FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

偶然 シマアジ

鳥見の最後に、某池にシギチが入っていると言うので見に行くと
見慣れないカモさんが居ることに気がつきました。
あれは、確か...「シマアジ」です。

思い返せば、某池にシマアジが来ているというので、見に行った記憶があります。
調べたら、5年も前でした。

少し遠かったですが、確かにシマアジ
雌が居たかどうかは不明です(汗)識別できてません。

ちなみに、シマアジと言っても、魚ではありませんので。



シマアジ
夕方が近いのと、逆光気味なので、色が出にくいです。


シマアジ
シマアジは綺麗な鳥ですね。


シマアジ
大きな白い眉が目立ちます。


シマアジ
当然、一羽だけ。


シマアジ
少し回りこんでみました。
少し光がいいですね。


シマアジ
胸の模様も綺麗です。


シマアジ
少ししたら、寝てしまったので、撤収です。




K5+HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW



  1. 2014/03/23(日) 23:03:23|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ シマアジ
  4. | コメント:3

シマアジ

今日は、臨時休みでしたので、鳥見に行ってきました。
と言うのは、日曜は「金比羅大芝居(歌舞伎)」を見に出かけているので、鳥見はお休みなのです。
1000円の高速代で行けると思っていたのに、車に乗れないので電車です。
残念。

りかゆんが、用事で明石の西端まで行くので、ちょっと足を伸ばして(そうか?)
いつもの河口で下ろしてもらいました。
たくさん押して、整理中です(汗)

その後、明石の西部に「シマアジ」が入っているというので、見に行くことに。
シマアジは見たことありません。

ちなみに、シマアジは魚ではありませんよ。カモの仲間です。

さて、昨日聞いた池に行ったら、お一人三脚を据えておられる方がいました。
ぐるっと見回したら、ハシビロガモと、カルガモと...おっと、バンもいます。

先ほどの方は、帰るところでしたが、その方がいたあたりへ行くと、居ました、居ました。

シマアジ
蓮の枯れた茎がたくさんで、枝かぶり?ばかりです。

シマアジは、綺麗な鳥ですね。
羽根の模様が見事です。


シマアジ
実は、どこを探しても、ケーブルレリーズが見つかりません。
落としたのかなぁ?
手持ちでデジスコを撮るのは初めてでしたので、シャッターブレが恐かったのですが
割とシャッタースピードが速かったのか、まぁまぁマシなのが撮れていました。


シマアジ
右が雌みたいです。
カモさんの雌は、見分けがつきにくいですね。
単独では全然わかりません。


シマアジ
ピン甘?もしくはぶれてますが、羽根が見事だったので貼っておきます。


ED82+P5100 (デジスコ 30倍)


シマアジ (縞味、学名:Anas querquedula、英名:Garganey) カモ目カモ科
日本へは旅鳥として春と秋の渡りの時期に飛来する。西日本の方が数が多い。
全長38cm。オスの成鳥は頭と胸が茶色く、目を横切るように白い三日月形があるのが特徴的である。その他の羽の部分は灰色で、くちばしと脚も灰色である。飛行中は淡い青色に見える。

名前の由来を調べていると、「しまあぢ」の=しま=というのは、島に棲息する特殊な種類、または、異国産のもの、あるいは、やや変わった種類につける「接頭語」ということで、この場合は、他のものに対して=変わっている=という意味合いの言葉だといいます。
又この接頭語に続く「あぢ」ですが、もともと「あぢ」というのは、「コガモ」の古名でこの場合は、=コガモに似ていてやや変わった種類・・・という意味だそうです・・・



  1. 2009/04/10(金) 00:00:09|
  2. デジスコ
  3. 関連するタグ シマアジ
  4. | コメント:4

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 コマドリ コチドリ シマアカモズ シロハラ アトリ イカル モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ジョウビタキ ツグミ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ エナガ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ オナガガモ ヒドリガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: