FA43mm F1.9Limited

FA43mm F1.9Limitedを買った勢いでブログを始めました。 最近は鳥ばかり撮っているともいいがたい現状。望遠レンズもってフィールドに出かけるのはやっぱりいいんですがね。

リベンジしたんやった

忘れてましたが、先日残念に終わった、ミヤマホオジロも撮り直しに行ったのでした。
忘れないうちに貼らねば。

今回は、梅がらみで何枚か撮れました。
ホオジロ系では、やはりミヤマホオジロが一番人気です。


ミヤマホオジロ
いきなり枝止まりでしたが、かろうじて露出は許容範囲。
曇っててよかった。


ミヤマホオジロ


ミヤマホオジロ
梅の前ボケ
やはり、枝の中で難しかったですが、前回より良いところに居ました。


ミヤマホオジロ
このこは、メスです。


ミヤマホオジロ
やっぱり、地面がメイン。


ミヤマホオジロ


ミヤマホオジロ
ピンクで華やかです。


ミヤマホオジロ
光が悪いと、目がどこ?になります。


ミヤマホオジロ
白梅は少し遠いのです。
とりあえず、前回よりはだいぶ良かったです。




K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW




  1. 2017/03/25(土) 23:03:05|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ ミヤマホオジロ
  4. | コメント:0

ひっぱりだこ飯

スーパーに行ったら、駅弁フェアをやっていました。
ふと見たら、明石の「ひっぱりだこ飯」が売ってたので、買ってきました。

淡路屋といえば、「牛めし」などが有名です。
食べた記憶が無いのですが...

たぶん、新幹線の西明石駅とかで買えると思いますが、機会がなく。
見つけたので、買ってみました。
「ひっぱりだこ飯」は、タコツボを模した陶器の容器に入っていまして
容器はおみやげにどうぞという事だそうです。
はて、なにに使うか?


ひっぱりだこ飯
こういう状態で売ってます。


ひっぱりだこ飯
せっかくなので、分けていただきました。
たこ、穴子、錦糸卵、ニンジン、ほうれん草と、割と色合いも綺麗です。
もちろん、ご飯は、タコ飯です。


ひっぱりだこ飯
しばし、解説を読みます。


お弁当の淡路屋





SONY DSC-RX100



  1. 2017/03/23(木) 21:03:19|
  2. SONY DSC-RX100
  3. 関連するタグ
  4. | コメント:2

ホオジロとカシラダカ

冬鳥もぼちぼちと居なくなりますでしょうか?
まだ寒かったり、暖かだったりですが、すでに3月も後半
先日撮った、ホオジロと、カシラダカを貼っておきます。


ホオジロ♂
クマドリくっきりの、ホオジロ♂です。


ホオジロ♂


ホオジロ♂


ホオジロ♀
ここからメス(ホオジロ)です。


ホオジロ♀


ホオジロ♀


カシラダカ
これがカシラダカ
胸が白いです。


カシラダカ
あと、ミヤマホオジロが居ればいいのですが、それはまた別の機会に。


カシラダカ




K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW



  1. 2017/03/21(火) 22:03:05|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ ホオジロカシラダカ
  4. | コメント:0

撮り直しできた!

という事で、今日リベンジに行ってきました。
今日は、三度ほど出てくれたので、なんとか撮影できました。

オスがちょっとしか出てくれなかったので、また見に行こうと思います。
次回はあるかな?


クロジ♀
今日はメスの方が良く出てくれました。


クロジ♀
アオジよりクロジの方が警戒心が強くて、前の方へ来てくれません。
頭の縞模様が、アオジのメスとの相違点です。


クロジ♀
このときは割と長く居てくれました。


クロジ♀
多い時は八羽ぐらい居たそうですが...


クロジ♀


クロジ♂
クロジのオスはちょっとだけ。


クロジ♂
この向こうが崖になっていて、足元が良く見えません。


クロジ♂
暗いので、ぎりぎりですね。
また見に来たいです。




K3 + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW




  1. 2017/03/19(日) 23:03:19|
  2. DA560mmF5.6ED
  3. 関連するタグ クロジ
  4. | コメント:0

撮り直し!

某所でクロジが出るかも?
というので、先週、行ってきました。

クロジが居ました。
ちょっとだけ出てくれました...が、まともに撮れず。
りかゆんのももう一つでしたが、私のよりましという事で、証拠写真に貼っておきます。

撮り直しに行ってきますが
果たして出てくれるか??



クロジ
クロジです。
じつは、初見(汗)


GX8 + LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm(りかゆん撮影)



クロジ (黒鵐) スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
本州中部以西には、冬鳥として渡来する。和名の由来は、雄の体色が黒っぽいことによる。
全長は16-17.5 cm。翼開長は約26 cm。体重20-30 g。雄は全体に灰黒色。雌は灰褐色。
冬羽は全体に淡くなる。嘴は肉色で上面が黒っぽい。



  1. 2017/03/18(土) 23:03:12|
  2. LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm
  3. 関連するタグ クロジ
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール

はりー

Author:はりー
休みの日は、りかゆん(家内)と二人で鳥見生活。
何かと用事が多くて毎週鳥見に行けないのがちょっと不満です。
今は主にPENTAX K3とHD560mmで撮っています。
りかゆんは TamronA011が重いのでLEICA 100-400mmとGX8に変更
ペンタの大砲レンズとK3の組み合わせは素晴らしく解像しますが、動きものは苦手。
欲望は限りがありませんが、基本、気持ちよくシャッターが押せたらそれでいいです。
なお、掲載画像の無断使用はご遠慮お願します。

カテゴリー

野鳥で分類(+)

ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ クロジ ★街歩き・旅行 タゲリ イソヒヨドリ ヒメウ ビロードキンクロ ツグミ ジョウビタキ トビ オジロビタキ ヨシガモ ムクドリ サバクヒタキ ヒバリ ノビタキ ムギマキ キビタキ エナガ シジュウカラ コゲラ クロハラアジサシ シロチドリ キアシシギ トウネン キョウジョシギ ウミスズメ コチドリ コアジサシ アマサギ ミソサザイ オオルリ コガモ ユリカモメ ズグロカモメ ハシブトガラス シメ シロハラ トラツグミ ツクシガモ オシドリ ルリビタキ アトリ ヤマガラ オオソリハシシギ コミミズク カンムリカイツブリ セイタカシギ ヨシゴイ サンコウチョウ コサメビタキ サメビタキ ムナグロ ツバメ オグロシギ シロガシラ ヒガラ タカブシギ カワウ アオサギ メジロ ケリ ソリハシシギ アオアシシギ オオハシシギ コアオアシシギ ツツドリ アメリカウズラシギ コサギ モズ チョウゲンボウ チフチャフ コハクチョウ オオハクチョウ ミコアイサ マナヅル カッコウ サンショウクイ センダイムシクイ エリマキシギ ミサゴ スズメ ウミネコ ササゴイ タマシギ ヤマセミ オオヨシキリ レンカク ウズラシギ ゴジュウカラ アリスイ カワセミ シマアジ クイナ ヒクイナ マガモ ハジロカイツブリ アオゲラ ウグイス バン ミゾゴイ メボソムシクイ ホウロクシギ タシギ ヒバリシギ キセキレイ アカハラ マミジロ コガラ コムクドリ ツルシギ オオマシコ キクイタダキ アカウソ ビンズイ アカゲラ ウソ ベニマシコ マヒワ ホオアカ ヒレンジャク ミヤコドリ クロツラヘラサギ ハギマシコ エゾビタキ チュウサギ イカルチドリ イスカ コノハズク アカショウビン ダイサギ カイツブリ オオバン チュウシャクシギ イワツバメ ハクセキレイ ウミアイサ キジ アオバズク ハマシギ キンクロハジロ オオジュリン ハヤブサ マガン アオジ オカヨシガモ ヒドリガモ オナガガモ トモエガモ ハシビロガモ ゴイサギ ホオジロガモ ノゴマ セグロセキレイ ヨタカ カラシラサギ アカエリヒレアシシギ アカアシシギ クロサギ ダイゼン ヤツガシラ カワガラス ツバメチドリ セグロカモメ カケス タヒバリ ニュウナイスズメ カササギ ヒヨドリ アオバト スズガモ ホシハジロ カヤクグリ ホオジロハクセキレイ ミミカイツブリ メンフクロウ クサシギ マミチャジナイ ノスリ ホシムクドリ イカル オオヒシクイ ハッカチョウ オバシギ イソシギ ハシボソガラス カルガモ カワラヒワ クロツグミ ハチジョウツグミ ヘラサギ キジバト アメリカヒドリガモ メダイチドリ キリアイ オオセグロカモメ セッカ コウノトリ 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: