FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

アオサギ三枚

ずいぶんと久しぶりに、アオサギを撮りました。
このこは、やや若いのかな?
綺麗なくちばしの色で、飾り羽は立派でした。


アオサギ
調べたら、2009年以来でした。


アオサギ
入りきらないので、縦位置(汗)


アオサギ
周りを気にすることなく、きままに歩いていました。


明日から新年度ですね。



K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW



  1. 2015/03/31(火) 23:03:29|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ アオサギ
  4. | コメント:2

久しぶりに、レフレンズ

お昼からも鳥見に行ってきましたが
今日は、久しぶりにレフレンズを持ち出してみました。
K10Dに装着して、手持ちです。(手ぶれ補正はONですけど)

軽くて取り回しは良いのですが、逆に手ぶれしているのがよく分かります。
多少は、ボディ内手ぶれ補正と、速めのシャッタースピードでカバーしていますが
短くても、手ぶれは収まらないですね。
やはり、腕が悪いです。
EOS+400Lではそれほど気にならなかったのですが、100mm短いのと、長い分支える先が遠いので少しは手ぶれに効果が有るのでしょうかね?
不明です。

さて、
池のほとりで、アオサギくんを狙ったら、飛びました。

アオサギ
一枚だけ、はっとするほど解像度が高かったです。
他の数枚は、ピン甘でダメです。
腕が悪かったんだな...と思い知らされた絵です。


蝶
蝶です。
レフレンズ独特のボケですね。


トンボ
トンボですが、良く分かりません。
オニヤンマとかの仲間かな?
虫は詳しくなりませんね。


トンボ
チョウトンボ...みたいです。
これも、何枚も押したのですが、もう一つ。
最短あたりで撮るので、ピントが厳しいですね。


トンボ
もう一枚。


アマガエル
りかゆんの大好きな、アマガエルくんです。

久しぶりに持ち出した、レフレンズは手強かったです。


【追記】
レフレンズは、こういうのです

今回、フードを付けて出たのですが、フードがあると、フレアが少ない気がします。
レフレンズで、全体に白っぽく写ってしまう時は、フードを検討してみられるのをお勧めします。



  1. 2009/07/13(月) 00:00:12|
  2. Kenko 500mm MIRROR F6.3
  3. 関連するタグ アオサギ
  4. | コメント:0

お休みなのだが

やはり、写真を撮りに行くのは無理みたい。
まぁ、そんな日曜も良いでしょう。

充電なんて言う、カッコ良いモノではなくて、単に肩が痛くて、撮る気がしないだけなんですが。
と言うことで、近々、在庫が無くなるでしょう。
まぁ、どこまで続くかやってみましょう。

在庫から
サギコロ(サギのコロニー)のダイサギさん
ダイサギ
なんか、仙人みたいですね。


アオサギ
左のアオサギ


アオサギ
右のアオサギ
阿吽になっていませんね(笑)


ED82+P5100(デジスコ 50倍)


  1. 2008/07/06(日) 00:00:15|
  2. デジスコ
  3. 関連するタグ ダイサギアオサギ
  4. | コメント:2

ついアオサギを…

帰り際、水門のところで、見かけてしまった「アオくん」
やっぱりでかいです。
立ち姿は、際だっています。
アオサギ

アオくんでかいです。


アオサギ

こうやって見ると、なかなか男前?


アオサギ

実はこう言うところにいました。


風景

もう、夕方ですね。


風景

穏やかな風景です。


風景

これは何だか判りますか?
クリスマスの飾りではなくて

鉄塔が湖面に映っているのでした。
170mm(換算250mm)では、ここまでしか入らなかった…






  1. 2007/12/02(日) 00:00:25|
  2. ☆SIGMA 170-500 APO
  3. | トラックバック:0
  4. 関連するタグ アオサギ
  5. | コメント:6

サギのコロニー

サギのコロニーを確かめに来たのですが、蓮池の向こう側みたいでした。
天満大池の方へ行ってみると、池の中程の島にたくさんのサギがとまっていました。
天満大池
天満大池
サギはよく目立ちます。


天満大池を出て、帰り際、先ほど見たコロニーらしきところを見に行くことにしました。
田んぼに脇に車を止めて、歩いて見に行きます
コロニー
田んぼの中のため池みたいなところが、荒れ地とつながっていて、普段人が立ち入らないところになっています。
ここが、サギのコロニーみたいです。
アオサギダイサギ・コサギ・アマサギ...何でもいます。
池には、カルガモが何羽もいました。


コロニー
サギが鈴なり!


コロニー
なんとも、うっそうとして、不思議な空間です。
日本じゃ無いみたいです。



コロニー
余ったサギは、近所の田んぼへ(笑)
先日は、これを見たのですね。


今回は、トリミングは無しですが、
夕方だったのと、雨が降りそうだったので、結構暗くて若干レタッチしています。


  1. 2007/08/02(木) 00:00:29|
  2. ☆SIGMA 170-500 APO
  3. | トラックバック:0
  4. 関連するタグ ダイサギアオサギアマサギ
  5. | コメント:4
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ ★街歩き・旅行 タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ キビタキ エナガ シジュウカラ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ シロハラ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: