FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

ハヤブサの抱卵

先日見に行ったハヤブサの夫婦が抱卵しているらしいという話を聞きました。
無事、二世が誕生してくれたら良いのですが。
そんな事もあって、今は見に行けないみたいです。

そういえば、前回の撮影した中に、交尾シーンがあったと思い出したので
貼っておきます。

あまり、交尾、交尾と騒ぎたくないのですが(笑)

ハヤブサ
だいぶ前に、チョウゲンボウのは撮ったのですが...


ハヤブサ
もちろん、1500mm相当からだいぶトリミング。


ハヤブサ
子育てがんばって欲しいです。




ED82+MCアタッチメント+K-5




  1. 2012/03/17(土) 23:02:12|
  2. ED82+MCアタッチメント[PK・EOS]
  3. 関連するタグ ハヤブサ
  4. | コメント:2

飛び出し

飛翔シーンはなかなか追いつきませんが
飛び出しは、偶然撮れる時もあります。

止まりモノを撮っていて、飛び出す場合なのです。
さて、偶然の数枚を貼ってみましょう。

ハヤブサ
岩場からです。


ハヤブサ
羽を広げると綺麗ですね。
やはり猛禽は、羽を広げているシーンがイイです。


ハヤブサ
飛び出しです。
後の岩に、影が綺麗に写ってます。


ハヤブサ
1/500秒ですが、羽はしっかりぶれてます。
速いですね。


ハヤブサ
そろそろ、ピン甘


ハヤブサ
綺麗に羽を広げていますが、残念ながらピンボケ
AFではないので、追いつきません。
ビシッとピントが来ていれば、いい写真なんですが。




ED82+MCアタッチメント+K-5




  1. 2012/02/13(月) 23:02:12|
  2. ED82+MCアタッチメント[PK・EOS]
  3. 関連するタグ ハヤブサ
  4. | コメント:0

西へハヤブサを見に行く

今日は、西へハヤブサを見に行きました。

前にも聞いていたのですが、いけずじまい。
今年も来ているのだそうです。

着いたのですがどこか分らず、またまた電話です。
「撮ってますよ~」という事で、ちょっと移動です。

ハヤブサ
遠いです。
100m近くあるでしょうか?
遠い崖の上の木に居ます。


ハヤブサ
お?っと思ったら


ハヤブサ
飛びました。
ちゃんと写ってたのは一枚ぐらい。
ピンボケと、フレームアウトです。


ハヤブサ
必死で追いかけたら、何枚か写ってました。


ハヤブサ
ハヤブサはきれいですね。


ハヤブサ
双眼鏡では何度も飛び姿を見ることができましたが
写真に収めるのは厳しかったです。
やはり、猛禽は難しいです。




ED82+MCアタッチメント+K-5




  1. 2012/02/12(日) 23:02:12|
  2. ED82+MCアタッチメント[PK・EOS]
  3. 関連するタグ ハヤブサ
  4. | コメント:0

在庫生活 IV

在庫生活が続きます。
というか、明日の日曜は所用で鳥見に行けないので、小ネタが無ければ当分在庫生活なんですが。

今日も世間の話題は「東北地方太平洋沖地震」です。
昨日は、津波の被害に目を覆いましたが、今日は東京電力福島第1原子力発電所1号機のメルトダウンの話題です。
地震と津波で、緊急炉心冷却装置(ECCS)を動かすことができなくなり、危機的状況が続いていたようですが、原子炉に海水を注入し、炉心を冷やす作業を始めることになったようです。
それによる廃炉もやむなしという判断のようで、「日本の原発史上で最悪の原子力事故になった」という発表がありました。

人類史上5番目の規模の地震とはいえ、起きてしまった事は教訓にせざるをえませんから、今後の原子力発電の安全管理に一石を投じたことには間違いありません。
一時は、安全管理の問題で、世界的に原発廃止の方向に進みかけた世論を、二酸化炭素の増加による地球温暖化問題で「救世主」のように言われ俄然注目を浴びた原発なのですが、またまた、反対側へ針が振れることになりそうな予感です。
すべて解決するには、我々が快適な生活を我慢することしか無いのかもしれませんね。



やはり在庫から、ハヤブサです。

ハヤブサ
柄とかで、雌雄が判別できるというので、いろいろ見たのですが
よく分かりませんでした。


ハヤブサ
最速の鳥という事ですが
あくまで、急降下の場合だそうで、水平飛行では最速の称号を他に譲るようです。


ハヤブサ
オオタカと並んで、鳥を狩る代表的な猛禽なのです。


ハヤブサ
Peregrine Falconなのです。



ED82+MCアタッチメント+EOS40D




  1. 2011/03/12(土) 23:10:14|
  2. ED82+MCアタッチメント[PK・EOS]
  3. 関連するタグ ハヤブサ
  4. | コメント:0

ハヤブサに迫る

さて、ハヤブサもリベンジです。
今回は、ED82+MCアタッチメントで、1600mm相当で迫ってみましょう。

やっぱり遠いので、結構トリミングしてます。
荒れているのはご容赦!

ハヤブサ
手を挙げて愛想してくれました。


ハヤブサ
眼光鋭いですね。
羽も乱れて大迫力です。


ハヤブサ
ぐっと睨んだと思ったら...


ハヤブサ
飛びました!


ハヤブサ
さすが猛禽は、足がすごいです。


ハヤブサ
ここまで。

あとは、ピンボケと、フレームアウトでした。

それでも、飛び出しが一部でも写っていて良かったです。



ED82+MCアタッチメント+EOS40D




  1. 2010/10/16(土) 22:10:14|
  2. ED82+MCアタッチメント[PK・EOS]
  3. 関連するタグ ハヤブサ
  4. | コメント:5
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX KPとHD560mmで撮っています。
K3から、高感度に強いKPに入れ替えました。連写性能が下がりましたが、暗いところで、ISO上げられるので、撮影が楽です。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更。重さが半分ぐらいになりました。
ペンタの大砲レンズとKPの組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。連写も息切れ。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 ダイゼン ホウロクシギ サメビタキ コムクドリ キョウジョシギ キアシシギ シロチドリ トウネン アマサギ チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ ミソサザイ オオルリ コマドリ コチドリ セアカモズ(交雑種) シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ ホオジロ カシラダカ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ エナガ シジュウカラ キビタキ コゲラ クロハラアジサシ ウミスズメ コアジサシ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ ヒクイナ クイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: