FC2ブログ

FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

マヒワをたくさん撮りました。

今期、マヒワをたくさん撮りました。

たくさん押した割には、すごく良いのが少ないですが
この日もたくさんの中から何枚か。

マヒワ
草食系の鳥は、本当にすごい食欲です。


マヒワ
観察者の事など物ともせずに食べてます。


マヒワ
食べられるときに食べないと駄目なんですかねぇ。


マヒワ
ちょい、ピン甘ですね。
でも、すごい食欲でした。



EOS40D+EF400mmF5.6L+1.4xテレコン




  1. 2011/02/18(金) 22:02:06|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ マヒワ
  4. | コメント:0

目が悪いのか、腕が悪いのか?

さて、りかゆんが、カワセミの傑作を連発しているときに、私が何をしていたかというと...

水場で、張り込みをしていたのでした。

小鳥が水を飲みに来るところを撮ろうと言う作戦です。
実は、先日ですが、ヒガラを撮っておられる方がいて、密かに期待していたのでした。

*

が、この日はあんまり鳥が来ません。
この間は盛況だったらしいのですが...

どうやら、池に水が入ったので、わざわざここへ来なくても良くなったからではないか?
と、待ち伏せメンバーでぼやいていたのでした。

ウグイス
最初に来たのは、シロハラくんで
次に来てくれたのが、このウグイスくん
ピント薄いです。


マヒワ
なんと、マヒワが集団で。
しかし、かろうじてピントの範囲に入っているのは、一番奥の2羽ぐらい。


マヒワ
これも、もう一つです。
400mmにテレコン付けてますので、AF利きません。
開放F8ですが、暗くて ISO1250まで上げているので、絞る余裕も無く。


マヒワ
見事なピンボケですね。
手前の石肌が解像してます(ーー;


マヒワ
これだとまぁまぁでしょうか。

それにしても、歩留まり悪いです。
目が悪いのか、腕が悪いのか。

やっぱ、AFにしたほうが良いのかなぁ。
AFだと焦点距離が短いのですが...

チャンスに、ピントが来てない画像を量産してしまうと、落ち込みますね。

さてさて、明日はどっちだ?




EOS40D+EF400mmF5.6L+1.4xテレコン




  1. 2011/02/17(木) 22:02:13|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ マヒワウグイス
  4. | コメント:0

樹上にマヒワの集団

今年は、マヒワの当たり年みたいで、あちこちで撮影されています。
かくいう、私も何度か撮ってますし。

この日も、りかゆんが呼ぶので行ってみると
枯れ木に、黄色い塊がいくつか。

串刺しのお餅みたいです。

が、実は、マヒワの集団

けっこう長いこと枝にとどまっていました。
が、残念ながら、真上
横へ引くと、枝かぶりでよく見えません。

マヒワ
なるほど、丸くなっているのですね。


マヒワ
エサは無いので、単なる休憩でしょうか?


マヒワ
白いこが混ざっていますね。


マヒワ
最初、もっと居たそうですが、私が見たときには、10羽ぐらいでした。

寒いので、膨らんで、丸くなってかわいいです。




EOS40D+EF400mmF5.6L




  1. 2011/01/18(火) 22:01:16|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ マヒワ
  4. | コメント:0

三度目のマヒワ

昨日りかゆんは、東京まで日帰りで出かけていたので、今日は休養かと思っていたのですが
やっぱり「マヒワ」が見たいというので、三度目の正直を狙ってお昼から出かけて来ました。

「楽園の木II」を見ても、少し実は残っているものの、鳥の影すら見えません。
タイミングとは恐ろしいものです。
また今度...は無いという教訓でしょうか?

さて、池に着いたら、K氏がいました。
通っているようです。

で、マヒワですが、居るではないですか(二羽だけ)

しばらくしたら、今度は集団でやってきてくれました。

マヒワ
こんなにたくさん...
三度目の正直ってあるのですね。


マヒワ
木の陰になっている上に、お天気も曇りで明るさが足りません。
AutoのISO800では、1/100秒程度しか稼げません(テレコン付けてF8をF9まで絞ってますので)
後から、ISO1250まで上げてみました。
やはり、レンズが暗いですから、高感度に強いボディは欲しいです。


マヒワ
近いので、ピントが合えばバッチリなのですが。


マヒワ
このこは、雄ですね。
だいぶ雌とは感じが違います。


マヒワ
けっこう近くへ来てくれました。


マヒワ
雌でも、少し白っぽいこと、黄色っぽいこが居るみたいです。



EOS40D+EF400mmF5.6L+1.4xテレコン




  1. 2010/11/14(日) 22:11:14|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ マヒワ
  4. | コメント:4

マヒワが30羽?

オシドリに飛ばれてからは、姿を見たのはカワセミくんだったのですが
とにかく遠くて、枝かぶりでした。
移動するのですが、同じように枝かぶりの場所にしかとまってくれません。

その間は、雑談タイム。
まぁ、鳥待ちの時間は長いので、ひたすら雑談タイムです。

鳥の話半分。
その他の話半分。

昨日もここでたくさん撮った話
マヒワが30羽!

そうです、この日の主な目的は、マヒワだったのですが
お昼を回っても、いっこうに現れません。

やってきたのは、ヤマガラとシジュウカラぐらい。

雨が降ったので、葉っぱに水滴とか付いているから
わざわざここへ水を飲みに来なくても良いからねぇ...と知ったような解説ですが
果たしてどうなのか?

さてさて、ヤマガラが水浴びをしているところを撮っていたら
何か黄色いこが見えます。

マヒワ
あとで拡大してみたら、マヒワで間違いないみたいです。


しばらくして、やってきました
一羽だけ!

マヒワ
結構近かったです。


マヒワ
昨日は30羽だったそうですが。


マヒワ
マヒワの群れも見たかったですが
一応撮れたので、よかったです。


EOS40D+EF400mmF5.6L+1.4xテレコン



  1. 2010/11/09(火) 22:11:07|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ マヒワ
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX KP、K3とHD560mmで撮っています。
K3から、高感度に強いKPに入れ替えました。連写性能が下がりましたので、K3と併用です。暗いところで、ISO上げられるKPの方が撮影が楽です。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更。重さが半分ぐらいになりました。
その後、LUMIXのG9proを買ったら手振れ補正やらAFやらで全然違うのでそっちがメインになってます。G9良いです。
僕の方はと言うと、ペンタの大砲レンズは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。KPだと連写も息切れ。
欲望は限りがありませんが、基本「気持ちよく」シャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 ☆花 オオヨシキリ カラシラサギ カイツブリ コアジサシ アジサシ レンカク ムラサキサギ ヨシゴイ ムナグロ ウズラシギ キビタキ ホオジロ ミソサザイ ゴジュウカラ エナガ ヒヨドリ シメ ヤマガラ コルリ コマドリ オオルリ ジョウビタキ コムクドリ スズメ ニュウナイスズメ ホウロクシギ ソリハシセイタカシギ ハジロカイツブリ キレンジャク ヒレンジャク メジロ ギンムクドリ モズ トモエガモ チョウゲンボウ コゲラ アカゲラ コサメビタキ キョウジョシギ ツバメチドリ タカブシギ アオアシシギ エリマキシギ チュウシャクシギ トウネン ハマシギ キアシシギ カシラダカ タゲリ ビンズイ ルリビタキ アカハラ カワセミ クロツラヘラサギ カリガネ オジロビタキ ミコアイサ ミサゴ カワアイサ ホシムクドリ サカツラガン ノゴマ ヨタカ ノスリ クロハラアジサシ サメビタキ エゾビタキ メダイチドリ ソリハシシギ セイタカシギ ベニアジサシ ケリ アマサギ コチドリ オシドリ アトリ シロハラ ヒドリガモ ウミネコ ヨシガモ ツクシガモ シノリガモ カヤクグリ クロジ オグロシギ ダイゼン シロチドリ チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ セアカモズ(交雑種) イカル ミヤマホオジロ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ トビ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ ウミスズメ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス トラツグミ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ サンコウチョウ ツバメ シロガシラ ヒガラ カワウ アオサギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ マナヅル カッコウ サンショウクイ ササゴイ タマシギ ヤマセミ アリスイ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ 読書 アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ タシギ ヒバリシギ キセキレイ マミジロ コガラ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ミヤコドリ ハギマシコ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ オオバン イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ セグロセキレイ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ヤツガシラ カワガラス セグロカモメ カケス タヒバリ カササギ アオバト ホシハジロ スズガモ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: