FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

遠いときはトリミング

マナヅルは、大きかったのと、それほど遠くなかったので、ほぼトリミングは不要だったのですが
大砲レンズを付けていても、やっぱり鳥は遠いので、時にトリミングをすることになります。

大きなため池の真ん中あたりに、ミコアイサを発見したのですが
遠い上に、ミコアイサはカモ類の中でも小型です。
とりあえず、本能的にシャッターを押してみましたが
やはり遠いです。


ミコアイサ
リサイズのみだと、こんな感じ。
俗に「豆粒」画像です。


ミコアイサ
それを大幅トリミングしてみると。
まぁまぁ、Blogに貼るなら、「こんなもんでもいいかも?」となります。



ミコアイサ
もちろん、きっちりとピントが合ってないと駄目ですし
これはちょっと絞ってます。
それにしても、等倍近くまで切り出しても、そこそことは恐れいります。

もちろん、高解像度で、ローパスレスのK3でこそというのは有ると思いますが。


HD560mmに最初テレコンを買うつもりだったのですが、トリミングでも良いかな?と思ったわけです。
もちろん、印刷用の原稿ならトリミングは不向きですが
あまりプリントしませんので。


※本日、年賀状を投函してほっと一息ついてます。



K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW


  1. 2014/12/26(金) 00:12:21|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ ミコアイサ
  4. | コメント:0

相変わらずミコアイサは遠い

警戒心旺盛な、ミコアイサくん
滅多に近くで撮れません。

この日もやっぱり、遠いです。

ミコアイサ
20羽ぐらい居たでしょうか?


ミコアイサ
成鳥オスは、真っ白で綺麗ですが
すぐに白飛びしてしまいます。
そういえば、目も出ていませんね。
けっこう、撮影難易度も高いです。


ミコアイサ
泳ぐのはともかく、よく潜りますし。


ミコアイサ
今回、偶然、飛んでいるところが撮れました。


ミコアイサ
MFなので、本当に偶然なのです。
ボケボケではない、貴重な一枚です(汗)



ED82+MCアタッチメント+K-5




  1. 2012/02/18(土) 22:02:05|
  2. ED82+MCアタッチメント[PK・EOS]
  3. 関連するタグ ミコアイサ
  4. | コメント:2

相変わらず遠い ミコアイサ

ミコアイサが居る池は、だいたい大きくて、すぐに向こう岸の方へ逃げられてしまいます。
あるいは、もぐって逃げるか。

でもって、白い体は白飛びしやすくて難しいです。
カモ類の中では、体が小さいほうなので、大きく写せませんね。

今回は、「川に居るよ」と言うので、見に行きました。
池より近いかも?

手前の草に隠れてカメラを構えますが、やはり遠いです。
まぁ、何枚か貼っておきます。

ミコアイサ♂
オスです。
オスは綺麗な、白黒


ミコアイサ♂
4羽居ました。


ミコアイサ♂
夕方近いので、よけい光線が悪いです。


ミコアイサ♂
なかなか、満足に撮らせてはもらえませんね。
また、がんばります。



EOS40D+ED82+MCアタッチメント




  1. 2011/02/15(火) 21:02:13|
  2. ED82+MCアタッチメント[PK・EOS]
  3. 関連するタグ ミコアイサ
  4. | コメント:2

ミコアイサが一羽だけ

ヨシガモの池に、ミコアイサの雄が一羽だけいました。
例によって、一番遠いあたりにいるのですが、しばらくいたら少しは慣れたのか、少し近くに来ました。

ミコアイサ
いつも同じような絵ですが
実際、水から上がったところは見たことがありません。


ミコアイサ
なんか、猿顔にみえますね。
身体が白いので、きっちり白飛びしてます。


ミコアイサ
このこは、雌と一緒じゃないですね。
割と、十数羽の群れとが多いように思いますけど。
人気なので、見かけるとつい撮ってしまいますが、だいたいは遠くて絵になりません。


ED82+DSC-W300(デジスコ)


  1. 2010/01/25(月) 22:01:24|
  2. デジスコ
  3. 関連するタグ ミコアイサ
  4. | コメント:0

ミコアイサは手強い

例によって、ミコアイサは手強いです。
すごく警戒心が強くて、近くに来ませんし、見かけたと思ったら、すぐに潜って逃げます。
だいたい小柄なので、よけい遠く感じます。

それでも、少しは撮れたので(デジスコですから、遠くてもなんとか)
画像はもう一つですが

ミコアイサ
手前はハシビロガモの雌です。
ミコちゃん雄は、綺麗なので人気ありますね。


ミコアイサ
すぐに潜って逃げます。


ハシビロガモ
ハシビロガモは、いつ見ても鳥相悪いですね(笑)
特に、雄は。


ハシビロガモ
でもって、輪になってぐるぐる回りながら餌を食べています。
こういう採取方法に適したクチバシなんでしょうね。


オカヨシガモ
このこは久しぶりに見た、オカヨシガモさんだと思います。
特徴が少ないので、見分けにくいです。


オカヨシガモ
前をいくこは、オカヨシガモだと思ったのですが、ちがうのかな?
オナガの雌かも?
後ろは、コガモくんで間違いないです。

カモさんの見分けは難しいです。
ちがっていたら、ご指摘ください。


ED82+DSC-W300(デジスコ)


  1. 2009/12/24(木) 00:00:20|
  2. デジスコ
  3. 関連するタグ ミコアイサハシビロガモオカヨシガモ
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 オオハシシギ ミソサザイ オオルリ コマドリ コチドリ セアカモズ(交雑種) シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ ホオジロ カシラダカ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ジョウビタキ ツグミ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ コゲラ エナガ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コアジサシ アマサギ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: