期待できません。
OPの純正フードは8000円近くするうえ、あまり深くないので、ねじ込み式のフードを調達することにしたのですが
72mmというフィルター径のフードはどれも深さが足りません(40mm以下ばっかり)

八仙堂やら、アマゾンやらでフードを探したら、なんとNikon純正の HN-13 というフードが「72mm円偏光・偏光フィルター用」でよさそうでした(千円台と安いし)
ところが、いろいろ調べると、このフード、72mm用と書いてあるのに、ネジ径は72mmではなくて86mmのようなのです。
ならば、ステップアップリングで口径を変えるか?

ネットで調べると、これを CONTAXのフードと組み合わせて使う例が書いてありました。
当時は、72mm→86mmのステップアップリングが市販されてなかったのが主な理由みたいですが、
すでにCONTAXのフードは新品で購入できませんし、中古でも入手困難なもよう。
ところが、今はamazoneで、72mm→86mmのステップアップリングが売っています。
お値段もフードと併せて2000円以下なのでこの組み合わせで行くことにしました。


LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm
フード無しの状態。


LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm
非純正フードを付けたらこんな感じです。
違和感ないでしょう。


LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm
フードを取り外したら、こんな感じです。(ステップアップリング付き)
フードの先端はネジが切ってあって、86mmなので汎用のレンズキャップをはめるとホコリ除けになります。
もちろん、ねじ込み式のフードなので、頻繁な取り外しは面倒です。
当然、逆付けもできませんし。

心配した色味もあまり違和感がなく
レンズ保護もかねて、フードは付けっぱなしにする予定です。
フードが鏡胴より若干太いですが、この程度は違和感ありません、逆に良い感じかと。

でも、現物を見ずに買うのは、若干勇気がいりますね。
あまり高いものではありませんが、使えなかったら無駄ですし。
もうちょっと純正フードが深くて、お値段が安かったら悩まないのですが...
こういう隙間商品を探すのは、やはりネットが便利ですが、ちゃんと付くかどうかが問題です。
8000円のOPフードに躊躇したユーザーは多いと思うけどなぁ。



SONY DSC-RX100


  1. 2016/10/20(木) 23:10:10|
  2. その他の撮影機材
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:2
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX KP、K3とHD560mmで撮っています。
K3から、高感度に強いKPに入れ替えました。連写性能が下がりましたので、K3と併用です。暗いところで、ISO上げられるKPの方が撮影が楽です。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更。重さが半分ぐらいになりました。
ペンタの大砲レンズは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。KPだと連写も息切れ。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 アマサギ ケリ ムナグロ コチドリ ヒレンジャク ミコアイサ セイタカシギ ハジロカイツブリ コゲラ ルリビタキ オシドリ スズメ アトリ シロハラ ビンズイ ヒドリガモ ウミネコ ヨシガモ ツクシガモ シノリガモ カワアイサ ジョウビタキ カヤクグリ クロジ オグロシギ エリマキシギ ダイゼン ホウロクシギ サメビタキ コムクドリ キョウジョシギ キアシシギ シロチドリ トウネン チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ ミソサザイ オオルリ コマドリ セアカモズ(交雑種) イカル モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ トビ オジロビタキ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ エナガ キビタキ クロハラアジサシ ウミスズメ コアジサシ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ ツバメ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ マナヅル カッコウ サンショウクイ ミサゴ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: