FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

ムギマキの季節

ムギマキが入っているよ」というので、見に行くことに。
一か所目はダメで、電話をかけたら、別の場所で割とよく出てるということ。

ただ、逆光でなかなか厳しいです。
ほぼ「シルエットクイズ」状態。

わらわらと、メジロの群れがやってきて、その中か、そのあとに混じっている事が多いと。
なかなか至難です。

皆さんが、満足して撤収するのを横目に
後から来たので、まともに撮れてませんから、もう少し粘ることに。
しかし、そろそろ日が陰ってくるし、心細くなります。
撮れたのは、真っ黒のやつが何枚か...

そろそろ諦めかけたころに、少しだけ出てくれました。


ムギマキ
すこし、露出補正やり過ぎました。
でも、これぐらいでないと、胸のオレンジがくすんでしまいます。


ムギマキ
綺麗な成鳥♂です。


ムギマキ
背中の白斑もくっきりと。


ムギマキ
しかし、ムギマキは、このトゲトゲの烏山椒(カラスザンショウ)が好きですねぇ


ムギマキ
見上げばかりで、首がいたくなりました。


ムギマキ
あぁ、季節の鳥が撮れた仕合せ。



K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW




  1. 2016/10/19(水) 00:10:16|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ ムギマキ
  4. | コメント:0

ご無沙汰のムギマキ

こちらもご無沙汰のムギマキくん
去年も一応見てますが、あまり出がよくなかった記憶が。
いつも見に行っているところが、近年、もう一つなのです。

ここは別の場所。

ムギマキは『麦蒔き』の頃に渡ってくる胸のオレンジ色が綺麗なヒタキです。


ムギマキ
カラスザンショウ(烏山椒)が大好物。


ムギマキ


ムギマキ


ムギマキ


ムギマキ
何故か、ムギマキはすごく太い枝に良く止まるような気がします。
持ちにくいだろうと思いますけど。


ムギマキ
大幅トリミング。


ムギマキ
丸太のような枝止まり。


ムギマキ


ムギマキ
この日は出てくれませんでしたが、綺麗な成鳥雄も居たみたいです。
成鳥雄は、背中が真っ黒になります。



K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW


  1. 2014/11/07(金) 23:11:02|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ ムギマキ
  4. | コメント:2

いちおう、ムギマキ

もうひとつだったのですが、いちおう目的のムギマキです。
ムギマキを見に行ったら、アオゲラが出てしまったので
そのまま何となく撤収してしまいました。

この時期、人気のムギマキですが
この日は、もうひとつ出が悪かったのと、若鳥ばかりでした。


ムギマキ
ともかく、枝かぶりで撮影困難なのです。


ムギマキ
こいつは、ピン甘


ムギマキ
やはり、もうひとつです。



EOS7D+EF400mmF5.6L




  1. 2013/11/01(金) 23:10:27|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ ムギマキ
  4. | コメント:0

ムギマキは飛翔

昨日の記事で、メジロは枝に止まって餌を食べる話をしましたが
ムギマキは違うのです。

観察していたら、ムギマキは飛びながら餌をついばんでいます。
そんな器用なことしなくてもよいのにね。


ムギマキ
カラスザンショウの実の近くに来たら


ムギマキ
飛んだまま接近です。


ムギマキ
飛びついて実をくわえる。


ムギマキ
見事キャッチです。

でも、効率悪そう。





EOS7D+EF400mmF5.6L+EXTENDER 1.4x





  1. 2012/11/08(木) 23:11:04|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ ムギマキ
  4. | コメント:2

ムギマキ乱舞

さて、目的のこなのですが。
今回は、ムギマキでした。

カラスザンショウの実にムギマキが数羽来ているというので
探しに行くことに。
今年は、いつものムギマキポイントにはあまり寄り付いていないと言う事でした。

人気のムギマキなのですが
現場に着いても、車がありません。

もう抜けてしまったのか?
と思いながら、目的のカラスザンショウの木のところへ行くと
先客がお二人

「出てますよ~」という事です。

なんか、拍子抜けです。

まぁ、真っ黒な成鳥オスがいないようなのですが。


E7D_0043mugimaki.jpg
カラスザンショウの木に止まってます。
この、とげとげの木をモノともしません。


E7D_0049mugimaki.jpg
いっぱい、実がなっています。


E7D_0071mugimaki.jpg
睨まれました。


E7D_0088mugimaki.jpg
まゆ班が見えないので、メスかな?


E7D_0100mugimaki.jpg
このこはメスみたいですね。


E7D_0201mugimaki.jpg
どうしても、オレンジを追いかけるので、オスが多く写ってます。


E7D_0207mugimaki.jpg
一時的に、けっこう乱舞してくれました。
逆に、目移りして大変。


E7D_0320mugimaki.jpg
なんか、結構太い枝に止まっているのが多くてビックリ。


E7D_0355mugimaki.jpg
若い子ばかりでしたが、たくさん押せて満足でした。





EOS7D+EF400mmF5.6L+EXTENDER 1.4x




  1. 2012/11/06(火) 23:11:04|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ ムギマキ
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 シマアカモズ シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ エナガ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: