FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

在庫のチュウシャクシギ

河口では、よく見かけるチュウシャクシギです。
割と群れで見かけます。
キアシシギと並んで、割と普通に見かけます。
まぁ、渡りのこですから、カモメ類のようにいつでも見かけるわけではありませんが
比較的良く見かけるシギチ類です。
まぁ、最近は、チュウシャクシギもあまり見ないですが。


チュウシャクシギ
テトラポットの上に、ひょいと見かけたりします。


チュウシャクシギ
この時は、割と近かったです。
と言っても、1500mm相当からトリミングですが。


チュウシャクシギ
ん?


チュウシャクシギ
飛びました。


今日で、6月も終わりです。
さっぱり鳥がいないので、更新も苦労します。




ED82+MCアタッチメント+K-5





  1. 2012/06/30(土) 23:05:03|
  2. ED82+MCアタッチメント[PK・EOS]
  3. 関連するタグ チュウシャクシギ
  4. | コメント:0

チュウシャクシギをリベンジのはずが・・・

知人とお茶会のあと、一人チュウシャクシギをリベンジに行ってきました。
今日は、貝掘りの人もあまり居なかったので、波打ち際にチュウシャクが何度もやってきてきれました。

が、帰って見てみると、どれもいまいち。
どうやら、陽炎の影響で解像度が落ちてしまっているようです。
うむ。これからの季節、陽炎は大敵なので、朝とか夕方とかでないとまともに写せないかも?
困ったものです。

チュウシャクシギ
すっかり暖かになりましたが、今度は陽炎が...


チュウシャクシギ
ピン甘か、陽炎か?


チュウシャクシギ
もう少し明るく撮るべきだったかな?


チュウシャクシギ
たぶんピン甘、ちょっとタイミングがずれている。


チュウシャクシギ
右端に写っていたのを強引にトリミング。

なんか、いまいちのばっかりでした。
リベンジとは言いがたく。
もうひとつぱっとしません。



ED82+MCアタッチメント+K-5





  1. 2011/05/04(水) 23:05:04|
  2. ED82+MCアタッチメント[PK・EOS]
  3. 関連するタグ チュウシャクシギ
  4. | コメント:0

足の不自由な チュウシャクシギ

さて、干潟でもう一種見かけたのは、チュウシャクシギくん
見つけたときは、オオソリハシシギくんとツーショットでした。

チュウシャクシギ&オオソリハシシギ
左がオオソリハシシギで、右がチュウシャクシギ
だいたい、同じような大きさです。


チュウシャクシギ&オオソリハシシギ
チュウシャクシギのくちばしは、下に曲がっていますし
オオソリハシシギのくちばしは、上に反っています。
自然界の不思議ですね。
多分、食べるものが違うのでしょうね。
同じ干潟にいるのにね


チュウシャクシギ
実は、静止画では分かりにくいですが
このチュウシャクシギくんは、片足を引きずっているのです。
どこで負傷したのか?
負傷してから渡ってきたのか?


チュウシャクシギ
自然界で生きていくのはたいへんだと思いますが


チュウシャクシギ
カニを捕まえていましたので、ちょっと安心です。


チュウシャクシギ
何とか生き残って欲しいものです。


今回、少し遠かったので、縦にトリミングしています。
3枚目とかも同じぐらいトリミング



結局この日は、サンショウクイで180枚ぐらい
干潟で850枚、セイタカシギで700枚ほど押しました。
1730枚...満足するはずですね(笑)


EOS40D+EF400mmF5.6L+1.4xテレコン(MF)




  1. 2010/09/23(木) 23:09:19|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ チュウシャクシギオオソリハシシギ
  4. | コメント:0

チュウシャクシギ

先日、河口にいたチュウシャクシギさん
なんか、たくさん飛来しているみたいですが、この時は5羽でした。

チュウシャクシギ
チュウシャクシギさんは、比較的日本にたくさん飛来するこらしいです。


チュウシャクシギ
なんか、すっきりしないのは、天気がもう一つなせいもあるみたいです。


チュウシャクシギ
お目々が、線になってますね。
オモシロイです。


チュウシャクシギ
この日は、強風だったので、あまり鳥が居ませんでした。


さて、連休後半ですね。
どこへ行こうかな?


ED82+P5100(デジスコ)


  1. 2009/05/02(土) 00:00:26|
  2. デジスコ
  3. 関連するタグ チュウシャクシギ
  4. | コメント:5

チュウシャクシギとハマシギ

干潟の続きです。

干潟に居た「シギチ」は、チュウシャクシギくんと、ハマシギくん。あとは、たぶんシロチドリくん
チュウシャクシギと、ハマシギは初見です。

チュウシャクシギ
このこは、クチバシが下に向かって曲がっています。
オオソリハシシギとは、逆向きです。
食べるものが違うのかな?


チュウシャクシギ
干潟にとけ込んでいますね。


チュウシャクシギ&ハマシギ
干潟の外側
汽水のあたりに、ハマシギの群れが居ました。
50羽ぐらい居ると隣の人が(数えたみたいでした)
遠いので、最大望遠でもはっきりしませんね。
でも、いかにも平和な干潟の風景です。


チュウシャクシギ
チュウシャクシギくんは、4羽ぐらい居てました。
結構速く歩くので、デジスコで撮るのは、難しいです。
立ち止まってくれると、写しやすいです。


ED82+P5100(デジスコ 30倍)


チュウシャクシギ(中杓鴫、学名Numenius phaeopus) チドリ目シギ科
その名前の由来は、大きく下にそったクチバシ。
体の大きさは、ダイシャクシギよりも一回り小さい。

ハマシギ(浜鷸 Calidris alpina ) チドリ目・シギ科
体長は20cmほどで、他のシギ類同様くちばしと足が長い。冬羽は灰白色の細かいまだらもようだが、夏羽は頭と翼が赤っぽく、腹が黒くなる。近縁種のうち、夏羽で腹が黒いのはハマシギだけである。






  1. 2008/04/30(水) 00:00:27|
  2. デジスコ
  3. | トラックバック:0
  4. 関連するタグ ハマシギチュウシャクシギ
  5. | コメント:2

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 シマアカモズ シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ エナガ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: