FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

萩猿子

さて、久しぶりに通常営業です(笑)
先日の遠征のハギマシコです。

最初から、オオマシコが「どかどか」出たのですが
どちらかというと、ハギマシコ狙いだった訳です。


ハギマシコ
ハギマシコは地味な鳥ですが
良く見ると、すごく複雑な羽の模様なんですね。


ハギマシコ
この日も、曇っていて発色が悪かったのですが


ハギマシコ
何とか出てきてくれてよかったです。


ハギマシコ
この日は、このこ一羽のみ。


ハギマシコ
今日はダメかな?と思いました。


ハギマシコ
このあと、もうちょっと近所に居ると言う話を聞きましたが


ハギマシコ
なかなか出かける時間が取れません。




EOS7D+EF400mmF5.6L+EXTENDER 1.4x



  1. 2012/11/29(木) 23:11:22|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ ハギマシコ
  4. | コメント:0

在庫生活 II

相変わらず、在庫生活です。
ネタが無いときは、機材ネタとかも良いのですが、これといったネタがありません。

実は、先日から足を伸ばしたときの三脚にひ弱さを感じているのですが、三脚の増強はなかなか思い切れません。
ゴヨンとかロクヨンに買い換えるならまだしも、それほど重量のある機材ではありませんから。

まぁ、できればとは思いますが。


ということで、在庫のハギマシコです。
今年は割りと多かったそうですが、こちらではあまりお目にかからない鳥のようです。

たくさん撮ったので、在庫もたっぷり(笑)

ハギマシコ
雪とハギマシコなので、季節はずれになりつつあります。


ハギマシコ
この、黄色いくちばしがチャームポイントですね。


ハギマシコ
地味な中にも、ちょっと他には無い感じ(笑)
珍鳥の贔屓目でしょうか?


ハギマシコ
少し赤が混じると綺麗ですね。


ハギマシコ
ふわふわですね。(これは、テレコン無しです)



EOS40D+EF400mmF5.6L+1.4xテレコン




  1. 2011/03/10(木) 23:01:09|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ ハギマシコ
  4. | コメント:0

AFで ハギマシコ

オオマシコを見て、元の場所に戻ってきました。
またまた、ハギマシコが電線に止まってこちらをうかがっています。

すぐに降りてきてくれそうなので、撮ってから帰りましょう。
ふと思って、テレコンを外しました。
テレコンさえ外せば、AFの400mmです。

動きが早くてどうしてもピンボケ量産なので、後半戦は大きく撮れないのは承知でAFに頼ってみました。

ハギマシコ
おお外しで無ければ、ピントが合うはずなのです。


ハギマシコ
換算640mmです。


ハギマシコ
けっこうトリミングに耐えます。
もう少し高画素のボディにすれば、トリミングの方が上かも?
もちろん、F8が、F5.6になりますし。


ハギマシコ
こうやって、ときどき思いっきり近くへ来てくれたりするので
テレコンを外しておいたのでした。


ハギマシコ
ときどき、バトルを始めます。
MFでは全然追いつかないのですが
AFで、ダットサイトだけ見て撮ったら、これだけ写ってました。
もちろんピン甘ですが、それ以外は、完全にボケてしまって、鳥の姿も確認できません。


ハギマシコ
お腹の辺りの模様が綺麗ですね。
萩の花みたいに見えるところが、和名の由来だそうです。



EOS40D+EF400mmF5.6L




  1. 2011/01/13(木) 23:01:09|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ ハギマシコ
  4. | コメント:0

雪とハギマシコ

今回の遠征の目的は、オオマシコではなくて、ハギマシコだったのでした。
ハギマシコは、未見のこで、オオマシコよりさらに出会うのが難しいのだそうです(特に西日本では珍しいそうです)

鳥もいろいろですが、やはり小鳥系が撮っていて楽しいですね。
ちょこまか動きますが、変化(表情?)があってよいです。

特に、雪がらみを狙った訳では無かったですが
到着したら、あたりは雪景色でした。

ハギマシコ
ハギマシコは、アトリの仲間
そういえば、感じが似ています。


ハギマシコ
雪の中で、よけい地味に見えたのですが、レタッチしたら結構鮮やかな色が出ました。


ハギマシコ
特に、黄色っぽいクチバシが目立ちます。


ハギマシコ
8-9羽の群れでした。


ハギマシコ
結構、複雑な色合いのうえ、個体によってだいぶ色見が違います。


ハギマシコ
地味なような、派手なような、不思議な鳥なのです。



EOS40D+EF400mmF5.6L+1.4xテレコン



ハギマシコ (萩猿子、Leucosticte arctoa) スズメ目アトリ科ハギマシコ属
全長16cm。夏羽は全身が褐色みが強い羽毛で覆われ、嘴の色彩が黒い。
冬羽は嘴の色彩がオレンジがかった黄色で先端が黒い。
オスの冬羽は頭部から腹面にかけて黒く、胸部や腹面には白や赤紫色の細かい斑紋が入る。
和名はこの斑紋がハギの花のように見えることが由来。
後頭から側頸にかけて明褐色。胴体背面や肩羽は褐色で、羽毛の軸周辺の斑紋(軸斑)は黒褐色。
メスの冬羽は褐色みが強く、腹面に灰色がかった赤紫色の斑紋が狭く入る。
-以上wikiより-


  1. 2011/01/10(月) 23:01:09|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ ハギマシコ
  4. | コメント:0

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 オオハシシギ ミソサザイ オオルリ コマドリ コチドリ セアカモズ(交雑種) シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ ホオジロ カシラダカ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ジョウビタキ ツグミ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ コゲラ エナガ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コアジサシ アマサギ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: