FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

キジに会いました。

今日は、お昼から探鳥
いつもの田圃に出かけたものの、シギチは不在で、見かけたのはヒバリばっかり。
ヒバリは忙しそうに鳴いていました。

先日の桜のグランドへ行って車を止めたら、すぐ脇の畑にキジが居ました。
立派な雄です。

キジ♂
こんなところに...
違和感あります。


キジ♂
でかいですね。
先日は土手の上でよく見えなかったのですが、今度はすぐそこに。


キジ♂
草の間へ移動です。


キジ♂
最初見つけたときに、開けたところでホロウチ(母衣打ち)をやったので、あわてて車の中から手持ちで撮ったのですが、すぐに止めてしまったのでした。


キジ♂
草の間から、キジが生えています。


キジ♂
我が物顔と申しましょうか。


キジ♂
最後は、豆の間で動かなくなってしまいました。




EOS40D+EF400mmF5.6L+EXTENDER 1.4x




  1. 2012/05/27(日) 23:05:27|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ キジ
  4. | コメント:2

のっし のっし と

昨日の探鳥では、最初に見つけたのはこのこでした。
このこというのは、あまりにも大物なのですが
ともかく、探鳥地へ着いてすぐ、土手の上に見つけました。

「雉だ!」

とりあえず、車のまま接近です。
鳥は案外、車は怖くないようで、車で接近するのは大丈夫な場合が多いです。
まぁ、鳥によるのでしょうが。


キジ♂
土手の上、逆光なのですが、曇っていたので少しマシです。
私の方は、思いっきり露出補正しているのですが
りかゆんのα550はHDRが優秀なのか、逆に補正しすぎると変になりますから
割と露出補正無しで撮れます。(EXIFを見たらそうでも無いようでした)


キジ♂
キジは立派ですね。
大きいし。


キジ♂
赤い顔、黒い胸、ブルーの首
そして、カラフルな羽と、グレーの下半身
とにかく派手です。


キジ♂
悠々と歩いて消えて行きました。

「のっし のっし」という擬音がしてきたような気がしました。




α550+REFLEX500mm(りかゆん撮影)




  1. 2012/04/23(月) 22:04:22|
  2. ED82+MCアタッチメント[PK・EOS]
  3. 関連するタグ キジ
  4. | コメント:4

雲雀と雉

りかゆんの新しい車で向かったのは、西の探鳥地
慣らし運転も兼ねて、やや遠出です。

お目当ては、尾っぽの長いこだったのですが、声はすれども、姿は見えず。

帰り道に田圃を調査

声がするのはヒバリくんでした。
車の中からなら撮れるかも?とそろそろと近寄ります。

私の機材は出る幕が無く、りかゆんのREFLEXで撮りました。

ヒバリ
これは、運転席側だったので、私が撮ったモノ。

近かったのですが、目標が無いので導入できず、遠くへ飛んでから撮れました。
悔しいです。


ヒバリ
今度は、助手席側だったので、りかゆんが撮影


ヒバリ
逆光ですが、なんとか。


ヒバリ
ヒバリですが、トサカが無いですね。


キジ
最後は、ちらっと見えたキジくん
気づかれたのか、隠れてしまいました。

あまり脅かすといけないので、撤収。


ほとんど、ドライブだけでした。



α550+REFLEX500mm(ほぼ、りかゆん撮影)



  1. 2010/05/17(月) 23:05:16|
  2. FA43 F1.9 Limited
  3. 関連するタグ ヒバリキジ
  4. | コメント:2

雌のキジさんが歩いて行きました。

タマシギを、必死でデジスコに導入しようと格闘していたときに
りかゆんが、「あれはキジ!」と言って、向こうを指さした。

キジは見たことなかったけど、あんなに大きな鳥は、キジでしょう!」
とりかゆんが後から言ってました。

何せ、最初はネコだと思ったとか。

ともかく、雌のキジさんは、あぜ道を悠然と歩いて行きました。

キジ
どこから来たんだ?きみわ!


キジ
どこへ行くんだ?

あぜ道をおりて、田圃の中を歩いて、どこかへ行ってしまいました。
キジさん、度胸満点です。



EF400mm F5.6L


  1. 2009/07/08(水) 00:00:05|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ キジ
  4. | コメント:5

キジ 初見です。

めずらしくないこではありますが
まだ見たことなかったです。

あちこちで、あそこに居たとか、ここで見たとかいう話しばかり聞いていました。

けっこう遠かったですが、間違いなくキジさんでした。
キジ
雌は居なかった...
と思ったら


キジ
後ろに写っていました。
きっと、雌です。

すぐに隠れてしまいましたが、何枚かは押さえることができました。


この日の目的のこは別のこなのですが、整理ができていないので
また後日です。


EF400mmF5.6L


キジ(雉子、雉、学名:Phasianus versicolor) キジキジ科の鳥。日本の国鳥
日本では本州、四国、対馬を除く九州に留鳥として生息している
大きさは雌雄で差があり、キジでオスの全長80cm前後(メスでは60cm前後)、体重はオスで0.8-1.1kg(メスで0.6-0.9kg)。コウライキジではもう少し大きくなる



  1. 2009/06/29(月) 00:00:28|
  2. EF400mm F5.6L[EOS]
  3. 関連するタグ キジ
  4. | コメント:14

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

★街歩き・旅行 シマアカモズ シロハラ イカル アトリ モズ ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ シジュウカラ キビタキ エナガ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ サメビタキ コサメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ チョウゲンボウ チフチャフ オオハクチョウ コハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ アカショウビン コノハズク ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト ホシハジロ スズガモ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: