FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

オカヨシガモ

いつも目立たないオカヨシガモですが
この日は、見たとたんにオカヨシガモだと分りました。
鳥力上がったカモ?

さかのぼったら、3回登場してましたね。

オカヨシガモ
ファミリーでしょうか?


オカヨシガモ
ほぼ寝てましたが。


オカヨシガモ
一羽だけ起きて、泳いでいました。


オカヨシガモ
が、飛んだ!


オカヨシガモ
珍しい、飛翔シーンです(個人的に)


オカヨシガモ
アップ気味でどうぞ。


ED82+MCアタッチメント+K-5



オカヨシガモ(丘葦鴨、Anas strepera)カモ目カモ科マガモ属
全長46-58センチメートル。翼開張84-95センチメートル。体重0.5-1.1キログラム。次列風切の光沢(翼鏡)は白い。次列風切は白い。後肢は橙色や橙黄色。
繁殖期のオスは頭部の羽衣が褐色や灰褐色で、黒い斑点が入る。尾羽基部を被う羽毛(上尾筒、下尾筒)が黒い。尾羽は黒や灰褐色。嘴が黒い。非繁殖期のオス(エクリプス)やメスは全身の羽衣が褐色で、黒褐色の斑紋が入る。メスは嘴が橙色で、嘴上部に黒い斑紋が入る
(-wikiより- 解説を書いて無かった事に気がつきました。)


  1. 2012/02/15(水) 21:02:05|
  2. ED82+MCアタッチメント[PK・EOS]
  3. 関連するタグ オカヨシガモ
  4. | コメント:0

公園のヨシガモ

お昼からなので、こちらからは逆光気味なのですが、ヨシガモです。
ヨシガモは、頭部に光が当たると綺麗な緑色です。

この公園には、去年も来てましたから、常連なんでしょう。
公園のカモは、人なれしているのか、脅かさなければあまり逃げません。
これが、ため池のカモだとすぐに逃げてしまうのですが。

ヨシガモ
綺麗な緑色です。


ヨシガモ
手前のこが、雌のヨシガモですね。
失礼しました、手前はオカヨシガモの雄ですね。


ヨシガモ
雌は地味ですねぇ。
右はヒドリガモの雌かな?雌は判別が難しいです。

間違いです。この二羽は、オカヨシガモのつがいみたいです。


ヨシガモ
胸の辺りの模様が、すごく綺麗です。
ちょっと、スズメバチの巣みたいな模様ですね。


ヨシガモ
やっぱり、くつろいでますねぇ。

やはり、MCアタッチメントは、順光が得意です。
逆光だと、絵になりません。

覚えておかねば。



ED82+MCアタッチメント+K10D


【追記】
ヨシガモの雌と、オカヨシガモを間違えておりました。
訂正しておきました。


  1. 2010/12/23(木) 21:12:19|
  2. ED82+MCアタッチメント[PK・EOS]
  3. 関連するタグ ヨシガモオカヨシガモ
  4. | コメント:2

ミコアイサは手強い

例によって、ミコアイサは手強いです。
すごく警戒心が強くて、近くに来ませんし、見かけたと思ったら、すぐに潜って逃げます。
だいたい小柄なので、よけい遠く感じます。

それでも、少しは撮れたので(デジスコですから、遠くてもなんとか)
画像はもう一つですが

ミコアイサ
手前はハシビロガモの雌です。
ミコちゃん雄は、綺麗なので人気ありますね。


ミコアイサ
すぐに潜って逃げます。


ハシビロガモ
ハシビロガモは、いつ見ても鳥相悪いですね(笑)
特に、雄は。


ハシビロガモ
でもって、輪になってぐるぐる回りながら餌を食べています。
こういう採取方法に適したクチバシなんでしょうね。


オカヨシガモ
このこは久しぶりに見た、オカヨシガモさんだと思います。
特徴が少ないので、見分けにくいです。


オカヨシガモ
前をいくこは、オカヨシガモだと思ったのですが、ちがうのかな?
オナガの雌かも?
後ろは、コガモくんで間違いないです。

カモさんの見分けは難しいです。
ちがっていたら、ご指摘ください。


ED82+DSC-W300(デジスコ)


  1. 2009/12/24(木) 00:00:20|
  2. デジスコ
  3. 関連するタグ ミコアイサハシビロガモオカヨシガモ
  4. | コメント:0

他のカモ

ハシビロガモばかりだと思っていた池にも、他のカモもいました。
帰ってから、気づいたのもあり、もっと注意して見ないといけないですね。

一番最初に池に着いたら、足下からカモが飛び立ちました。
機動力で一歩劣る私は撮影できず(涙)
りかゆんは、かろうじて撮影
ミコアイサ?
ミコアイサのメスに見えるのですが、どうでしょうね?
できたら、来週の日曜にも、もう一度確かめに行きたいと思います。
ミコアイサは、雄は白くて「パンダ」みたいなので目立つと思うのですが、メスはそれほどでもありません。

オカヨシガモ
このこは、オカヨシガモだと思います。
雄です。(SIGMA 170-500で撮影)

オカヨシガモ
こちらはリカユン撮影(SIGMA APO 70-300)
左の子が、メスだと思います。

遠くて撮れませんでしたが、ヒドリガモくんも、ちょっとだけ居てました。

と言うことで、いろいろなカモが混ざっているので、気を付けないといけません。
珍しいこが混ざっているかもしれませんので。

今回は、マガモとカルガモは居ませんでした。
オオバンの池には居ましたが。


*istD+SIGMA70-300 りかゆん撮影

  1. 2007/11/21(水) 00:00:19|
  2. SIGMA 70-300mm APO
  3. | トラックバック:0
  4. 関連するタグ オカヨシガモ
  5. | コメント:4

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

カシラダカ ホオジロ クロジ ミヤマホオジロ ★街歩き・旅行 タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ エナガ コゲラ シジュウカラ キビタキ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ シロハラ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: