FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

メジロとキジバト

久しぶりに鳥でも(笑)

りかゆん撮影分から、メジロくんです。

メジロ
割とメジロくんが近くで撮れました。


メジロ
まぁまぁ、ピントも来てますね。


メジロ
背景のリングボケも良い感じです。
レフレンズは、こうでなければ(笑)


キジバト
おまけのキジバトくん
橋の上から撮りました。

キジバトは、ペアの時が多いですね。


α550+Reflex500mmF8



  1. 2010/02/17(水) 22:02:14|
  2. 500mm F8 Reflex[α]
  3. 関連するタグ メジロキジバト
  4. | コメント:2

キジバトさん

3日の夕方から、地元の友人と飲み会に出るので
早めに更新予約をしておこう。

先日撮ったキジバトさんが良い感じだったので。
キジバトさん、怖がらないから、すぐ近くまで寄れます。

キジバト
日陰なので、コントラスト強めです。
羽根がもこもこしてますね。


キジバト
キジバトさん、あんまりじっくり撮ったことなかったかも?


キジバト
先日のリュウキュウキジバト疑惑(笑)もあったので、せっせと撮ってみました。


キジバト
しかし、この日は、鳥が少なかったです。


キジバト
丸くなって、寒かったのかな?



EF400mm F5.6L



  1. 2009/05/04(月) 00:00:26|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ キジバト
  4. | コメント:2

キジバトですが...

りかゆんが、ちょっと偵察に行ってきました。

帰ってきて
「茶色いキジバトが居た!」と言うのですが、キジバトは茶色では?

と、思って画像を見るのですが、どうも色が違うような。
こんな色だったかなぁ?と図鑑をいろいろ見ていますと
「リュウキュウキジバト」がこんな色なんですよね。

キジバト
リュウキュウキジバトは、文字通り沖縄あたりにいるキジバトさん。
果たして、こんなところまで飛んでくるのだろうか?


キジバト
りかゆんの話しでは、三羽居たというのですが。


キジバト
ご存じの方、有りませんでしょうか?



E-510+ed70-300 (りかゆん撮影)



  1. 2009/04/24(金) 00:00:22|
  2. ☆E-510
  3. 関連するタグ キジバト
  4. | コメント:4

ふつうのこ

公園で撮った、ふつうのこを載せておきます。
野鳥はスズメぐらいしか見かけないと思っているみなさん。
こんなこは、そのあたりに居ますからね。是非探してください。

キジバト
キジバトくん
ドバトとは、模様がずいぶん違いますよ。

キジバト&ムクドリ
キジバトと、ムクドリ
なんか、あやしい雰囲気ですね。

ムクドリ
ムクドリくん

ムクドリ
クチバシと、足が黄色いこです。
ときどき、都会でも大量発生しているという話しも聞きます。
公園でも、あちらこちらで「ぢゅり・ぢゅり!」言ってましたよ。


SIGMA APO 170-500




  1. 2008/05/13(火) 00:00:05|
  2. ☆SIGMA 170-500 APO
  3. | トラックバック:0
  4. 関連するタグ キジバトムクドリ
  5. | コメント:0

キジバト

キジバトです。
鳩はたくさん見かけますが、キジバトはなかなか見ないです。
キジバト
後ろ姿です(こっちを向いてくれませんでした)
これは私が撮ったもので、70-300zoomです。
近所の畑で撮りました。

これでは、あんまりなので、りかゆん撮影分から貼っておきます。
キジバト
上手く撮れてます(汗)
うちの庭に来ました。
この後、歩いて逃げました(笑)


キジバト
首の周りの模様が面白いですね。
羽根の模様も特徴的なので、普通のドバトとは簡単に区別できると思います。
ドバトに混ざっているときもあるので、探してみましょう。


キジバト:ハト目 ハト科 (雉鳩)
全長約33cm。体色は雌雄同色で茶褐色から紫灰色。翼に、黒と赤褐色のうろこ模様があるのが特徴。
また首に青と白の縞模様がある。


  1. 2007/06/10(日) 00:00:06|
  2. ☆SIGMA 55-200
  3. | トラックバック:0
  4. 関連するタグ キジバト
  5. | コメント:7

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX KPとHD560mmで撮っています。
K3から、高感度に強いKPに入れ替えました。連写性能が下がりましたが、暗いところで、ISO上げられるので、撮影が楽です。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更。重さが半分ぐらいになりました。
ペンタの大砲レンズとKPの組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。連写も息切れ。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 ダイゼン ホウロクシギ サメビタキ コムクドリ キョウジョシギ キアシシギ シロチドリ トウネン アマサギ チュウサギ センダイムシクイ オオハシシギ ミソサザイ オオルリ コマドリ コチドリ セアカモズ(交雑種) シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ ホオジロ カシラダカ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ エナガ シジュウカラ キビタキ コゲラ クロハラアジサシ ウミスズメ コアジサシ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ ヒクイナ クイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: