FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

白鳥が居なかった池

冬枯れの池の蓮が、いかにも冬の景色ですが
この日はけっこう暖かだったのです。

予定では、このあたりに、オオハクチョウのファミリーが居るはずだったのですが
残念ながら姿は無く。

ヒドリガモとオナガガモ
居たのは、ヒドリガモオナガガモノ群れ

なぜか今年はヒドリを見かけません。
この日、ようやくちゃんと目にしたように思います。
ヒドリガモは、小型のカモですが、たぶん一番たくさん日本に渡ってくるカモのはずで
そこら辺の公園に池で普通に見るこのはずなのですが。


オナガガモ
オナガガモも、当初珍しがっていっぱい撮ったのですが
それ以来、結構どこでも見かけるので、あまり撮らなくなりました。
やや大型のカモで、けっこうスマートで綺麗なカモなのです。

よく見かける、冬の風景です。




ED82+MCアタッチメント+K-5



  1. 2012/02/10(金) 23:02:05|
  2. ED82+MCアタッチメント[PK・EOS]
  3. 関連するタグ オナガガモヒドリガモ
  4. | コメント:0

ぷかぷかと...

河口に珍しいこが来ているらしいと言うので、少しの間だけ見に行きましたが
それらしい姿は見つかりません。
確かに、カモさんはたくさん来ているのですが、お目当てのこは見つかりませんでした。

昼下がりで、お食事時も終わったのか、カモさん達は安全な中州の葦のあたりに浮かんでいます。
冬の日差しが斜めからあたって、川面は金色に輝いていますが、カモさん達のいるあたりは日陰です。

まだ、夕方というのには早い時間なのですが。

カモ
手前がホシハジロで、奥がオナガガモかな?


カモ
一番左が、ホシハジロですね。
右側は、ヒドリガモくん。


カモ
左から2番目もこは、何だろう?
オナガの雌かなぁ?
カモの識別は難しいですね。


カモ
オナガガモがいっぱい。


カモ
ゆっくりくつろぐカモさん達でした。



ED82+DSC-W300(デジスコ)


  1. 2009/12/08(火) 00:00:06|
  2. デジスコ
  3. 関連するタグ ヒドリガモオナガガモホシハジロ
  4. | コメント:0

河口@りかゆん撮影分

今日は、りかゆんの撮影分を。
やはり、遠い絵がほとんどです・

カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリさんです。
しばらく撮っていたのですが、すぐ潜るのでデジスコでは間に合わず、一眼レフでは遠かったです。


カンムリカイツブリ
何だか分からないぐらい遠いですね。
風景と言うことでは、良いかも?


ズグロカモメ
ズグロカモメさんは、このあたりで、カニを捕っているようです。
このあたりは、カニがうじゃうじゃ(笑)


ヒドリガモ
ヒドリガモさん。しかも飛び出し!


イソシギ
シギチは、イソシギさんだけ見ました。


メジロ
このこは近かった(笑)
さらにトリミングしているし。
メジロさんのアイリングまできっちりです。

それでは。


E-510+ED70-300(りかゆん撮影)


  1. 2009/03/01(日) 00:00:22|
  2. ☆E-510
  3. 関連するタグ カンムリカイツブリズグロカモメヒドリガモイソシギメジロ
  4. | コメント:0

ヒドリガモ

そろそろネタ切れなのですが(笑)

ヒドリガモさんを撮ったのが、ちょっと不思議な感じなので貼っておきます。
同じく河口です。

ヒドリガモ
これも、400mm+テレコンなので、MFです。
やはり、ややピン甘(汗)


ヒドリガモ
結構低空なのか、すぐ下に写っている姿がゆれていますね。


ヒドリガモ
橋の様子が、川面に縞模様に写っていますね。
曇り空を写して、何となく灰色なのが残念です。



EF400mm F5.6L+TELEPLUS 1.4x


  1. 2009/02/27(金) 00:00:22|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ ヒドリガモ
  4. | コメント:2

飛び出し

ヒドリくんは、あまり臆病でないのか、割と近くまで行っても飛びません。
できるだけそっと近寄りますが、もうじき飛びそうです。

ヒドリガモ
こういう時こそ、連写ですね。
秒6.5コマを見せておくれ(笑)


ヒドリガモ
秒6.5コマに頭が付いていきませんが
とりあえず、押してみました。


ヒドリガモ
ピントは後ろのカモさんですね(汗)


ヒドリガモ
飛んでいるシーンは、どちらにしても出たとこ勝負です。
飛び出しなので、尾羽を開いて浮力を増しているのでしょうか?


ヒドリガモ
今回は、全部AF任せ。
フルオートでばらまいて来ました(笑)


ヒドリガモ
測距点も自動ですから、いい加減です。
だいたい、Ai SERVOも Ai FOCUS も理解してませんから。

と言うことで、今回は動きもの中心で。



EF400mm F5.6L (手持ち)


  1. 2008/12/13(土) 00:00:11|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ ヒドリガモ
  4. | コメント:4
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

カシラダカ ホオジロ クロジ ミヤマホオジロ ★街歩き・旅行 タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ エナガ コゲラ シジュウカラ キビタキ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ シロハラ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: